円高がネック…株式市場雑感(13/11/05-13/11/08週)(週終値:1万4086円80銭)

2013/11/08 19:00

■13/11/05:日経平均終値1万4396円04銭/99.3
本日の東京株式市場はもみあいの流れ。前日のアメリカ市場の堅調さや為替がやや円安方向で動いていることを好感して、寄り付きは買い進まれた。しかし再び円高の動きを見せたことから買い基調は失速。一時は日経平均株価も前営業日比でマイナスにぶれる。その後再び買い戻しが入ったものの勢いは弱く、後場は前営業日終値付近でのもみ合いとなった。出来高は26億2541万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.17%、TOPIXは-0.04%、マザーズ指数は+3.53%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまちやや安値銘柄多し。ただし上げ下げ共に大人しい動きとなり、前営業日比は+0.05%に留まる。

スポンサードリンク


■13/11/06:日経平均終値1万4337円31銭/97.7
本日の東京株式市場は前場安値圏、後場高値での値動き。前場は前日のアメリカ市場の動きが鈍く、買い材料も見つけにくい事からやや安値圏での値動きに終始していたが、お昼にトヨタの情報修正報道が伝わるとこれをトリガーとし、大いに買い進まれることとなった。ただしSQ日を週末に控えていることもあり、仕掛け的な買いとの見方も強い。出来高は25億8214万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.79%、TOPIXは+0.81%、マザーズ指数は-1.97%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安まちまちやや高値銘柄多し。ただし上げた銘柄も下げた銘柄も大した値動きは無く、前営業日比は+0.47%に留まった。先日優待が届いた不二製油は大きく下げている。


■13/11/07:日経平均終値1万4228円44銭/95.8
本日の東京株式市場は軟調な流れ。寄り付きは前日のアメリカ市場の堅調さを受けて買いが先行したものの、円高が進んだことに対する警戒感が強く、先物の売りに流される形で下げ基調となった。出来高は22億5409万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.76%、TOPIXは-0.62%、マザーズ指数は+0.59%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安まちまちやや安値銘柄多し。ただし下げた銘柄も下げ幅は限定的で、前営業日比は-0.42%に留まった。


■13/11/08:日経平均終値1万4086円80銭/98.3
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。前日のアメリカ市場が大きく値を下げたのに加え、円高が進んだことを受けて大きく売り込まれる形となった。週末のポジション整理も売り圧力に加わったが、日経平均株価が1万4000円台を何とか維持した動きを見せたことから、引けにかけてやや買い戻しが入った。出来高は22億3295万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.00%、TOPIXは-0.70%、マザーズ指数は-2.27%。

自己保有銘柄関連。銘柄数的には高安まちまちやや安値銘柄多し。ただし下げた銘柄も下げ幅はほとんど誤差の範囲で、前営業日比は-0.02%に留まった。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー