閑散気味で小幅な値動き…株式市場雑感(15/07/21-15/07/24週)(週終値:2万0544円53銭)

2015/07/24 19:00

■15/07/21:日経平均終値2万0841円97銭/106.3
本日の東京株式市場は後場に入って一段高の流れ。前場はやや高値での低空飛行状態だったが、後場に入ると為替がいくぶん円安ドル高に振れたことを受けて一層買い進まれる形となった。原油価格が下落している状況を受け、インフラ関係も値上がり。出来高は19億7840万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.93%、TOPIXは+0.66%、マザーズ指数は+0.54%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安マチマチ。ただし1銘柄が暴騰し、前営業日比は+1.68%となる。

スポンサードリンク


■15/07/22:日経平均終値2万0593円67銭/105.0
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。ここ数日の市場の過熱ぶりを受けての警戒感や、アメリカ市場が軟調だったことを受けて、寄り付きからじわりと利益確定売りと思われる売りが広まり、さらにアメリカ市場の時間外取引で米アップル社の株価が下げると、関連銘柄が大きく売り込まれる形となった。円高が進んだのもマイナス要因。出来高は21億6132万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.19%、TOPIXは-1.11%、マザーズ指数は-0.04%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安マチマチやや安値銘柄多し。前営業日比は-1.00%となる。


■15/07/23:日経平均終値2万0683円95銭/109.4
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の安値からの反発、円高・ドル安の一服感などが好感された。ただし大きな買い材料となるものは見当たらず、弱い上げ幅に留まる形となった。出来高は18億4087万株(東証一部上場のみ)と少なめ。前営業日比で日経平均株価は+0.44%、TOPIXは+0.57%、マザーズ指数は-0.42%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高値銘柄多し。だが1銘柄が暴落し、前営業日比は-2.54%となる。


■15/07/24:日経平均終値2万0544円53銭/111.6
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。アメリカ市場の軟調さ、中国の製造業PMIが下落、週末のポジション整理売りなどが重なり、さらに後場に入ると一段安の展開となった。出来高は17億9811万株(東証一部上場のみ)と少なめ。前営業日比で日経平均株価は-0.67%、TOPIXは-0.54%、マザーズ指数は-0.27%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には安値銘柄多し。だが1銘柄が暴騰し、前営業日比は+0.57%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー