大きく荒れた一週間…株式市場雑感(15/03/30-15/04/03週)(週終値:1万9435円08銭)

2015/04/03 19:00

■15/03/30:日経平均終値1万9411円40銭/102.6
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。寄り付き後一時下げに転じる場面もあったが、値嵩株を中心に買い進まれ、市場全体を押し上げる形となった。出来高は21億0220万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.65%、TOPIXは+0.32%、マザーズ指数は+0.22%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安マチマチ。前営業日比は+0.34%となる。

スポンサードリンク


■15/03/31:日経平均終値1万9206円99銭/100.6
本日の東京株式市場は高値より付きの後次第安の流れ。前日のアメリカ市場の堅調さや為替市場における円安基調を背景に、寄り付きは大きく買われたものの、値高感を警戒され買いが続かず、後場に入ると先物主導で大きく売り込まれ、マイナスに転じてしまった。出来高は23億6425万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.05%、TOPIXは-0.94%、マザーズ指数は+1.46%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には安値銘柄多し。1銘柄が急落して前営業日比は-1.64%となる。


■15/04/01:日経平均終値1万9034円84銭/96.0
本日の東京株式市場は大幅安の展開。前日のアメリカ市場の軟調さに加え、日銀短観が予想を下回ったことが嫌気され、大きく売り込まれた形となった。出来高は25億1031万株(東証一部上場のみ)と幾分大きめ。前営業日比で日経平均株価は-0.90%、TOPIXは-0.92%、マザーズ指数は-0.72%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には安値銘柄多し。大暴落をした銘柄に引きづられ、前営業日比は-1.36%となる。


■15/04/02:日経平均終値1万9312円79銭/98.0
本日の東京株式市場は高値推移。前日までの大きな下げ基調の反動もあり、寄り付きから大いに買い進まれる形となった。空売り比率が高値を示しており、買戻しが主流との見方もある。先日発表された、ゆうちょ銀行による外国証券・株式の購入比率増加なども好材料となった。出来高は23億8772万株(東証一部上場のみ)と幾分大きめ。前営業日比で日経平均株価は+1.46%、TOPIXは+1.65%、マザーズ指数は+0.38%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安マチマチ。前営業日比は+0.38%となる。


■15/04/03:日経平均終値1万9435円08銭/102.7
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日のアメリカ市場が堅調だったこと、為替レートが円安基調に振れたことなどを受け、好調な流れとなった。もっともアメリカの雇用統計の発表が本日夜半にあることや、欧米市場が休場ということもあり、出来高は少なく、株価の上昇幅も抑えられる形となった。その出来高は17億1351万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.63%、TOPIXは+0.64%、マザーズ指数は-0.39%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安マチマチ。前営業日比は-0.06%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー