「もしも見直しできるなら、自分のお腹を直したい」女性は過半数が同意

2014/02/07 14:30

ライフネット生命保険は2014年2月5日、今年こそ見直しをしたいものに関する調査結果を発表した。それによると調査対象母集団において、もし自分自身のカラダを見直しできるとしたら、どの部位を見直ししたいかとの問いに対し、5割近くの人が「お腹」と答えていることが分かった。次いで「歯」「目」「肌質」が続く。男女別では多くの項目で女性の回答率が高く、自分のカラダに対する改善欲求が強いことがうかがえる。特に「お腹」は5割を超える回答率を示していた(【発表リリース:2014年、今年こそ見直したいものに関する調査】)。

スポンサードリンク


今調査は2013年12月2日から4日にかけて、携帯電話を用いたインターネット経由で20歳から59歳の男女に対して行われたもので、有効回答数は1000件。男女比・世代構成比(10年区切り)は均等割り当て。実施機関はネットエイジア。

家計の支出や保険の見直しのような金銭的な「見直し」(チェックをして支出の無駄を省くなど体裁をより良い方向に変えていく)のは容易だが、身体的な状況は基本的に不可能。ダイエットなどの努力を重ねたり整形をすれば可能な場合もあるが、前者はともかく後者は賛否が分かれるところ。

それでは仮に、支出や保険のような感覚で自分のカラダを見直しできるとしたら、どこを見直したいだろうか。これは見方を変えれば、「できることならもっと良くしたい」という現状への不満がある部位のリストアップをも意味している。

↑ もし自分自身のカラダを見直しできるとしたらどこを見直ししたいか(複数回答、最大3つまで)
↑ もし自分自身のカラダを見直しできるとしたらどこを見直ししたいか(複数回答、最大3つまで)

トップは「お腹」で47.2%、次いで「歯」の42.0%。この2か所が突出した同意部位となる。スタイルの面で一番目立つのがお腹であることを考えれば、この回答は納得がいく。また「歯」が上位に来ているのは、単に見た目としてだけでなく、食事の際にも不可欠なこと、さらに健康面でかみ合わせの良し悪しが多分に影響することなど、多くの面に作用するからに他ならない。また虫歯などで失った部分は二度と元に戻らないのも、「見直し」が出来るのならしたいとの思いに結びついたのだろう。

「当てはまるものなし」との意見が12.2%いる一方で、多分に男性が悩みの種としている「頭髪」の項目が無い(「その他」に含まれてしまっていると考えられる)のが気になるところ。

これを男女別に見ると、自分自身のカラダへの気配り、心配度などの違いがはっきりと映し出されている。

↑ もし自分自身のカラダを見直しできるとしたらどこを見直ししたいか(複数回答、最大3つまで)(男女別)
↑ もし自分自身のカラダを見直しできるとしたらどこを見直ししたいか(複数回答、最大3つまで)(男女別)

「最大3つまでの回答」だが、女性はその最大回答を行っている人が多いようで、回答率そのものも男性より女性の方が高い。多くの項目で女性は男性を上回る回答率を示しており、自分のカラダへの想いが強いことが分かる。特に「お腹」「足」「肌質」「おしり」「二の腕」などの差異が大きいが、その部位の多くは同時に肥満系体質だと色々と目立つようなところであるのが分かる。

また女性の回答順位を見ると、「お腹」「歯」はともかく、その次が「足」「おしり」「肌質」の順となっている。これはリリースでも指摘されているが、美脚、そしてヒップラインへのあこがれから腰から下へのラインが強く意識され、できることならもっと良いものにしたいとの想いに表れていると考えられる。

一方で「歯」「目」「鼻」などは男女共有の望みのようだ。性別による差異はほとんどない。

冒頭でも触れたが、お腹など一部の部位を除けば、実際には見直しをしたくとも出来ない部分も多い。まずは今ある状態を維持し、これ以上の悪化を防ぐ努力に努めたい。例えば歯磨きや歯科検診を欠かさずに行うこと、目が悪くなるような行動(暗闇での読書や目をしきりにこする)を慎むことなどである。一方、部位そのものを見直しできなくとも、装飾品などを用いて見た目などでカバーする手立ては結構ある。それらの工夫、先人の知恵を借りての疑似的な見直しを試してみるのも良さそうだ。


■関連記事:
【シニアが大切にしているものは「健康」と「お金」】
【子供がいる主婦のおこづかい、平均で1万6000円台、そのうち美容に充てる額は?】
【ぜいたくは 敵だとばかりに 切り詰める 外食ガソリン美容に ファッション】
【見た目はマスカラの容器な携帯型ルーペ、サンスター文具から発売】

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー