定期更新記事:関東民放テレビCM動向(ゼータ・ブリッジ)

2009/09/22 12:31

関東民放テレビCM動向
関東民放テレビCM動向

関東地域の民放テレビで放送されたCMの動向をほぼ毎月のペースで精査していく。放送回数ランキングの他に、企業別放送回数ランキング、商品別ランキングなどが対象。


更新開始は2010年12月掲載・2010年11月分。なお諸般の事情で2014年8月分をもって定期更新は終了。以降、不定期更新に移行している。

★補足説明:
今調査結果はゼータ・ブリッジ独自による【リアルタイムCM自動認識システム】を用いて集計された値で、関東の民放テレビ局を対象としている(NHKは企業CMが無いので当然対象外)。今回のランキング集計の上で対象となるのは15・30・60秒のCMのみだが、本来のシステムでは他のCMデータも取得可能となっている。また番組宣伝やインフォマーシャル(いわゆるテレビショッピングなど)は除き計算されている。

なお今件定期更新・解説記事は関東圏のみのデータであり、日本全土の動向と比べると、偏りが生じている。さらに各CMの放送時間や放送される時間帯などのように、複数の、より多くの要素を交えた上での考察の方が、より精度が高い検証が出来る。

一方で「公開されており誰もが自由に、しかも継続的に取得できる」データとなると、色々と制限・限界がある。今件のような一連の記事は、容易に取得可能な値を元に、可能な範囲で展開している次第である。今件記事の主旨に、ご理解をいただければ幸いだ。

スポンサードリンク


●以下2014年分--------------------
【花王が断トツでトップ、飲料系や夏物、あの新商品のCMも…(民放テレビCM動向:2014年6月分)】
【グノシーが企業ベースでも上位入り、商品別CMではトップ継続(民放テレビCM動向:2014年5月分)】
【10周年にエナジードリンク、多彩なCMが次々展開(民放テレビCM動向:2014年4月分)】
【新生活と春を間近に携帯、トイレタリー、飲料躍進中(民放テレビCM動向:2014年3月分)】
【春をひかえてケータイと自動車躍進、トイレタリーも伸びる(民放テレビCM動向:2014年2月分)】
【資格に自動車に住宅に、1月ならではの広告が目白押し(民放テレビCM動向:2014年1月分)】

●以下2013年分--------------------
【花王トップは変わらず、年末特有の商品が上位に(民放テレビCM動向:2013年12月分)】
【花王の独走続き、KDDIが追いかける(民放テレビCM動向:2013年11月分)】
【花王が断トツ、コーワも躍進、KDDIも大前進(民放テレビCM動向:2013年10月分)】
【花王が定番トップ復帰、自動車企業が大攻勢(民放テレビCM動向:2013年9月分)】
【順位大変動、リクルート攻勢で断トツトップに(民放テレビCM動向:2013年8月分)】
【花王・コーワのツートップ続く、KDDIが奮戦(民放テレビCM動向:2013年7月分)】
【梅雨時の花王大攻勢、放送回数で興和を大きく引き離してトップに(民放テレビCM動向:2013年6月分)】
【夏を控えてコーワが大攻勢、携帯電話もゲームやハード会社が多数上位に(民放テレビCM動向:2013年5月分)】
【「パズドラ」「アイアンマン3」「スプライト」など目に留まるCMが続々(民放テレビCM動向:2013年4月分)】
【携帯電話事業者3社がそろってトップテン入り、最上位は……(民放テレビCM動向:2013年3月分)】
【「いつ買うか?今でしょ」のトヨタがトップに、携帯各社も大躍進(民放テレビCM動向:2013年2月分)】
【自動車メーカーの攻勢が目立つ、ユーキャンは季節柄大躍進(民放テレビCM動向:2013年1月分)】


●以下2012年分--------------------
【携帯サービス大手のディー・エヌ・エーがトップ、グリーも6位に(民放テレビCM動向:2012年12月分)】
【新車プロモーションと携帯各社の展開が目立つ(民放テレビCM動向:2012年11月分)】
【トヨタとスズキがランクイン、新車アピールを積極展開(民放テレビCM動向:2012年10月分)】
【興和がトップ、ソフトバンクモバイルとBOSSのコラボが光る(民放テレビCM動向:2012年9月分)】
【ハウス食品がトップに、商品別でも「ウコンの力」が実力発揮(民放テレビCM動向:2012年8月分)】
【花王が断トツ、みずほ銀行の宝くじCMが上位にランクイン(民放テレビCM動向:2012年7月分)】
【商品別ランキングではグリーに続き「神撃のバハムート」がランクイン(民放テレビCM動向:2012年6月分)】
【夏を前に夏期対応商品が複数商品ランキングに顔見せ(民放テレビCM動向:2012年5月分)】
【花王がトップ、ドコモがドラマ化のCM「walk with you」で健闘(民放テレビCM動向:2012年4月分)】
【資生堂がトップ、グリーは多種多様な切り口のCMを展開して2位に(民放テレビCM動向:2012年3月分)】
【トヨタ・スズキ・ニッサンなど自動車メーカーが続々上位入り(民放テレビCM動向:2012年2月分)】
【実写版ドラえもんのCM攻勢でトヨタ自動車がトップに(民放テレビCM動向:2012年1月分)】


●以下2011年分--------------------
【グリーが第二位に、実写版「ドラえもん」のトヨタ自動車や日産も健闘(民放テレビCM動向:2011年11月分)】
【サントリーが大健闘、自動車メーカーではホンダが15位にランクイン(民放テレビCM動向:2011年10月分)】
【花王、興和、ハウス食品の上位続く、スズキ自動車が「ワゴンR」で大健闘(民放テレビCM動向:2011年9月分)】
【花王の勢い止まらず、商品別ではグリー・モバゲーがトップ2に(民放テレビCM動向:2011年8月分)】
【花王が群を抜く、モバゲーとグリーなど携帯電話関連も堅調(民放テレビCM動向:2011年7月分)】
【興和・花王・ハウス食品が上位を占める、個別商品ではモバゲーが抜きんでる(民放テレビCM動向:2011年6月分)】
【興和がトップ、ハウス食品が続く、「フリースポット契約」の広告が多数展開か(民放テレビCM動向:2011年5月分)】
【震災の影響でACジャパンが断トツ、商品別ではグリーが第二位に(民放テレビCM動向:2011年4月分)】
【ユーキャン最上位、商品別ではグリーが抜きモバゲータウンも上位入り(民放テレビCM動向:2011年1月分)】


●以下2010年分--------------------
【花王がトップ、キリンビールはフジテレビ・ハウス食品はTBSに注力(民放テレビCM動向:2010年12月分)】
【花王がトップ、ディー・エヌ・エーのモバゲータウンがテレ東に大量投入(民放テレビCM動向:2010年11月分)】


(2014.09.05.更新)

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー