為替に大翻弄…株式市場雑感(18/01/22-18/01/26週)(週終値:2万3631円88銭)

2018/01/26 19:00

■18/01/22:日経平均終値2万3816円33銭/106.8
本日の東京株式市場は大よそ安値圏での値動き。米国の連邦予算執行に伴う政府機関の一部閉鎖を嫌気して、円高基調も併せ売り圧力の強い展開となった。ポジション売りの動きもあり場中では大きく売られたが、引けにかけて買い戻し、押し目買いなどがあり、引けで勢い強い買いが入りプラスで終わる形となった。出来高は13億4298万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.03%、TOPIXは+0.12%、マザーズ指数は+2.71%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.38%となる。

スポンサードリンク


■18/01/23:日経平均終値2万4124円15銭/114.3
本日の東京株式市場は次第高の流れ。米国でのつなぎ予算成立を好感する形で寄り付きから買い進まれ、主要企業のの決算への期待も高まり、後場に一段高の展開となった。出来高は14億1512万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.29%、TOPIXは+1.01%、マザーズ指数は+1.20%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+1.08%となる。


■18/01/24:日経平均終値2万3940円78銭/110.8
本日の東京株式市場は次第安の流れ。前日の大幅高からの利益確定売りと円高への警戒感から売り圧力が強まり、次第に下げ幅を拡大する形に。出来高は15億2356万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.76%、TOPIXは-0.51%、マザーズ指数は+1.12%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.01%となる。


■18/01/25:日経平均終値2万3669円49銭/109.2
本日の東京株式市場は大幅安の展開。前日の米国市場は上げたがハイテク株が売られ、また米財務長官のドル安を歓迎する発言を反映して円高が進み、これが売り材料となった。出来高は15億6333万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.13%、TOPIXは-0.88%、マザーズ指数は-0.51%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的にはほぼ全面安。前営業日比は-0.52%となる。


■18/01/26:日経平均終値2万3631円88銭/107.5
本日の東京株式市場は高値寄り付き次第安の流れ。米大統領の「強いドルを望む」発言で円高ドル安の流れには歯止めがついたものの、警戒感は根強く次第に売り圧力が強い流れとなった。出来高は15億3427万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.16%、TOPIXは-0.27%、マザーズ指数は+0.24%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.00%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー