2022/07/31

米国で読書離れやテレビ離れは進んでいるのだろうか(最新)

2022-0715先行記事【米国の日常生活の内訳を時間配分でのぞいてみる】で、アメリカ合衆国労働省労働統計局が定点観測的に調査を行いその結果を発表している、同国の国民の生活様式にかかわるデータをもとに、大人の日々の日常生活や就業者の実数などさまざまな実情を確認した。今回は公開値をもとに、同国の趣味趣向の変化が生じているのか否かについて、テレビ観賞やゲームなどへの時間配分の点から精査を行うことにする(【U.S. Bureau of Labor Statistics】)。

続きを読む "米国で読書離れやテレビ離れは進んでいるのだろうか(最新)"

2時58分米労働統計局, 逐次新値反映記事

2022/07/30

米国における小さな子供がいる大人の日常生活を時間配分で確認(最新)

2022-0715先行記事【米国の日常生活の内訳を時間配分でのぞいてみる】で、アメリカ合衆国労働省労働統計局が定点観測的に調査を行いその結果を発表している、同国の国民の生活様式にかかわるデータをもとに、大人の日々の日常生活を主要行動の時間配分の観点から確認した。今回はそれと同じようなスタイルで、幼い子供がいる大人の生活の実情を見ていくことにする(【U.S. Bureau of Labor Statistics】)。

続きを読む "米国における小さな子供がいる大人の日常生活を時間配分で確認(最新)"

2時42分米労働統計局, 逐次新値反映記事

2022/07/29

猛暑と急増…株式市場雑感(22/07/25-22/07/29週)(週終値:2万7801円64銭)

■22/07/25:日経平均終値2万7699円25銭/134.4
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。前営業日の米国市場が軟調だったことや経済指標の悪化、先週の連騰からの反動もあり、寄り付きから売り込まれた。さらに円高も売りに拍車をかけた。出来高は東証プライム市場のみで8億2392万株。前営業日比で日経平均株価は-0.77%、TOPIXは-0.65%、マザーズ指数は-1.94%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-1.30%となる。

続きを読む "猛暑と急増…株式市場雑感(22/07/25-22/07/29週)(週終値:2万7801円64銭)"

19時0分株式市場雑感

テレビは平日2時間半ほど、休日4時間近く…米国における趣味娯楽の実情を時間配分から確認する(最新)

2022-0715アメリカ合衆国労働省労働統計局では労働者の労働にかかわる実情を中心に、同国の国民の生活様式を多様な切り口から定点観測的に調査し、その結果を逐次更新する形で公開している。今回はその公開データを元に、同国の15歳以上の大人に関する行動性向のうち、テレビ観賞や運動のような趣味娯楽の実情を、時間配分の観点で確認していくことにする(【U.S. Bureau of Labor Statistics】)。

続きを読む "テレビは平日2時間半ほど、休日4時間近く…米国における趣味娯楽の実情を時間配分から確認する(最新)"

3時1分米労働統計局, 逐次新値反映記事

2022/07/28

平日の平均就労時間は8.10時間…米国の就業者の実情(最新)

2022-0715アメリカ合衆国労働省労働統計局では労働者の動向を中心に、同国の国民の生活実状を多様な切り口から定点観測的に調査し、その結果を逐次更新する形で公開している。今回はその公開データを基に、同国の就業者の実情をいくつかの数字で確認していくことにする(【U.S. Bureau of Labor Statistics】)。

続きを読む "平日の平均就労時間は8.10時間…米国の就業者の実情(最新)"

2時41分米労働統計局, 逐次新値反映記事

米国の日常生活の内訳を時間配分でのぞいてみる(年齢階層区分など詳細版)(最新)

2022-0714先行記事【米国の日常生活の内訳を時間配分でのぞいてみる】において、アメリカ合衆国労働省労働統計局の公開データを基に、同国の大人たちにおけるライフスタイルの実情を主要行動別の時間配分の観点から確認した。今回は当人の年齢階層や学歴の区分から、その実情の違いを見ていくことにする(【U.S. Bureau of Labor Statistics】)。

続きを読む "米国の日常生活の内訳を時間配分でのぞいてみる(年齢階層区分など詳細版)(最新)"

2時38分米労働統計局, 逐次新値反映記事

2022/07/27

米国の日常生活の内訳を時間配分でのぞいてみる(最新)

2022-0714アメリカ合衆国労働省労働統計局では定期的に同国の国民の日常生活や就業状況などに関して多方面からの調査を実施し、その統計結果を逐次公開情報として提供している。今回はその公開情報を用い、同国の大人たちが普段どのようなライフスタイルで生活しているのか、時間配分の上から確認していくことにする(【U.S. Bureau of Labor Statistics】)。

続きを読む "米国の日常生活の内訳を時間配分でのぞいてみる(最新)"

2時47分米労働統計局, 逐次新値反映記事

2022/07/26

100年前は1.73ドル、直近では70.91ドル…150年以上にわたる原油価格の推移(最新)

2021-0719これまで複数回にわたり、国際石油資本BP社が毎年公式サイト上に公開する、エネルギー関連の白書「Statistical Review of World Energy」を用い、多様な視点から日本、そして世界全体のエネルギー動向を確認した。今回はその資料を基に、長期間にわたる原油価格の動向を見ていくことにする(【Statistical Review of World Energy】)。

続きを読む "100年前は1.73ドル、直近では70.91ドル…150年以上にわたる原油価格の推移(最新)"

2時50分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

原油の消費量1.52億トン、天然ガスは3.73EJ、再生エネルギーは1.32EJ…日本のエネルギー事情(最新)

2022-0709これまで複数回にわたり、国際石油資本BP社が毎年公式サイト上に公開している、エネルギー関連の動向をまとめた白書「Statistical Review of World Energy」を基に、さまざまな視点から日本、そして世界全体のエネルギー事情を確認した。今回はこれまで取り上げてこなかった視点から、日本に関するいくつかのエネルギー動向を見ていくことにする(【Statistical Review of World Energy】)。

続きを読む "原油の消費量1.52億トン、天然ガスは3.73EJ、再生エネルギーは1.32EJ…日本のエネルギー事情(最新)"

2時47分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

2022/07/25

最大輸入元はサウジアラビアで5633万キロリットル・中東依存度92.7%…日本の原油輸入元(石油統計版)(最新)

2022-0709先に【日本の石油・石炭・LNGの輸入元実情】で主要エネルギーの石油・石炭・LNGの輸入元について、電気事業連合会が提供している資料を基に、公開資料としては最新となる2020年度分の精査を行った。このうち原油(石油)について別資料となる経済産業省の【石油統計(確報)】を用い、より新しい状況の精査を行う機会を得ることができた。今回はその資料を再整理し、まとめておくことにする。

続きを読む "最大輸入元はサウジアラビアで5633万キロリットル・中東依存度92.7%…日本の原油輸入元(石油統計版)(最新)"

2時51分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

2022/07/24

原油中東依存度92.0%…日本の石油・石炭・LNGの輸入元実情(最新)

2022-0708国内産業を支え、多くの人の生活の糧となるエネルギー源。中でも取り扱いのしやすさや効率のよさから、昔より多用されていたのが石炭、石油、ガスのような化石燃料。ところが日本では【国産原油供給量(エネルギー白書)】などで説明されている通り、地質学上、国土面積の問題などから、化石燃料の埋蔵量にはあまり恵まれていない。必然的に足りない分は海外からの輸入に頼ることになるわけだが、今回はその輸入元について状況を確認していくことにする。

続きを読む "原油中東依存度92.0%…日本の石油・石炭・LNGの輸入元実情(最新)"

2時46分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

2022/07/23

直近四半期売上11億7666万ドル、累積赤字8億8686万7000ドル…ツイッターの売上推移など(最新)

2022-07232013年にアメリカ市場で上場を果たし、日本でも多くの人がインフラ的に活用している、チャット的なミニブログことツイッター(Twitter)。今回はそのツイッターを運営するツイッター社の売上推移などについて、【アマゾンドットコムの売上推移など(最新)】にて用いた取得方法を流用し、ツイッター社の上場時の登録届出書「S-1」や上場後の決算書類(年次報告書)「10-K」など各種財務関連の報告書を取得し、そのデータを基に売上などの財務動向をグラフ化し、状況の確認をしていくことにする。

続きを読む "直近四半期売上11億7666万ドル、累積赤字8億8686万7000ドル…ツイッターの売上推移など(最新)"

6時58分海外企業決算動向, 逐次新値反映記事

広告表示利用者は1日2億3780万人、前年同期比でプラス15.6%…ツイッターのアクセス動向(最新)

2022-0723チャット形式のミニブログサービス「Twitter(ツイッター)」を提供しているツイッター社は2013年11月7日付でニューヨーク証券取引所に上場(コードはTWTR)、大型のインフラサービス系IT企業の上場として大いに市場の話題を集めることとなった。上場以降は基本方針・事業内容こそ変わらないものの、それまで以上に株主の視線を気にする、収益確保の姿勢をより強く示す動きを示している。今回はそのツイッター社の公開資料を基に、ツイッターのアクセス動向を確認していくことにする。

続きを読む "広告表示利用者は1日2億3780万人、前年同期比でプラス15.6%…ツイッターのアクセス動向(最新)"

6時35分海外企業決算動向, 逐次新値反映記事

日本は原発込みでも88%、抜きなら92%を依存…主要国のエネルギー輸入依存度(最新)

2022-0708国を運営し、国民を養い、生活レベルを維持発展させるためには、エネルギーの確保が欠かせない。しかしそのエネルギーは地域による偏在が生じているのが現状で、多くの国が互いに足りない部分を他国から輸入し、余剰分を不足時に備えて蓄積したり他国へ輸出することで、やりくりをしている。今回は各国のエネルギー自給率や、エネルギーに対する国レベルでの政策をかいま見ることができるデータ「エネルギー輸入依存度」について見ていくことにする。

続きを読む "日本は原発込みでも88%、抜きなら92%を依存…主要国のエネルギー輸入依存度(最新)"

2時44分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

石油漸減中、原発は最大で13.6%だったが今は1.8%のみ…日本の一次エネルギー供給推移(最新)

2022-0708人が社会生活を営む上で欠かせないのが、各種エネルギー。そしてそのエネルギーは多分に自然界の恵みとして取得・利用されることになる。今回は資源エネルギー庁から毎年公開されている資料「エネルギー需給実績」を基に、日本国内における主要な一次エネルギーの供給推移について確認し、動向を精査していくことにする。

続きを読む "石油漸減中、原発は最大で13.6%だったが今は1.8%のみ…日本の一次エネルギー供給推移(最新)"

2時42分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

2022/07/22

雨と猛暑と…株式市場雑感(22/07/19-22/07/22週)(週終値:2万7914円66銭)

■22/07/19:日経平均終値2万6961円68銭/106.4
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前営業日の米国市場はわずかに下げたが、発表された経済指標の内容から利上げ観測の後退感が生まれており、それが買い基調の材料となった。出来高は東証プライム市場のみで9億7242万株。前営業日比で日経平均株価は+0.65%、TOPIXは+0.54%、マザーズ指数は+0.86%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.77%となる。

続きを読む "雨と猛暑と…株式市場雑感(22/07/19-22/07/22週)(週終値:2万7914円66銭)"

19時0分株式市場雑感

中米独印伯日の順、中国だけで全世界の31.3%…各国再生可能エネルギーの発電量動向(最新)

2022-0707国際石油資本BP社では毎年、公式サイト上にエネルギー関連の動向をまとめた白書「Statistical Review of World Energy」を公開している。そこには主要国の多彩なデータが盛り込まれており、エネルギー関連の状況を把握するのには、大変有意義な資料となる(【Statistical Review of World Energy】)。が最新のものだが、今回はこのデータを用い、各国における太陽光発電や風力発電などで構成される、再生可能エネルギーの発電量動向を見ていくことにする。

続きを読む "中米独印伯日の順、中国だけで全世界の31.3%…各国再生可能エネルギーの発電量動向(最新)"

2時54分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

米中仏露韓の順、米国だけで全世界の29.3%…各国原発の発電量動向(最新)

2022-0707国際石油資本BP社が各種調査集計の上、毎年発行・無料公開しているエネルギー関連の動向をまとめた白書「Statistical Review of World Energy」では、主要国の多彩な時系列的データが盛り込まれている(【Statistical Review of World Energy】)。今回はこのデータを用い、各国における原子力発電所(原発)の発電量動向を見ていくことにする。

続きを読む "米中仏露韓の順、米国だけで全世界の29.3%…各国原発の発電量動向(最新)"

2時51分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

2022/07/21

12歳までの子供が起こした交通事故の6割近くが飛び出し…子供の飛び出し事故の実情(最新)

2022-0721以前に【子供のリードと「いのちづな」、子供の挙動の実態】で記したが、保護者が想定しにくい子供のイレギュラーな動きによるリスクの軽減や保護者の精神的・肉体的負担軽減の目的で用いられているリード(ハーネス、ひも、命綱)に関して、多様な意見が持ち上がっている。そこで今回は、子供の事故に絡んだ統計を確認し、飛び出し事故のリスクがどれほど存在して体現化しているのかを確認する。

続きを読む "12歳までの子供が起こした交通事故の6割近くが飛び出し…子供の飛び出し事故の実情(最新)"

10時38分教育・育児, 鉄道・交通

かつてデパートの売れ筋商品、今は…スーパー・デパートの衣料品の移り変わり(最新)

2022-0712先行展開の記事【スーパーやデパートの主要商品構成比の移り変わり】において、経済産業省が定期的に発表している統括データを基に、スーパーやデパートにおける主要項目毎の商品の売れ行き具合の変遷を確認した。今回はその主要項目のうち、かつてはデパートの商品の中でも主役の座にあったものの、今では食料品にその座を奪われている「衣料品」にスポットライトを当てて、詳しい区分別動向を確認していくことにする。

続きを読む "かつてデパートの売れ筋商品、今は…スーパー・デパートの衣料品の移り変わり(最新)"

2時55分経済・金融・市場・家計, 逐次新値反映記事



(C)2005-2022 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS