円安進んで株価も上昇…株式市場雑感(16/10/24-16/10/28週)(週終値:1万7446円41銭)

2016/10/28 19:00

■16/10/24:日経平均終値1万7234円42銭/136.3
本日の東京株式市場は前場もみ合い、後場に入ってやや高値での値動き。為替の動きがやや安定した向きを受けて前場はもみ合い、後場に入っていくぶんの買い基調に転じた。しかしながら全般的には米大統領選挙に関わる見極め感が強く、取引は低迷している。出来高は14億0713万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.29%、TOPIXは+0.17%、マザーズ指数は-0.39%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.06%となる。

スポンサードリンク


■16/10/25:日経平均終値1万7365円25銭/146.6
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。為替の円安化や米国市場の堅調さを受けて寄り付きから買い進まれ、またJR九州の上場による初値が高値となったことも好感された。出来高は17億6222万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.76%、TOPIXは+0.71%、マザーズ指数は-1.38%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.25%となる。


■16/10/26:日経平均終値1万7391円84銭/145.2
本日の東京株式市場は安値寄り付きで低迷、後場に入ってプラスに転じるも勢いは弱い流れ。原油価格の下落(ロシアの減産非同意の報)や米国企業の一部決算から生じた米国市場の安値を反映した形で前場は軟調に推移。後場に入ると安値を拾う動きが出てプラスに転じる形に。ただし上げ幅は限定的に。出来高は15億8904万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.15%、TOPIXは+0.39%、マザーズ指数は+0.28%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.35%となる。


■16/10/27:日経平均終値1万7336円42銭/144.3
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。ここ数日来の上昇機運への警戒感が強まり、利益確定売りの流れが強まった。出来高は17億0120万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.32%、TOPIXは-0.05%、マザーズ指数は-0.29%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.88%となる。


■16/10/28:日経平均終値1万7446円41銭/139.25
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。ドイツ銀行の決算の良さや欧米での金利上昇を背景にした円安を好感する形で、寄り付きから買い進まれた。場中はやや中だるみ的な動きも見せたが、引けにかけて再び買われ、高値で場を閉じた。出来高は26億2881万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.63%、TOPIXは+0.75%、マザーズ指数は-0.06%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.88%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー