気温は加熱、市場はいまいち…株式市場雑感(18/07/17-18/07/20週)(週終値:2万2697円88銭)(最新)

2018/07/20 19:00

株式市場雑感■18/07/17:日経平均終値2万2697.36円18銭/83.1
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。米国市場はまちまちだったが、円安を受けてかじわりと買い進まれる形となった。出来高は14億0373万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.44%、TOPIXは+0.87%、マザーズ指数は-1.46%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.92%となる。

スポンサードリンク


■18/07/18:日経平均終値2万2794円19銭/85.1
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場の堅調さに加え、円安が買い材料となった。出来高は11億4604万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.43%、TOPIXは+0.35%、マザーズ指数は+1.76%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.32%となる。


■18/07/19:日経平均終値2万2764円68銭/82.7
本日の東京株式市場は前場高値、後場に入って失速の動き。前日の米国市場は微妙な動きとなったことに加え、円安への動きが一段落となったことで、前場は買い基調だったもののその動きは弱く、後場に入るとアジア市場の軟調さを受けて売り込まれるようになった。出来高は12億0600万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.13%、TOPIXは-0.09%、マザーズ指数は-0.47%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.50%となる。


■18/07/20:日経平均終値2万2697円88銭/83.1
本日の東京株式市場は寄り付きの後に上げて、失速の流れ。商品市場が安値を見せていたのに加え、中国経済への不安感の高まり、人民元の対ドル下落を受けて売り気運が強まり、大きく下げる形となった。出来高は12億6202万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.29%、TOPIXは-0.26%、マザーズ指数は+0.31%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.36%となる。

スポンサードリンク


関連記事



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー