女性のスマホブログ更新率の高さ、男性の3倍近く

2013/03/22 11:30

スマートフォンで更新ライフメディアのリサーチバンクは2013年3月19日、ブログに関する調査結果を発表した。それによると調査対象母集団のうち現在もブログに記事を掲載し続けている人において、更新をもっともよく行う端末は「パソコン」だった。8-9割がパソコンをメインにしていると答えている。次いで多いのはスマートフォンだが、男性が3.0%のみなのに対し、女性は8.8%と3倍近くの高比率に達している(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2013年3月5日から13日にかけて10代から60代の男女を対象にインターネット経由で行われたもので、有効回答数は6566人。男女比はほぼ1対1だが、世代構成比で見ると男女の差が大きく出ている(男性は10代から10歳区切りで56人・312人・704人・984人・746人・429人、女性は72人・452人・1095人・1072人・479人・165人)。

以前【ブログを今でも継続更新している人は1割強、女性がやや多い傾向】で解説したが、今調査対象母集団では男性11.5%・女性14.3%がブログを続けている。意外に少数に思えるが、多くはFacebookやツイッターなどの新参ソーシャルメディアに移行しているようだ。

↑ ブログ(SNS内サービスは除く)を利用しているか(再録)
↑ ブログ(SNS内サービスは除く)を利用しているか(再録)

そこで現在でもブログを(頻度はともかく定期的に)更新している人に対し、その更新はどのような端末でしているのかを聞いた結果が次のグラフ。トップは圧倒的に「パソコン(PC)」で、男性では95.4%、女性でも86.1%になった。

↑ ブログの更新はどのデバイスで行うことがもっとも多いか(登録済みで現在も更新している人限定)
↑ ブログの更新はどのデバイスで行うことがもっとも多いか(登録済みで現在も更新している人限定)

元々今調査がインターネット経由のもののため、ネットが使えるパソコンを持っていることが前提となのも一因だが、いまだにブログはパソコンでの更新がメイン。使える環境ならば、画面は広いし多様なアプリケーションは使えるし、便利極まりないのだから、当然の話。もっともこの「パソコンメイン」と答えた人の中にも、状況によってはスマートフォンなりタブレット機なりで更新することもあるに違いない。要はメインデバイスで無いだけの話。

一方、「主にスマートフォン」とする回答も男性で3.0%、女性で8.8%いる。アンケートの回答環境を考えれば、パソコンを十分以上に使える立場にも関わらず、スマートフォンでのブログ更新がメインなのは、少々奇妙に思う人もいるかもしれない。

しかし例えば「旅行記」「菜園観察日記」「イベント体験談」などのように画像・映像をメインとし、機動性の高さが求められるブログの場合、スマートフォンでの更新の方が具合が良い場合もあるだろう。あるいはもっと単純に「気ままに思いつくままをブログにしたためたい。考えたことをすぐに反映させたい」との考えから、どこでもすぐに書きこめるスマートフォンに意味を見出したこともありえる。

一般携帯(いわゆるフィーチャーフォン)の回答率を見ると、男性は1.1%に過ぎないのに、女性は4.6%もいる。利用目的・スタイルはより制限されるが、やはりスマートフォンの場合と同じと考えて間違いない。元々モバイル系の端末を用いた口コミ系サービスは女性が好き好む傾向が強いが、男性よりも女性の方が、アクティブで機動力の高いブログを作る意欲を持っているのかもしれない。


■関連記事:
【女性の「クチコミ発信量」は男性の2倍、浸透スピードは3倍以上!?】

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー