日経平均2万円の壁は厚し…株式市場雑感(15/04/13-15/04/17週)(週終値:1万9652円88銭)

2015/04/17 19:00

■15/04/13:日経平均終値1万9905円46銭/107.8
本日の東京株式市場はもみあい。前週末の欧米市場の堅調さから寄り付きは買い優勢となったものの、日経平均株価2万円の天井感は根強く、売りがすぐに増す形となり、あとはもみあいの流れで推移した。出来高は17億0247万株(東証一部上場のみ)と小さめ。前営業日比で日経平均株価は-0.01%、TOPIXは-0.21%、マザーズ指数は+1.29%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安マチマチ。前営業日比は-0.71%となる。

スポンサードリンク


■15/04/14:日経平均終値1万9908円68銭/113.0
本日の東京株式市場はもみ合いの流れ。幾分の円高基調が上値を抑える形となっただけでなく、大手企業の決算待ち的な雰囲気も強く、出来高は低迷。大きな流れも無く、小幅な値動きに終始した。出来高は17億3332万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.02%、TOPIXは+0.23%、マザーズ指数は+1.35%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安マチマチ。前営業日比は+0.72%となる。


■15/04/15:日経平均終値1万9869円76銭/109.5
本日の東京株式市場はやや安値圏での値動き。いくぶんの円高ドル安基調と、中国のGDP値が低水準であるとの発表が重しになった。ただし下げ幅も限定的で、大きく値を下げるまでには至らなかった。出来高は19億5281万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.20%、TOPIXは-0.13%、マザーズ指数は+0.23%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安マチマチやや安値銘柄多し。前営業日比は-0.53%となる。


■15/04/16:日経平均終値1万9885円77銭/105.7
本日の東京株式市場は下値圏でのもみ合い。為替が円高に振れたことを嫌気する形で売りこまれ、日経平均株価は一時前日比で100円を超える下げ幅を見せたが、直に買い戻され、原油価格の上昇も後押しする形となりじわじわと値を戻し、引けまでにはプラスに転じた。前営業日比で日経平均株価は+0.08%、TOPIXは+0.67%、マザーズ指数は+0.39%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安マチマチやや安値銘柄多し。前営業日比は-0.13%となる。


■15/04/17:日経平均終値1万9652円88銭/99.3
本日の東京株式市場は安値展開。欧米市場の軟調さを受けて売り基調が強まり、さらに週末などのポジション整理売りなども重なり、後場に入ると一段安の展開となった。しかし出来高が大きめなこと、TOPIXの下げ幅の小ささなどを合わせると、リバランスの感もある。出来高は26億8328万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.17%、TOPIXは-0.67%、マザーズ指数は-0.91%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安マチマチ。前営業日比は-0.12%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー