26年ぶりの高水準で終わった大納会…株式市場雑感(17/12/25-17/12/29週)(週終値:2万2983円77銭)

2017/12/29 19:00

■17/12/25:日経平均終値2万2939円18銭/120.3
本日の東京株式市場は前場安値、後場高値だが、閑散とした相場展開。海外市場がクリスマスの祝日でお休みとなっていることから取引も低調で、方向感も無く、狭いボックス圏内での値動きとなった。出来高は10億5644万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.16%、TOPIXは+0.16%、マザーズ指数は-0.94%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.90%となる。

スポンサードリンク


■17/12/26:日経平均終値2万2892円69銭/114.8
本日の東京株式市場は次第安の展開。欧米市場が前日休場だったことに加え、利益確定売りの流れがあり、じわりと下げを見せた。出来高は10億9489万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.20%、TOPIXは-0.27%、マザーズ指数は-0.02%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+1.06%となる。


■17/12/27:日経平均終値2万2911円21銭/115.16
本日の東京株式市場はおおよそ高値圏でのもみ合いの展開。石油価格の上昇に伴い関連株の買いが目立ったが、配当権利落ちの影響もあり、やや高値での低空飛行的な流れに留まった。出来高は9億8124万株(東証一部上場のみ)と少なめ。前営業日比で日経平均株価は+0.08%、TOPIXは+0.15%、マザーズ指数は+3.14%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.86%となる。


■17/12/28:日経平均終値2万2911円21銭/115.16
本日の東京株式市場はもみ合い、引けにかけて失速。前日の米国市場の堅調さなどを受けてやや高値圏でのもみ合いの動きだったが、後場に入って北朝鮮のミサイル発射準備傾向の報を受けて円高が進み、これが売り要因となり失速した。出来高は9億9736万株(東証一部上場のみ)と少なめ。前営業日比で日経平均株価は-0.56%、TOPIXは-0.59%、マザーズ指数は-1.29%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.34%となる。


■17/12/29:日経平均終値2万2764円94銭/109.6
本日の東京株式市場は高値もみ合い、引けにかけて失速。特に大きな材料も無い中で、前日に下落した銘柄を中心に買い戻される流れを見せたものの、引けにかけて失速した。出来高は8億8915万株(東証一部上場のみ)と少なめ。前営業日比で日経平均株価は-0.08%、TOPIXは-0.08%、マザーズ指数は+1.14%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.08%となる。

スポンサードリンク


関連記事



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー