2万円までもう少し…株式市場雑感(16/12/12-16/12/16週)(週終値:1万9401円15銭)

2016/12/16 16:53

■16/12/12:日経平均終値1万9155円03銭/151.97
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場の堅調さや為替の円安への流れ、原油高などを背景に買い基調のままで推移した。昼前後には金融セクターの売り(多分に利益確定売り)が入り上げ幅を縮小したが、後場に入ると持ち直しを見せる形となった。出来高は29億5550万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.84%、TOPIXは+0.40%、マザーズ指数は+1.89%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.37%となる。

スポンサードリンク


■16/12/13:日経平均終値1万9250円52銭/150.9
本日の東京株式市場は安値寄り付き次第高の流れ。寄り付きは利益確定売りや為替の変動の一段落の流れを受けて売り優勢だったものの、押し目買いと思われる動きが強まり、後場に入り本格的にプラスに転じ、そのまま値を上げる形となった。出来高は23億1300万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.50%、TOPIXは+0.58%、マザーズ指数は+0.05%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.05%となる。


■16/12/14:日経平均終値1万9253円61銭/149.5
本日の東京株式市場はもみ合いの流れ。FOMCの結果発表を前に買いが控えられる中、利益確定売りの動きに押される形で前場はやや軟調。後場に入って押し目買い的な動きが見られたがそれも限定的。出来高は20億4511万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.02%、TOPIXは-0.10%、マザーズ指数は-0.91%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.22%となる。


■16/12/15:日経平均終値1万9273円79銭/165.6
本日の東京株式市場はもみ合いの流れ。FOMCでは政策金利の引き上げ、さらに来年の利上げがこれまでの予想の2回から3回へと、成される予想回数が増えたことを受け、米ドルが買い進まれ、それと共に円安が進行した。これを好感する形で買い基調となったが、材料出尽くし感から利益確定売りの動きも大きく、一時はマイナスに転じる場面もあった。出来高は23億2463万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.10%、TOPIXは+0.26%、マザーズ指数は-0.17%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.05%となる。


■16/12/16:日経平均終値1万9401円15銭/156.2
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。為替の円安化などを受けて買い基調のままで推移。週末のポジション売りなどに押される場面も何度か見受けられたが、それをこなすほどの買い進まれ方で推移した。出来高は23億1008万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.66%、TOPIXは+0.52%、マザーズ指数は-0.44%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し、前営業日比は+0.26%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー