閑散相場でじわりと円安…株式市場雑感(16/08/29-16/09/02週)(週終値:1万6925円68銭)

2016/09/02 19:00

■16/08/22:日経平均終値1万6598円19銭/89.1
本日の東京株式市場は大幅高の展開。FRB当局者による利上げへのポジティブな発言をきっかけに円安・ドル高が進み、これが輸出産業銘柄を中心とした買い材料となった。もっとも出来高は相変わらず少なめで、16億1667万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+2.30%、TOPIXは+1.37%、マザーズ指数は+0.31%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には上げ銘柄多し。前営業日比は+1.24%となる。

スポンサードリンク


■16/08/30:日経平均終値1万6725円36銭/83.4
本日の東京株式市場は安値もみ合いの動き。為替がやや円安に振れていることは好感されているものの、ここ数日来の上げ基調に伴う警戒や利益確定売りの動きが強く、寄り付きは大きく売り込まれた。しかしその後は買いが入り、以後はやや安値圏でのもみ合いに終始した。出来高は15億4953万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.07%、TOPIXは-0.03%、マザーズ指数は+0.30%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は+0.03%となる。


■16/08/31:日経平均終値1万6887円40銭/91.4
本日の東京株式市場は次第高の流れ。為替がじわりと円安に動いているのを好感する形で買い進まれ、勢いは弱いものの値は少しずつ底上げされる形となった。アメリカの景況感への強気の心理もプラスに働いている。出来高は20億8928万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.97%、TOPIXは+1.27%、マザーズ指数は+0.48%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.41%となる。


■16/09/01:日経平均終値1万6926円84銭/89.8
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。寄り付きは利益確定売りかやや安値で寄り付いたものの、その後買い上がりが起きてプラスに転じた。しかし上昇機運は弱く、やや高の領域でのもみあいとなった。今晩からいくつかの重要な経済指標が海外で発表されるため、それ待ちの様相が強く、出来高は低調。その出来高は18億4374万株(東証一部上場のみ)だった。前営業日比で日経平均株価は+0.23%、TOPIXは+0.59%、マザーズ指数は+0.73%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+1.17%となる。


■16/09/02:日経平均終値1万6925円68銭/91.8
本日の東京株式市場は安値圏でのもみ合い。為替の動きが止まったことでやや売り基調の雰囲気となったものの、その動きは鈍く、下げ幅も限定的だった。また、アメリカの雇用統計発表を前に、大きな売買を控えたいとの思惑もあった。出来高は16億4463万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.01%、TOPIXは+0.25%、マザーズ指数は+0.06%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.76%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー