2020/08/31

着工戸数はマイナス継続、床面積もマイナス継続…2020年7月新設住宅戸数11.4%減

国土交通省は2020年8月31日付で同省公式サイトにおいて、2020年7月の新設住宅戸数の動向(建築着工統計調査報告)を各種データとともに発表した。それによれば2020年7月の新設住宅着工戸数は前年同月比では11.4%減の7万0232戸で、前回月から継続する形でマイナスとなり、13か月連続の減少を示したことが分かった。着工床面積は12か月連続のマイナスで15.6%の減少となっている(【国土交通省:発表リリース一覧ページ】)。

続きを読む "着工戸数はマイナス継続、床面積もマイナス継続…2020年7月新設住宅戸数11.4%減"

14時0分新設住宅戸数, noindex

米国の日常生活の内訳を時間配分でのぞいてみる(最新)

2020-0817アメリカ合衆国労働省労働統計局では定期的に同国の国民の日常生活や就業状況などに関して多方面からの調査を実施し、その統計結果を逐次公開情報として提供している。今回はその公開情報を用い、同国の大人たちが普段どのようなライフスタイルで生活しているのか、時間配分の上から確認していくことにする(【U.S. Bureau of Labor Statistics】)。

続きを読む "米国の日常生活の内訳を時間配分でのぞいてみる(最新)"

5時12分米労働統計局, 逐次新値反映記事

設置率82.6%…住宅用火災警報器の設置率をグラフ化してみる(最新)

2020-0830以前【出火原因の内訳などをグラフ化してみる】で日本の火災の現状を消防庁の公開資料で確認した。火災は起こさないようにするのが一番だが、万一発生しても事前に防火・延焼防止対策を施し、さらに早期に発見・確認した上で早期に適切な対応をすれば、被害を最小限にとどめることが可能となる。その備えとして有益な手法の一つが火災警報器。今回は住宅用の火災警報器について、同じく消防庁が定期的に発表している設置率に関する調査結果をもとに、設置状況を把握確認していくことにする(【住宅用火災警報器の設置率等の調査結果】)。

続きを読む "設置率82.6%…住宅用火災警報器の設置率をグラフ化してみる(最新)"

5時9分防災・減災・気象, 逐次新値反映記事

「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/08/28時点)

今ゲームソフトランキングでは従来メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】をベースにしていたが、データが非公開になったため、前週分からアマゾンの【ゲームの売れ筋ランキング】を対象に、記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。そのランキングによれば、トップにはスクウェア・エニックスの新作「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター」(Nintendo Switch)がついた。ソフト名から分かる通り、2003年8月にニンテンドーゲームキューブ用として発売されたアクションRPG「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」のリマスター版で、Nintendo Switch用以外にPlayStation 4版やスマートフォン版が同時に展開されている。原作と比べインターファイスデザインの変更や、オンラインでのマルチプレイの対応化、ダンジョンの新エリア追加などの追加要素がある。ダンジョン内での移動とモンスターとの戦闘は区分されることなくそのままの形でつながる。発売日直後ということもあり、プレイヤーの感想はまだ確認できないが、マルチプレイのためのシステムにトラブルが生じているとの話が出ている。

続きを読む "「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/08/28時点)"

5時0分ゲームランキング

2020/08/30

電話加入者数の推移をグラフ化してみる(最新)

2020-0816総務省は2020年8月4日、2020年版となる最新の【情報通信白書】を公開した(【発表リリース:令和2年「情報通信に関する現状報告」(令和2年版情報通信白書)の公表】)。構成要素の一部は各種記事で精査した調査結果「通信利用動向調査」を基にしているが、他にも色々な調査結果や資料を収録している。今回はその中から、携帯電話、固定電話、IP電話などを合わせた電話利用者数・加入者数の推移を確認・グラフ化し、現状の再精査を行うことにした。

続きを読む "電話加入者数の推移をグラフ化してみる(最新)"

5時17分情報通信白書, 逐次新値反映記事

2020/08/29

ガソリンスタンド数や急速充電スタンド数の推移をグラフ化してみる(最新)

2020-0828当サイトでは定期的に最新値を反映させる形で【レギュラーガソリン価格と灯油価格をグラフ化してみる】において、ガソリンや灯油の価格の推移を確認している。その灯油はお米屋や巡回の灯油販売車でも購入できるが、ガソリンはガソリンスタンドでなければ購入できない。そのガソリンスタンドだが、東日本大震災では大いに注目を集めたものの、昨今では経営不振でその数を減らしているとの話もよく見聞きする。今回はガソリン・灯油価格の精査に連動する形で、ガソリンスタンド数の動向、さらには関連する施設として電気自動車やプラグインハイブリッド自動車用の急速充電スタンド数の確認をしていく。

続きを読む "ガソリンスタンド数や急速充電スタンド数の推移をグラフ化してみる(最新)"

5時20分ガソリン動向, 逐次新値反映記事

2020/08/28

突然の急落…株式市場雑感(20/08/24-20/08/28週)(週終値:2万2882円65銭)

■20/0/8/24:日経平均終値2万2985円51銭/94.3
本日の東京株式市場は小幅な値動き。前営業日の米国市場は高値だったが、寄り付きから買いが入らず、安値圏での動きとなった。米中対立緩和の気配が見えたのを好感してやや買われたが、勢いは限定的。出来高は7億7614万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.28%、TOPIXは+0.19%、マザーズ指数は+1.47%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.63%となる。

続きを読む "突然の急落…株式市場雑感(20/08/24-20/08/28週)(週終値:2万2882円65銭)"

19時0分株式市場雑感

IP電話が漸増するも全体では減少…固定電話の加入契約者数の移り変わりをグラフ化してみる(最新)

2020-0816総務省は2020年8月4日、毎年恒例となる【情報通信白書】の最新版、2020年版を公開した(【発表リリース:令和2年「情報通信に関する現状報告」(令和2年版情報通信白書)の公表】) 。構成要素の一部は先行する形で発表されている「通信利用動向調査」の結果をベースにしているが、他にも多様な資料、調査結果を取り入れており、さらに独自の調査の結果も盛り込まれ、情報通信の現状を知るには有意義な内容となっている。今回は携帯電話の浸透普及とともに、その必然性を減少させつつある固定電話数(加入契約者数)の動向に関して、最新の値を盛り込んでグラフを作成し、現状の確認を行うことにする。

続きを読む "IP電話が漸増するも全体では減少…固定電話の加入契約者数の移り変わりをグラフ化してみる(最新)"

5時30分情報通信白書, 逐次新値反映記事

公衆電話総数は約15.1万台…公衆電話の設置数推移をグラフ化してみる(最新)

2020-0815総務省は2020年8月4日、2020年版の【情報通信白書】を公開した(【発表リリース:令和2年「情報通信に関する現状報告」(令和2年版情報通信白書)の公表】)。構成要素の一部は「通信利用動向調査」の結果を基にしているが、他にも色々な資料を使ったり独自の調査を実施しその結果を用いており、有意義な内容となっている。今回はその掲載データの中から、携帯電話に押される形で数を減らしつつある公衆電話の台数の変移について、最新の値をも合わせてグラフ化し、現状の確認を行うこととする。

続きを読む "公衆電話総数は約15.1万台…公衆電話の設置数推移をグラフ化してみる(最新)"

5時28分情報通信白書, 逐次新値反映記事

2020/08/27

世帯所得の中央値や世帯人員数の移り変わりをグラフ化してみる(最新)

2020-0814先行記事【世帯あたりの平均所得金額推移をグラフ化してみる】にて厚生労働省が2020年7月17日に発表した令和元年版の「国民生活基礎調査の概況」を基に、世帯の平均所得や所得中央値について解説したところ、「平均値は実情を表していない、中央値の動向を確認すべきだ」とのご意見をいただいた。そこで今回は中央値の動向をはじめ、いくつかの視点で世帯あたりの所得動向を見ていくことにする(【発表ページ:令和元年 国民生活基礎調査の概況】)。

続きを読む "世帯所得の中央値や世帯人員数の移り変わりをグラフ化してみる(最新)"

5時27分国民生活基礎調査, 逐次新値反映記事

高知県ではほぼ5世帯に1世帯が高齢者一人のみの世帯…高齢単身世帯の実情をグラフ化してみる(最新)

2020-0814先行記事【高齢者世帯の実情をグラフ化してみる】で厚生労働省にて発表された年次定点観測的調査「国民生活基礎調査の概況」の公開データをもとに、高齢者世帯(65歳以上の人のみで構成するか、またはこれに18歳未満の未婚の人が加わった世帯)の実情を確認した。この高齢者世帯の中でも、生活上のリスクの高さが懸念されるのは、高齢単身世帯と呼ばれる高齢者一人だけがいる世帯である。今回はこの高齢単身世帯の実情を確認していくことにする。

続きを読む "高知県ではほぼ5世帯に1世帯が高齢者一人のみの世帯…高齢単身世帯の実情をグラフ化してみる(最新)"

5時25分国民生活基礎調査, 逐次新値反映記事

東京都では176.2万世帯…高齢者世帯の実情をグラフ化してみる(最新)

2020-0813社会の高齢化に伴い問題となる状況の一つに、高齢者世帯問題がある。「高齢者世帯」とは65歳以上の人のみで構成するか、またはこれに18歳未満の未婚の人が加わった世帯のことを意味するが、何らかのトラブルが生じた際の対応や、日常生活における行動領域において、一般世帯と比べて難儀を覚えることが多く、より綿密な社会のサポートが求められる。見方を変えると、その世帯が多い地域では、社会保障をはじめとした運営コストのウェイトが大きなものとなる。今回は厚生労働省にて発表された年次定点観測的調査「国民生活基礎調査の概況」の公開データをもとに、高齢者世帯の実情を確認していく(【発表ページ:令和元年 国民生活基礎調査の概況】)。

続きを読む "東京都では176.2万世帯…高齢者世帯の実情をグラフ化してみる(最新)"

5時23分国民生活基礎調査, 逐次新値反映記事

2020/08/26

乳幼児の経済的な世帯負担額をグラフ化してみる(最新)

2020-0813日常生活の上で自立が困難な子供は、大人による庇護の下で生活が必要不可欠。特に小学校に入学する前の乳幼児では、多分な手間も、経済的な負担も必要となる。今回は厚生労働省にて発表された年次定点観測的調査「国民生活基礎調査の概況」の公開データをもとに、経済的な負担の実情を確認していくことにする(【発表ページ:令和元年 国民生活基礎調査の概況】)。

続きを読む "乳幼児の経済的な世帯負担額をグラフ化してみる(最新)"

4時59分国民生活基礎調査, 逐次新値反映記事

残るは一誌のみ…「小学一年生」-「小学六年生」などの部数動向(2020年4-6月分)

小学一年生2020年9月号社団法人日本雑誌協会が2020年8月18日付で発表した、「印刷証明付き部数」の最新データ(2020年4-6月分)を基に、多様なジャンルにわたり、各種雑誌の部数動向を精査し、個々の雑誌だけでなくそれぞれのジャンルのすう勢を精査している。今回は一連の記事の締めくくりとして、小学生向け、さらには幼稚園児向け雑誌の部数動向を確認していく。少子化やメディアの多様化に伴い市場の縮小が危惧される中で、これらの雑誌の部数動向はいかなる動きを示しているのだろうか。

続きを読む "残るは一誌のみ…「小学一年生」-「小学六年生」などの部数動向(2020年4-6月分)"

4時57分雑誌印刷証明付部数, 逐次新値反映記事

2020/08/25

建設業界の人手不足状況を長期的にグラフ化してみる(2020年7月分まで)

以前掲載した記事【建設業界の人手不足状況をグラフ化してみる(2014年3月時点)】において、国土交通省の定点観測的調査「建設労働需給調査」の値を基に、建設業界の人材不足状況を当時の最新データ分について精査した。今回は2020年8月25日に発表された最新版となる2020年7月分までを含め、今データを用い、中長期的な同業界の人材不足感の推移を確認する。ここ数年の不足感の実情を、過去との比較で見ていくことになる(【発表リリース:建設労働需給調査結果】)。

続きを読む "建設業界の人手不足状況を長期的にグラフ化してみる(2020年7月分まで)"

15時0分建設労働需給

2020年7月度外食産業売上マイナス15.0%…5か月連続の前年比マイナス

日本フードサービス協会は2020年8月25日付で、同協会の会員会社で構成される外食産業の市場動向調査における最新値となる、2020年7月度の調査結果を公開した。それによると同月の総合売上は前年同月比でマイナス15.0%を示した。新型コロナウイルスの流行による自粛の雰囲気を反映する形で外食利用の動きが鈍く、客数が大きく減少したことが打撃となった(【日本フードサービス協会:発表リリースページ】)。

続きを読む "2020年7月度外食産業売上マイナス15.0%…5か月連続の前年比マイナス"

14時0分外食産業売上, noindex

日本の家計資産残高は増加、1845兆円に…日米家計資産推移(最新)

2020-0825日本銀行は2020年8月21日付で、2020年第1四半期(1-3月、Q1)の「資金循環の日米比較」レポートを公開した。その内容によれば日本では前回公開値比で「現金・預金」「債券」の額が増え、「投資信託」「株式・出資金」「保険・年金準備金」「その他」の額が減少し、金融資産総額は増加し1845兆円となった。高い貯蓄性向は継続されており、日本の「現金・預金」比率は相変わらず5割を超えている(【日本銀行:資金循環リリース掲載ページ】)。

続きを読む "日本の家計資産残高は増加、1845兆円に…日米家計資産推移(最新)"

11時13分日米家計資産推移, 逐次新値反映記事

豆乳の生産量動向をグラフ化してみる(最新)

2020-0825以前姉妹サイトで【豆乳の売れ行き結構伸びてるらしい、マジで】などで取り上げたように、昨今豆乳市場が堅調な状況にあるとの話を見聞きするようになった。スーパーの飲料・乳製品コーナーでも豆乳飲料を配する場所の面積は増え、続々と新商品が登場し、その活性ぶりをうかがうことができる。自炊の素材としてもよく使われるようになったとの話もあり、実際に各レシピサイトでも多様なメニューを目にする機会が増えている。今回は日本国内の豆乳の生産量動向に関して、日本豆乳協会が定期的に情報を更新・公開している【豆乳の生産量・出荷量・大豆使用量調査】を基に、その現状を確認していくことにする。

続きを読む "豆乳の生産量動向をグラフ化してみる(最新)"

10時9分豆乳(Q単位), 逐次新値反映記事

主要大都市圏での男女・年齢階層別喫煙率動向をグラフ化してみる(国民生活基礎調査)(最新)

2020-0812先日から厚生労働省にて発表された年次定点観測的調査「国民生活基礎調査の概況」の最新版となる令和元年版(2019年版)を用い、たばこの喫煙率について複数の視点でその現状を確認している。今回は一部ではあるが、大都市圏における男女別、さらには年齢階層別に区分した上での喫煙率の状況を見ていくことにする。全国ベースの年齢階層区分による喫煙率はいくつかの調査で見受けられるが、地域によるものは滅多にないため、貴重な値であることに違いはない(【発表ページ:令和元年 国民生活基礎調査の概況】)。

続きを読む "主要大都市圏での男女・年齢階層別喫煙率動向をグラフ化してみる(国民生活基礎調査)(最新)"

5時14分国民生活基礎調査, 逐次新値反映記事

前期比・前年同期比合わせてプラス誌1誌のみ…少女・女性向けコミック誌部数動向(2020年4-6月)

2020-0821加速度的に展開される技術革新、中でもインターネットとスマートフォンをはじめとしたコミュニケーションツールの普及に伴い、紙媒体は立ち位置の変化を余儀なくされている。すき間時間を埋めるために使われていた雑誌は大きな影響を受けた媒体の一つで、市場・業界は大変動のさなかにある。その変化は先行解説した少年・男性向け雑誌ばかりでなく、少女・女性向けのにも及んでいる。そこで今回は社団法人日本雑誌協会が2020年8月18日付で発表した「印刷証明付き部数」の最新値(2020年4-6月分)を用い、「少女・女性向けコミック系の雑誌」の現状を簡単にではあるが確認していく。

続きを読む "前期比・前年同期比合わせてプラス誌1誌のみ…少女・女性向けコミック誌部数動向(2020年4-6月)"

5時12分雑誌印刷証明付部数, 逐次新値反映記事



(C)2005-2020 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS