2万円が天井感に…株式市場雑感(17/06/12-17/06/16週)(週終値:1万9943円26銭)

2017/06/16 19:00

■17/06/12:日経平均終値1万9908円58銭/96.9
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。前営業日の米国市場でハイテク関連銘柄が値を下げた影響を受け、ハイテク系銘柄を中心に売りが出た。先物が後押しする形で下げ幅が拡大したが、その後買い戻しがあり、下げ幅は限定的なものとなった。出来高は17億8576万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.52%、TOPIXは-0.01%、マザーズ指数は-0.62%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.48%となる。

スポンサードリンク


■17/06/13:日経平均終値1万9898円75銭/98.5
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。円高やナスダック市場の軟調さに連動する形でハイテク銘柄が売られ、全体を押し下げた。ただし下げ幅は限定的なものとなっている。出来高は16億1438万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.05%、TOPIXは+0.12%、マザーズ指数は+0.20%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.02%となる。


■17/06/14:日経平均終値1万9883円52銭/96.2
本日の東京株式市場は高値寄り付き次第安の流れ。前日の米国市場の高値を受けて寄り付きは買われたものの、FOMCの結果発表を様子見する動きや円高への警戒感から次第に売り込まれ、引けまでにマイナスへと転じた。出来高は17億0127万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.08%、TOPIXは+0.25%、マザーズ指数は+0.99%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.01%となる。


■17/06/15:日経平均終値1万9831円82銭/95.9
本日の東京株式市場は大よそ安値圏での値動き。FOMCは利上げを決定したものの、経済見通しがネガティブなものとなったため、金利上昇期待の後退も合わせ円高が進んだ。それを受け相場も弱気な形となった。出来高は18億8192万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.26%、TOPIXは-0.23%、マザーズ指数は+0.10%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.10%となる。


■17/06/16:日経平均終値1万9943円26銭/98.9
本日の東京株式市場は大よそ高値圏での値動き。為替の円安化を好感する形で輸出関連銘柄を中心に買い進まれた。また日銀の金融政策決定会合が予想通りの結果となったことも、イベント無事通過の心境からプラスに作用した。場中では日経平均株価は一時2万円に届いたものの、引けまでに売り込まれ、再び割り込む形となった。前営業日比で日経平均株価は+0.56%、TOPIXは+0.50%、マザーズ指数は+0.73%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.34%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー