高値警戒から軟調、最後に上昇へ…株式市場雑感(14/11/25-14/11/28週)(週終値:1万7459円85銭)

2014/11/28 19:00

■14/11/25:日経平均終値1万7407円62銭/145.9
本日の東京株式市場はやや高値での値動き。アメリカ市場が堅調な動きを示した事に加え、円安が進んだことを好感し、買い基調で市場は展開される。しかし天井感も根強く、利益確定売りの重圧感が次第に値を抑え、わずかなプラスで場を終えた。出来高は27億1696万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.29%、TOPIXは+0.64%、マザーズ指数は+2.69%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的にはほぼ全面安。ただし一部銘柄がかろうじてプラスの動きを見せ、前営業日比は-0.54%に留まる。

スポンサードリンク


■14/11/26:日経平均終値1万7383円58銭/134.5
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。買い材料が乏しい中でOECDによる日本の経済成長見通しの下方修正発表が売りのトリガーとなり、総じて売り基調の中での相場展開となった。出来高は22億1184万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.14%、TOPIXは-0.20%、マザーズ指数は+1.58%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安まちまちやや高値銘柄多し。前営業日比は+0.06%となる。


■14/11/27:日経平均終値1万7248円50銭/137.5
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。買い材料に乏しいことに加え、本日のアメリカ市場が感謝祭で休みなことから、後場に入り売り崩される形となった。もっとも下値は限定的で、幾分持ち直しの買いも入っている。出来高は20億5701万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.78%、TOPIXは-1.03%、マザーズ指数は-0.72%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.96%となる。


■14/11/28:日経平均終値1万7459円85銭/133.6
本日の東京株式市場は次第高の流れ。為替が円安に振れたことを好感したのに加え、鉱工業生産の値のポジティブさ、OPECの減産見送りによる原油価格下落期待も後押しする形となった。週末のポジション整理の売りより、月末のドレッシング買い的な動きの方が大きい感はある。出来高は23億2909万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.23%、TOPIXは+1.32%、マザーズ指数は-0.14%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的にはやや高値銘柄多し。一部インフラ系が健闘し前営業日比は+0.69%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー