近くて遠い2万円…株式市場雑感(17/05/22-17/05/26週)(週終値:1万9686円84銭)

2017/05/26 19:00

■17/05/22:日経平均終値1万9678円28銭/143.7
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。米国市場の前営業日の値動きを好感する形で寄り付きから買い進まれた。しかし国際情勢に絡んだリスク回避の動きから頭は重く、限定的な上げ幅となっている。出来高は14億6741万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.45%、TOPIXは+0.51%、マザーズ指数は+1.54%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.29%となる。

スポンサードリンク


■17/05/23:日経平均終値1万9613円28銭/149.5
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。米国の政情不安定感の報に合わせて円高が進み、さらにイギリスの爆破事件が売り圧力となった。出来高は15億4376万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.33%、TOPIXは-0.16%、マザーズ指数は+0.39%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.10%となる。


■17/05/24:日経平均終値1万9742円98銭/164.6
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。為替が多少円安に振れたことや前日の米国市場の堅調さを受け、全般的に買い進まれた。ただし日本時間で今夜公開予定のFOMCの議事要旨待ちな状況から、積極的な買いは控えられている。出来高は17億2823万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.66%、TOPIXは+0.63%、マザーズ指数は+0.95%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.76%となる。


■17/05/25:日経平均終値1万9813円13銭/156.8
本日の東京株式市場は大よそ高値圏での値動き。寄り付きは円高基調を受けてやや安値で始まったが、内需関連株を中心に買い進まれて大きく値を上げた。しかし出来高はいまいちで、OPEC総会などの経済的イベントの出方待ちの雰囲気が強いものとなった。その出来高は16億7727万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.36%、TOPIXは+0.21%、マザーズ指数は-0.46%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.14%となる。


■17/05/26:日経平均終値1万9686円84銭/142.14
本日の東京株式市場は次第安の流れ。円高が進んだことと原油価格の下落(OPEC加盟国やその他産油国間の減産9か月延長が決定したものの、材料出尽くし感が強く売られた)により売り基調の流れとなった。出来高は15億6361万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.64%、TOPIXは-0.57%、マザーズ指数は+0.34%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.40%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー