運営レポート(2014年5月度)

2014/06/01 12:00

そろそろ太陽の日差しが厳しくなり、室内温度を示す数字が20を超えてじわじわと夏の到来を覚えさせる時期となりました。毎月頭の恒例報告である、当サイト「ガベージニュース」(旧名:Garbagenews.com)をはじめとする、ガベージグループの主要各サイトの2014年5月度における運営動向を報告します。前提条件やサイトそのものの背景・概況など各種前提の詳細に関しては、一連の記事のまとめページ【運用レポートまとめ】でご確認下さい。

スポンサードリンク


検索エンジン利用率


まず最初は検索エンジン経由による当サイトへの来訪者統計データを呈します。この項目については新サイト(本家、http://www.garbagenews.net )のもののみを掲載します(参照経路はGoogle Analyticsで「集客」「チャネル」「Organic Search」「参照元」の順)。当サイトが検索エンジンからどのような評価を受けているかについて、一番分かりやすい指標といえます。

↑ 2014年5月度の検索エンジン利用率
↑ 2014年5月度の検索エンジン利用率

5月分は4月分と比べ、7%ほどの増加が見られます。4月は上旬から中旬にかけて春期休業の関係で元々検索経由来場者が少ないことから、その値との比較により、多少増加したことになります。5月は上旬がゴールデンウイークに該当しますが、同じ位の期間が4月下旬にもありますので、比較の場合はどちらもどちらというところでしょう。

検索エンジンの種類別比率はGoogleが5割、Yahooが4割、bingが1割足らず、残りは誤差という状態から動きはありません。5月は4月と比べて幾分Yahooが減ったという感じですが、誤差の範囲といえます。

ご承知の通り本家サイトはライブドアブログのシステムを用いており、スマートフォン経由でアクセスした場合、自動的にスマートフォン用に自動生成された別サイトに転送されてしまい、当方ではスマートフォンによるアクセス動向は把握できません(ページビュー数は概算で取得はできます)。スマートフォンによる検索来場者動向は、これとは異なる様相を示しているのでしょうが、当方にはその動きを知るすべはありません。

なお今件データではまだはっきりとは出ていませんが、5月下旬に導入されたとされる、いわゆる「パンダアップデート4.0」で、当方メインサイトも2割から3割の評価減がなされたことが確認されています。状況の改善が無い限り、次回の6月分はこれより少ない数となることが予想されます。

月間アクセス数


次に示すのは2014年5月度の月間アクセス数です。画面は新サイト(本家)のもの、数字データ上は新・旧・PNあわせたものについて掲載します(。データ取得方法は「ユーザー」から「サマリー」をアクセス)(Google Analyticsの仕様が変更され、「訪問数」が「セッション」に差し替えられています)。

↑ 2014年5月度の月間アクセス数(新ドメイン下のみ)
↑ 2014年5月度の月間アクセス数(新ドメイン下のみ)

月間ヒット回数(PV):245,694(-7,586)
 ・本家サイト:189,243
 ・PNサイト:24,400
 ・旧サイト:32,051
月間ユニークユーザー数(セッション):186,003(-12,230)
 ・本家サイト:138,287
 ・PNサイト:19,046
 ・旧サイト:28,670
一日平均ヒット回数:7,926Hits(-497)
一日平均ユニーク数:6,000(-608)
一訪問者あたりの平均ページ閲覧数:1.32(+0.04)

累計ヒット回数(PV):55,701,108Hits(2008年9月分欠損)
累計ユニーク数(来場者数):41,239,572人(2008年9月分欠損)

(※今回はGoogle Analyticsのデータを採用しています)

ページビュー数において目安となる月間50万を切ったのは、2007年12月以降は2012年12月以来17か月連続しています。5月は毎年春先の低迷期から回復する兆しを見せる、いわば復調期にあたる時期なのですが、検索経由による来場者も今二つ三つだったこともあり、あらゆる数字で低迷しています。

直上にて説明した通り、5月下旬に再びアップデートによる評価減を受け、アクセス動向は今後さらに減退していくことになります。現状を打破し、改善を果たすべく各種模索と施策断行は継続中ですが、今件さらに期待とは逆の方向に動きを見せたこともあり、さらなる危機状況に陥ったと評価できます。

日毎アクセス分析


2014年5月度における日毎のアクセス動向です。こちらも新サイト(本家サイト)のみのデータを掲載していきます。

↑ 2014年5月度の日毎アクセス分析(新ドメイン下のみ、ページビュー)
↑ 2014年5月度の日毎アクセス分析(新ドメイン下のみ、ページビュー)

ページビュー数が1日1万以下の日を赤系統色で着色しています。5月は29日分ということになりました。1万PVを超したのは2日だけ、これは4月から変わりありません。超えた2日間も、他サイトからの流入が多数に及んだのが原因で、サイト評価の持ち直しによるところではありません。また土日部分のアクセス数を見ればお分かりの通り、上記解説にある「パンダアップデート」で下旬からアクセス数が2割ほど減退しているのが把握できます。

人気記事


こちらも新サイトのもののみ掲載です(「行動」から「サマリー」で上位陣を抽出)。

[1:9465件]【日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2014年)(最新)(2014年1月4日)】
[2:5981件]【進む乳幼児のテレビ離れ、10年間で30分強減少(2013年10月25日)】
[3:3049件]【日本の平均寿命の推移をグラフ化してみる(2013年)(最新)(2013年7月26日)】
[4:3001件]【日本の出生率と出生数をグラフ化してみる(2013年)(最新)(2013年9月23日)】
[5:2954件]【「一人回転寿司」はアリかナシか!?】

5月は上位5位の記事中、該当月の記事は1本のみに留まりました。蓄積データへの参照が多く、これはこれでありがたい話ではあるのですが、アクセス数そのものの絶対値は以前と比べて数分の一にまで減退しており、多分にため息が出る状況ではあります。また、直接経済系の記事への注視が無かったのは残念です。

読者の皆様におかれましては、これまで以上に各サイトをご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。またご指摘・ご意見・ご感想もお待ちしております。


※参考:(累計は2008年9月分欠損(一部))
・2014年5月度【ライトニング・ストレージ】
月間ヒット回数(PV):39,720(+13,301)/累計2,925,581
月間ユニーク数(訪問数):36,605人(+12,080)/累計2,422,508

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー