やや円安進んで株価も復調…株式市場雑感(16/10/11-16/10/14週)(週終値:1万6856円37銭)

2016/10/14 19:00

■16/10/11:日経平均終値1万7024円76銭/118.2
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。原油価格が上昇したことを好感する形で買い基調の相場展開となった。引け値でも日経平均株価は1万7000円台を維持し、これは9月頭以来ほぼ一か月ぶりの高値となっている。出来高は16億6516万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.98%、TOPIXは+0.42%、マザーズ指数は-0.28%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には上げ銘柄多し。前営業日比は+1.17%となる。

スポンサードリンク


■16/10/12:日経平均終値1万6840円00銭/112.4
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。前日日経平均株価がひとつの目安である1万7000円台を回復したまま場を終えたことに加え、米国市場が安値で引けたことを受け、寄り付きから大きく売り込まれた。場中では一時回復の気配を見せる場面もあったが、ほどなく失速。さえない相場観のままで場は引けた。出来高は17億1562万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.09%、TOPIXは-1.03%、マザーズ指数は-0.98%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.43%となる。


■16/10/13:日経平均終値1万6774円24銭/113.0
本日の東京株式市場は前場高値、後場に入って安値に転じる流れ。為替の値動きが不安定な中で、中国の経済指標がネガティブな結果だったことを受けて大きく売り込まれる形となった。出来高は16億5951万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.39%、TOPIXは-0.00%、マザーズ指数は-0.13%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は+0.04%となる。


■16/10/14:日経平均終値1万6856円37銭/108.4
本日の東京株式市場は前場もみ合い、後場に入って高値での値動き。前場は前日の米国市場の軟調さを受けて売り基調だったが、後場に入ると為替が円安に振れたことを好感する形で高値へと推移した。出来高は低迷気味で、16億2616万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.49%、TOPIXは+0.36%、マザーズ指数は-0.07%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.58%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー