定期更新記事:米電話普及状況(半年)(CDC)

2019/09/16 15:17

このエントリーをはてなブックマークに追加
米電話普及状況(半年)(CDC)
米電話普及状況(半年)

アメリカ疾病対策予防センターが半年毎に公開している、同国の世帯レベルでの電話普及状況を、その種類別(固定電話か携帯電話か)で精査した記事。

更新開始は2011年2月掲載・2010年上半期分。

なお今件記事は【逐次新値反映記事:まとめ】にもある通り、最新情報を逐次上書きするスタイルに変更されている。過去の記事は簡略化した上でそのまま残しているが、詳細部分は最新記事の【米電話普及率推移(CDC)最新記事】で確認してほしい。


★補足説明
データ取得元はCDCの【レポートの一覧】から「Wireless Substitution:Early Release of Estimates From the National Health Interview Survey, July.December 2012」など「Wireless Substitution」とタイトルについてるレポートが対象となる。調査自身は長年定期的(半年単位)で行われており、「Early Release Reports on Wireless Substitution」とカテゴリ区分もされている。

調査内容は、回答者に対して保有電話番号の問い合わせと今後の電話による調査の確認を行い、了承が得られればそれ以降は電話による質問を行っているスタイルを用いている。またレポート内で用いられている「世帯」とは同一住宅内で生活している人を指し、「親子による家族」のみならず「一人身」もあれば、「ルームシェアによる複数人での同居」「同棲状態」なども単独世帯としてカウントされる。回答者はいずれの期間もランダムに選ばれた人達で合計1万人以上。また、年齢階層や男女比など各種人口統計学上の傾向がウェイトバックされている。

また今件における「携帯電話」とは原文では「wireless telephones」と解説されており、旧来の自動車搭載型の小型携帯式電話、各種携帯型電話(一般携帯電話、スマートフォンなど)が該当する。

スポンサードリンク


【米電話普及率推移の最新記事はこちら】

【米電話普及率推移の過去記事はこちら(外部サイトへ)】


(2019.09.17.更新)

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー