米トランプ新政権に為替と共に翻弄されて…株式市場雑感(17/01/23-17/01/27週)(週終値:1万9467円40銭)(最新)

2017/01/27 19:00

■17/01/23:日経平均終値1万8891円03銭/91.55
本日の東京株式市場は大幅安の展開。トランプ米新大統領の就任演説をきっかけに円高が進み、これを悪材料とする形で大きく売り込まれた。引けにかけて戻す場面もあったが、再び値を下げている。出来高は17億7770万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.29%、TOPIXは-1.23%、マザーズ指数は+0.21%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には全面安。前営業日比は-0.80%となる。

スポンサードリンク


■17/01/24:日経平均終値1万8787円99銭/92.2
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。為替の円高ドル安傾向が強まり、これを受けて輸出関連銘柄を中心に売り込まれる形となった。後場に入り先物主導で売りが強まり、一段安の流れに。出来高は18億6688万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.55%、TOPIXは-0.55%、マザーズ指数は+0.69%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には全面安。前営業日比は-0.65%となる。


■17/01/25:日経平均終値1万9057円50銭/95.3
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場の堅調さや為替の円安への流れを好感する形で、寄り付きは大きく買われる。その後失速するも高値圏は維持し、後場に入ってジワリと再上昇の流れに。出来高は19億3434万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.43%、TOPIXは+1.01%、マザーズ指数は+1.43%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.28%となる。


■17/01/26:日経平均終値1万9402円39銭/98.4
本日の東京株式市場は次第高の展開。前日の米国市場で史上初のダウ平均が2万ドルを超えたことを好感し、寄り付きから買い進まれた。為替もやや円安に振れたことも買い材料となり、売りに転じる場面も見られずに推移した。出来高は23億0000万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.81%、TOPIXは+1.54%、マザーズ指数は+0.47%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.68%となる。


■17/01/27:日経平均終値1万9467円40銭/99.7
本日の東京株式市場は次第高の展開。前日の米国市場で史上初のダウ平均が先日に続き史上最高値を更新したことに加え、為替が円安に戻したことを好感し、買い基調の展開となった。週末のポジション整理の売りや、急な上昇に対する警戒売りもこなし、高値のままで場は終わった。出来高は19億4716万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.34%、TOPIXは+0.27%、マザーズ指数は-0.63%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.46%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー