米国景気後退感で失速…株式市場雑感(15/04/27-15/05/01週)(週終値:1万9531円63銭)

2015/05/01 19:00

■15/04/27:日経平均終値1万9983円32銭/94.7
本日の東京株式市場は下値圏での値動き。経済的なイベントを前に買いが抑えられる形となり、利益確定売りに押される形で軟調なまま推移した。特に日米首脳会談の動向を見極めたいとの動きが強い。出来高は18億7004万株(東証一部上場のみ)と小さめ。前営業日比で日経平均株価は-0.18%、TOPIXは+0.01%、マザーズ指数は-0.45%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安マチマチ。前営業日比は+0.44%となる。

スポンサードリンク


■15/04/28:日経平均終値2万0058円95銭/96.7
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。株主還元策の強化をうたう銘柄に対し強い買いが入り、為替の円安化などを受けてさらに底上げ感も強いものとなった。ただし連休中であることに加え、経済的な重要イベントを控えている事から積極的な買いにはいたらず、勢いも失速気味に。出来高は20億8721万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.38%、TOPIXは+0.52%、マザーズ指数は-0.36%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安マチマチ。2銘柄ほど暴落し、前営業日比は-1.92%となる。


■15/04/30:日経平均終値1万9520円01銭/92.0
本日の東京株式市場は大幅安。アメリカのGDP値が市場予想を下回ったこと、それを受けての欧米市場の安値、進む円高、日銀の金融政策の現状維持を受けての失望売りなど、売り材料が連鎖的に市場へ影響を及ぼし、大きく売り込まれる形になった。出来高は27億1949万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-2.69%、TOPIXは-2.13%、マザーズ指数は-1.04%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安マチマチやや安値銘柄多し。2銘柄ほど大きく値を上げ、前営業日比は+0.44%となる。


■15/05/01:日経平均終値1万9531円63銭/93.0
本日の東京株式市場は下値圏での値動き。欧米市場の前日における軟調さを受けて、寄り付きこそ高値を見せたがすぐに失速、場中は安値で低迷。引けにかけてやや買い戻しの流れがおき、引けにはプラスに転じる形となったが、勢いは弱い。連休中の変動を回避するための売り圧力が強く、頭を押さえられた形に。出来高は22億3184万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.06%、TOPIXは-0.45%、マザーズ指数は-1.26%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.45%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー