戻しを見せた一週間…株式市場雑感(17/11/20-17/11/24週)(週終値:2万2550円85銭)

2017/11/24 19:00

■17/11/20:日経平均終値2万2261円76銭/105.6
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。前営業日の米国市場の軟調さを受け、また為替が円高に振れたことを嫌気する形で売り込まれた。出来高は14億5466万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.60%、TOPIXは-0.23%、マザーズ指数は+1.08%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.06%となる。

スポンサードリンク


■17/11/21:日経平均終値2万2416円48銭/107.5
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の欧米市場の堅調さを背景に買われた。しかし日本国内の材料に乏しく、次第に失速、上げ幅を縮小する形となった。出来高は15億2830万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.70%、TOPIXは+0.65%、マザーズ指数は+0.69%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.16%となる。


■17/11/22:日経平均終値2万2523円15銭/108.2
本日の東京株式市場は高値寄り付き次第安の流れ。前日の欧米市場の堅調さを受けて寄りつきは高値となったが、利益確定売りに押されて失速。高値は維持したものの、上げ幅は限定的となった。出来高は16億0339万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.48%、TOPIXは+0.34%、マザーズ指数は+0.08%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.38%となる。


■17/11/24:日経平均終値2万2550円85銭/112.8
本日の東京株式市場は安値寄り付き次第高の流れ。寄り付きは前日のFOMCでの議事要旨の内容を受け円高となったのを背景に大きく売り込まれたが、後場に入ると押し目買いなどの動きを受けてプラスに転じた。出来高は13億2964万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.12%、TOPIXは+0.20%、マザーズ指数は+0.76%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は+0.02%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー