連休中で為替が辛い…株式市場雑感(16/05/02-16/05/06週)(週終値:1万6106円72銭)

2016/05/06 19:00

■16/05/02:日経平均終値1万6147円38銭/89.0
本日の東京株式市場は寄り付きから大幅安の展開。急速に進む円高への懸念を受けて投げ売り状態となり、株価は大きく下落した。出来高は24億9517万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-3.11%、TOPIXは-3.03%、マザーズ指数は+0.08%。

銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-2.97%となる。

スポンサードリンク


■16/05/06:日経平均終値1万6106円72銭/84.8
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。寄り付きこそ数日来の下げ基調からの反動もあり高値で寄り付いたが、その後は買いが続かずに失速。その後は安値圏で低迷する形となった。急激に進んだ円高に対する警戒感は強く、また週末発表予定のアメリカの雇用統計をひかえて取引そのものが鈍い状況。出来高は21億4094万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.25%、TOPIXは-0.13%、マザーズ指数は+4.23%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.03%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー