米国利上げ間近でざわつく相場…株式市場雑感(17/03/06-17/03/10週)(週終値:1万9604円61銭)

2017/03/10 19:00

■17/03/06:日経平均終値1万9379円14銭/108.8
本日の東京株式市場は安値圏でのもみ合いの流れ。米国の3月の利上げは可能性が高まったものの、為替は北朝鮮動向を受けて円高に動き、株価も安値圏での値動きとなった。しかし出来高は少なく、薄い商いの中でもみ合いの形となっている。その出来高は14億0897万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.46%、TOPIXは-0.20%、マザーズ指数は+0.61%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.40%となる。

スポンサードリンク


■17/03/07:日経平均終値1万9344円15銭/113.5
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。前日の米国市場の下げを受けて利益確定売りが優勢となる中で、出来高もひかえめな冷え込んだ流れとなった。また為替がいくぶん円高に振れたこともあり、後場には一度戻した値から再び下げ幅を拡大する形となった。出来高は15億7596万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.18%、TOPIXは+0.01%、マザーズ指数は-0.86%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.04%となる。


■17/03/08:日経平均終値1万9254円03銭/109.8
本日の東京株式市場は大幅安の流れ。前日の米国市場が安値圏での値動きとなったのを嫌気する形で、先物主導で売り込まれた。ただし出来高も16億2603万株(東証一部上場のみ)と小さめ。前営業日比で日経平均株価は-0.47%、TOPIXは-0.31%、マザーズ指数は+0.91%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的にはほぼ全面安。前営業日比は-0.61%となる。


■17/03/09:日経平均終値1万9318円58銭/119.4
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。米国の雇用統計の良好さから同国の利上げ可能性が高まったことを背景に為替が円安に戻した流れで買い基調となった。しかし同時に原油が下落したことから、警戒感が出ているのが上げ幅を限定的なものとしている。前営業日比で日経平均株価は+0.34%、TOPIXは+0.29%、マザーズ指数は-0.02%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的にはほぼ全面安。前営業日比は-0.31%となる。


■17/03/10:日経平均終値1万9604円61銭/125.1
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。米国の利上げへの思惑に絡んで円安ドル高が進み、それを好感する形で買い進まれた。出来高は22億6716万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.48%、TOPIXは+1.24%、マザーズ指数は+0.56%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的にはほぼ全面高。前営業日比は+1.02%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー