定期更新記事:携帯電話契約数推移(電気通信事業者協会発表)

2009/09/22 16:16

携帯電話契約数推移(電気通信事業者協会発表)
携帯電話契約数推移(電気通信事業者協会発表)

電気通信事業者協会(TCA)が定期的に発表している、各社の携帯電話契約数の動向を取りまとめて精査確認する記事。なおSBMはソフトバンクモバイルを意味する。

【TCAの携帯電話事業者別契約数の動向、四半期ペースに変更へ】でも伝えている通り、携帯電話事業者各社の方針として契約数の公開ペースが2014年春以降はこれまでの月次から四半期に変更となったため、TCAからの発表も四半期ペースのものとなる。

更新開始は2008年6月計測・同年7月掲載分。一部は旧ドメイン(gamenews.ne.jp)上での展開となる。

スポンサードリンク


●以下最新記事--------------------
【携帯電話契約数最新記事】

●以下2014年--------------------
【大混戦の年度末商戦、そして月次報告最後の月のトップはSBM(2014年3月末携帯電話契約数)】
【ドコモが再び僅差でトップに、三社鼎立時代へ(2014年2月末携帯電話契約数)】
【ドコモの純増数は「一か月天下」、SBMトップに返り咲き(2014年1月末携帯電話契約数)】

●以下2013年--------------------
【伸びるauとSBM、身が削られるドコモ、そして最後の「開国」…今年一年の携帯電話契約動向を振り返ってみる(2013年)】

【ドコモ2011年12月以来24か月ぶりに純増トップに(2013年12月末携帯電話契約数)】
【ドコモ純増継続、MNPのマイナス幅も縮小(2013年11月末携帯電話契約数)】
【ドコモ純増、SBMの増加数トップ変わらず(2013年10月末携帯電話契約数)】
【iPhone発売開始なるもドコモは純減へ(2013年9月末携帯電話契約数)】
【純増数はSBMとauの二強状態続く、ドコモはかろうじてプラス(2013年8月末携帯電話契約数)】
【接戦なるも純増数最上位はSBMが25万4500件で継続(2013年7月末携帯電話契約数)】
【純増数最上位SBM継続、ドコモは5か月ぶりにマイナス(2013年6月末携帯電話契約数)】
【純増数トップはSBMが維持、ドコモの伸び悩み続く…2013年5月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億3281万6900件】
【ドコモ、再び純増数を4ケタ台に…ソフトバンクモバイルが純増数トップ継続、ドコモ苦戦続く…2013年4月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億3220万0000件-TCA発表】
【各社とも大幅増・スマートフォンが牽引車役…SBMが純増数でトップを継続・2013年3月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億3172万4900件】
【iPhoneとiPadがけん引…SBMが純増数でトップ継続・2013年2月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億3013万4900件】
【ドコモ、契約者数純減へ…SBMが純増数でトップ継続・2013年1月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2952万3500件】

●以下2012年--------------------
【iPhone 5攻勢続く…SBMが純増数でトップ継続・2012年12月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2912万7300件】
【新機種もiPhoneにはかなわず…SBMが純増数でトップに・2012年11月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2837万8200件】
【ドコモが4ケタ台に留まる…SBMが純増数でトップに・2012年10月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2788万8300件】
【iPhone 5が2社を底上げ…SBMが純増数でトップに・2012年9月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2735万8200件】
【「新しいiPad」が売れてます…SBMが純増数でトップに・2012年8月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2665万4600件】
【ドコモは夏モデルが堅調…SBMが純増数でトップに・2012年7月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2619万4300件】
【Vita特需の反動がドコモに…SBMが純増数でトップに・2012年6月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2577万2900件】
【ドコモでFOMAからの切り替え続く…SBMが純増数でトップに・2012年5月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2541万2800件】
【ドコモ軟調…SBMが純増数でトップに・2012年4月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2482万9000件】
【各社とも大幅増…SBMが純増数でトップに・2012年3月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2418万7600件】
【ドコモがMNPキャンペーンでやや堅調…SBMが純増数でトップに・2012年2月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2289万4600件】
【auもiPhoneで奮戦…SBMが純増数でトップに・2012年1月末時点の携帯電話契約総数は3社合計で1億2225万1100件】

●以下2011年--------------------
【Vitaが後押し…NTTドコモが純増数でトップに・2011年12月末時点の「発表分」携帯電話契約総数は1億2175万7600件】
【iPhone 4Sが堅調な売れ行き…SBMが純増数でトップ継続・2011年11月末時点の携帯電話契約総数は1億2436万3000件】
【auもiPhone発売で大いに飛躍…SBMが純増数でトップ継続・2011年10月末時点の携帯電話契約総数は1億2371万8400件】
【2顧客需要はスマートフォンへ…SBMが純増数でトップ継続・2011年9月末時点の携帯電話契約総数は1億2312万9200件】
【iPad2も売れてます…SBMが純増数でトップ継続・2011年8月末時点の携帯電話契約総数は1億2244万9400件】
【auの足踏み続く…SBMが純増数でトップ継続・2011年7月末時点の携帯電話契約総数は1億2188万0200件】
【キャンペーンがプラス材料…SBMが純増数でトップ継続・2011年6月末時点の携帯電話契約総数は1億2124万6700件】
【小康状態に…SBMが純増数でトップ継続・2011年5月末時点の携帯電話契約総数は1億2072万5100件】
【年度切り替えでやや落ち込み…SBMが純増数でトップ継続・2011年4月末時点の携帯電話契約総数は1億2017万7100件】
【震災の影響はないように見えるが…SBMが純増数でトップ継続・2011年3月末時点の携帯電話契約総数は1億1953万5400件】
【スマホの影響力大きい…SBMが純増数でトップ継続・2011年2月末時点の携帯電話契約総数は1億1823万4800件】
【ドコモのGALAXY Sも堅調…SBMが純増数でトップ継続・2011年1月末時点の携帯電話契約総数は1億1758万4000件】

●以下2010年--------------------
【iPhone4に加えてGALAPAGOS 003SHまで…SBMが純増数でトップ継続・2010年12月末時点の携帯電話契約総数は1億1706万0900件】
【auが健闘…SBMが純増数でトップ継続・2010年11月末時点の携帯電話契約総数は1億1639万9500件】
【GALAXY Sは来月以降…SBMが純増数でトップ継続・2010年10月末時点の携帯電話契約総数は1億1590万1800件】
【ドコモがやや歩みを遅める…SBMが純増数でトップ継続・2010年9月末時点の携帯電話契約総数は1億1540万0800件】
【auは在庫不足がネック…SBMが純増数でトップ継続・2010年8月末時点の携帯電話契約総数は1億1479万8900件】
【iPadとiPhone4で大セール…SBMが純増数でトップ継続・2010年7月末時点の携帯電話契約総数は1億1427万4300件】
【Xperiaも奮闘…SBMが純増数でトップ継続・2010年6月末時点の携帯電話契約総数は1億1371万6400件】
【iPadも貢献…SBMが純増数で2か月連続のトップに・2010年5月末時点の携帯電話契約総数は1億1318万9500件】
【auの出遅れ感続く…SBMが純増数でトップに・2010年4月末時点の携帯電話契約総数は1億1271万4800件】
【各社共大躍進…NTTドコモが純増数で二か月連続のトップに・2010年3月末時点の携帯電話契約総数は1億1218万2900件-TCA発表】
【学割プランが奏功…NTTドコモが純増数で七か月ぶりのトップに・2010年2月末時点の携帯電話契約総数は1億1151万5200件】
【ドコモが「学割」で大きく伸びる…SBMが純増数で六か月連続のトップに・2010年1月末時点の携帯電話契約総数は1億1102万6600件】

●以下2009年--------------------
【ドコモとSBMが大奮闘…SBMが純増数で五か月連続のトップに・2009年12月末時点の携帯電話契約総数は1億1061万7400件】
【ドコモは解約増加で伸び悩み…SBMが純増数で四か月連続のトップに・2009年11月末時点の携帯電話契約総数は1億1017万6700件】
【auは買い控えで軟調…SBMが純増数で三か月連続のトップに・2009年10月末時点の携帯電話契約総数は1億0989万3900件】
【iPhone3GSが売れています…SBMが純増数で二か月連続のトップに・2009年9月末時点の携帯電話契約総数は1億0963万3800件】
【定番位置復活…SBMが純増数でNTTドコモを逆転・2009年8月末時点の携帯電話契約総数は1億0926万9300件】
【定額プランがポイントか…NTTドコモが久々に純増数でソフトバンクモバイルを逆転・2009年7月末時点の携帯電話契約総数は1億0890万2400件】
【ドコモ善戦…SBMが26か月連続純増数でトップ・2009年6月末時点の携帯電話契約総数は1億0848万8700件】
【閑散期だがiPhone強し…SBMが25か月連続純増数でトップ・2009年5月末時点の携帯電話契約総数は1億0812万7900件】
【イーモバが迫る…SBMが24か月連続純増数でトップ・2009年4月末時点の携帯電話契約総数は1億0784万1600件】
【年度切り替えを控えて各社大セール…SBMが23か月連続純増数でトップ・2009年3月末時点の携帯電話契約総数は1億0748万6600件】
【SBMが22か月連続純増数でドコモ・auは伸びるも…トップ・2009年2月末時点の携帯電話契約総数は1億0609万4200件】
【イーモバの進撃が続く…SBMが21か月連続純増数でトップ・2009年1月末時点の携帯電話契約総数は1億0609万4200件】

●以下2008年--------------------
【auの不調が続く…SBMが20か月連続純増数でトップ・2008年12月末時点の携帯電話契約総数は1億0582万5200件】
【イーモバ奮闘続く…SBMが19か月連続純増数でトップ・2008年11月末時点の携帯電話契約総数は1億0483万3600件】
【イーモバ大健闘…SBMが18か月連続純増数でトップ・2008年10月末時点の携帯電話契約総数は1億0483万3600件】
【auやや復調に…SBMが17か月連続純増数でトップ・2008年9月末時点の携帯電話契約総数は1億0483万3600件】
【iPhone堅調続く…SBMが16か月連続純増数でトップ・2008年8月末時点の携帯電話契約総数は1億0442万6900件】
【イー・モバイルも健闘…SBMが15か月連続純増数でトップ・2008年7月末時点の携帯電話契約総数は1億0403万9900件】
【au足踏み・SBMが14か月連続純増数でトップ・2008年6月末時点の携帯電話契約総数は1億0364万8400件】


(2014.09.01.更新)

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー