連休余韻で営業日2日、下げ基調からちょい回復…株式市場雑感(15/05/07-15/05/08週)(週終値:1万9379円19銭)

2015/05/08 19:00

■15/05/07:日経平均終値1万9291円99銭/96.7
本日の東京株式市場は大幅安の流れ。日本の連休中に生じた欧米の株安の流れを受け、寄り付きから大きく売り込まれる形となった。FRB議長による株の割高発言も売り材料となり、総じて売り基調で市場展開がなされる形となった。原油価格の高値感が一部セクターを支えているが、全体に与える影響はわずかなものでしかなかった。出来高は23億6567万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.23%、TOPIXは-0.69%、マザーズ指数は-0.08%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安マチマチ。前営業日比は-0.19%となる。

スポンサードリンク


■15/05/08:日経平均終値1万9379円19銭/99.2
本日の東京株式市場は次第高の流れ。前日の大きな下げの反動や円安化を受けて順調に買い進まれ、引けにやや失速したものの総じて順調な相場展開となった。出来高は25億6526万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.45%、TOPIXは+0.83%、マザーズ指数は+1.28%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安マチマチ。前営業日比は+0.32%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー