2万円割れで週末…株式市場雑感(17/07/24-17/07/28週)(週終値:1万9959円84銭)

2017/07/28 19:00

■17/07/24:日経平均終値1万9975円67銭/117.4
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。ゼネラル・エレクトリックの決算や原油の安値展開を受けて前営業日の米国市場が軟調だったのに加え、米政局への懸念から円高が進み、売り材料揃った上での展開となった。一時持ち直しの機運もあったものの、結局日経平均株価の2万円台回復は成らずして場を終えた。出来高は15億6143万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.62%、TOPIXは-0.52%、マザーズ指数は-0.64%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.46%となる。

スポンサードリンク


■17/07/25:日経平均終値1万9955円20銭/109.8
本日の東京株式市場は高値もみ合いのあと失速し、前日終値付近での値動き。円高は一服したもののFOMCや国内の決算発表待ちというタイミングもあり、買いは今一つ。後場に入るとやや売りが強くなり、安値圏でのもみ合いの形となった。出来高は低迷している。出来高は14億9756万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.10%、TOPIXは-0.28%、マザーズ指数は+0.41%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.36%となる。


■17/07/26:日経平均終値2万0050円16銭/104.7
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場の堅調さや円安への為替の流れを好感する形で買い進まれた。日本時間で今晩のFOMC声明が気になる向きもあり、利益確定売りが出て、上げ幅は縮小。しかし日経平均株価は2万円台を維持する形で場を終えた。出来高は17億2777万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.48%、TOPIXは+0.24%、マザーズ指数は+0.23%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.12%となる。


■17/07/27:日経平均終値2万0079円64銭/108.5
本日の東京株式市場は大よそ高値圏での値動き。FOMCの声明を受けてドル安・円高が進行し、これが上値を抑える形となったが、好決算発表がけん引する形で総じて買い基調の流れとなった。出来高は18億3716万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.15%、TOPIXは+0.37%、マザーズ指数は-0.47%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.10%となる。


■17/07/28:日経平均終値1万9959円84銭/106.6
本日の東京株式市場は大よそ安値圏での値動き。為替の円高進行と前日の米国市場におけるハイテク関連株の下落を受け、寄り付きから売り込まれる形となった。また週末のポジション整理的な売りも。出来高は20億2809万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.60%、TOPIXは-0.35%、マザーズ指数は-1.85%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.15%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー