プチギフト贈呈経験者5割近く、同意を求め勧める「これよくない!?」は若年層に多い

2014/11/03 19:02

単に言葉をかけるだけでは気恥ずかしさを覚えるので言葉に添える形で、あるいは言葉をかけるきっかけとしてちょっとした贈り物をしたり、そこまで大げさなもので無くともおすそ分け程度の品物を贈ってみたり、自分が得た体験を相手に伝え、同じ体験をしてほしいがためにその品物自身のお試し的なものを贈る。これら一般の贈り物ほどオーバーではないものの、ちょっとした贈呈品自身や贈る行動をプチギフトと呼んでいる。そのプチギフトの利用状況やその内情を、マルハニチロホールディングスが2014年10月28日に発表した、お歳暮とプチギフトに関する調査結果から垣間見ることにする(【発表リリース:【お歳暮とプチギフトに関する調査】 実施しました】)。

スポンサードリンク


今調査は2014年10月2日から4日にかけて20代から70代の男女(学生除く)に対し携帯電話経由のインターネット調査で行われたもので、有効回答数は1000件。男女比・世代構成比はほぼ均等割り当て。調査協力機関はネットエイジア。

冒頭で触れた通り、ささいな贈り物や品物自身のお薦めのためのちょっとした推奨品のことをプチギフトと呼んでいる。後者のパターンは「奥様この調味料結構使い勝手がいいわよ、ちょっと使ってみる?」「この新作のお菓子、すっげー美味いから、一つ食べてみなよ」的なものが良い例。今調査では物理的商品の他に、デジタルアイテムも含め、この類のプチギフトの贈呈経験があるか否かを尋ねている。結果としては男性3割強、女性は6割強が経験ありとするものだった。

↑ プチギフト贈呈経験がある人
↑ プチギフト贈呈経験がある人

プチギフトには多くの場合において、一言二言のメッセージを添えて贈ることになる。その気持ちについて、どのような内容のものを行った経験があるのかを、プチギフト経験者に尋ねたところ、「ありがとう」「おめでとう」が9割超えとなった。

↑ 気持ちを込めたプチギフト経験(プチギフト経験者限定)
↑ 気持ちを込めたプチギフト経験(プチギフト経験者限定)

単なる言葉だけでは気恥ずかしさを覚えるかもしれないが、プチギフトにメッセージを添えて贈ることで、そのハードルを少しでも下げることができるのかもしれない。「おつかれさま」「がんばって」も値は少々下がるが、心境的には似たようなものだろう。確かに言葉をかけるだけでは少々恥ずかしさを覚える場合、相手もある。

一方「これいいよ」「これよくない!?」は別の使い道。冒頭でも触れている通り、自らが得た心地よさを持つ経験を第三者にも知ってほしい、いわゆる口コミ的な衝動の結果による贈呈行動。双方とも大よそ同じ意味ではあるが、「これいいよ」は贈り手がその良さを確証した上で勧めているのに対し、「これよくない!?」は度合いはともあれ贈り手に良い内容に関する同意を求めている行動である。とはいえ若年層ではその差はあまり無い(肯定内容を疑問形で語る場合がしばしばあるからだ)。

口コミ行動は若年層が活発なことから、当然類似行動の「これいいよ」「これよくない!?」なプチギフトもまた、若年層の方が高い経験率を誇る。

↑ 気持ちを込めたプチギフト経験(プチギフト経験者限定)(「これよくない!?」、世代別)
↑ 気持ちを込めたプチギフト経験(プチギフト経験者限定)(「これよくない!?」、世代別)

残念ながら男女別の分析データは無いが、元々プチギフトの経験率が男女で2倍ほどの差異があることから、同じ世代でも女性の方が高い値を示すことは容易に想像ができるというものだ。



昨今ではゆるやかなつながりの時を過ごせるソーシャルメディア上でのプチギフトを、メディア運用側が推進する動きがある。インターネット通販の浸透に合わせたものだが、口コミ行動のネット上の広まりや、浅い関係を楽しむソーシャルメディアとプチギフトの性格の連動の上で、興味深い流れではある。アマゾンの「欲しいものリスト」の公開もその一つではある。また、アマゾンで「プチギフト」とキーワードを入れて検索すると、専用の少額・ミニタイプのギフト用品が山ほど用意されているのが確認できる。

今後このプチギフトがいかなる流れを形成していくことになるのか。興味深いところではある。


■関連記事:
【自由にデコった缶が創れる「サクマ デコ ドロップス」サービス展開中】
【カワイくステキなチョコ風味トリュフドーナツ・今年のミスドのバレンタインはトリュフドーナツとポン・デ・マシュマロ】
【「いちごみるく」が1粒入ったオリジナルプチギフトが創れる「デコキャン」サービス開始】
【小さな幸せを皆に…タキイ種苗、ギフト用「しあわせのキューブ《四つ葉プチ栽培セット》」を受注販売】

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー