大発会は上昇、されど…株式市場雑感(17/01/04-17/01/06週)(週終値:1万9454円33銭)

2017/01/06 19:00

■17/01/04:日経平均終値1万9594円16銭/127.0
大発会となる本日の東京株式市場は次第高の流れ。円安の進行や前日の米国市場の堅調さ、経済指標の良い動きを受けて、寄り付きから買い進まれ、終日じわじわと上昇する流れとなった。出来高も23億7573万株(東証一部上場のみ)とやや大きめ。前営業日比で日経平均株価は+2.51%、TOPIXは+2.36%、マザーズ指数は+1.32%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には全面高。前営業日比は+1.40%となる。

スポンサードリンク


■17/01/05:日経平均終値1万9520円69銭/123.3
本日の東京株式市場は次第安の流れ。寄り付きは米国市場の好調さを受けて買い基調で始まったものの、米国債の利回り低下を受けて円高が進んだことを嫌気し、利益確定売りがかさみ、次第に値を下げる展開となった。引けにかけてやや戻しを見せるもその動きは鈍く、マイナス圏で場を終えた。出来高は20億4638万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.37%、TOPIXは+0.08%、マザーズ指数は+2.74%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.24%となる。


■17/01/06:日経平均終値1万9454円33銭/125.1
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。米国債の利回りの関係から円高ドル安が進み、またトランプ氏の発言を受けて輸出関連銘柄が大きく売られる形になった。寄り付きで売られたあとはやや持ち直したものの、結局のところはマイナス圏から抜け出ることは無く場を終えた。出来高は18億6189万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.34%、TOPIXは-0.15%、マザーズ指数は-0.03%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.13%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー