2020/07/31

なかなか明けぬ梅雨…株式市場雑感(20/07/27-20/07/31週)(週終値:2万1710円00銭)

■20/07/27:日経平均終値2万2715円85銭/88.6
本日の東京株式市場は下値圏での値動き。105円台まで進んだ円高ドル安の動きを嫌気する形で輸出関連銘柄を中心に売られた。もっとも引けまでには下げ幅は縮小している。出来高は11億6056万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.16%、TOPIXは+0.24%、マザーズ指数は-1.79%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.14%となる。

続きを読む "なかなか明けぬ梅雨…株式市場雑感(20/07/27-20/07/31週)(週終値:2万1710円00銭)"

19時0分株式市場雑感

男性81.41年・女性87.45年…日本の平均寿命の推移(最新)

15時49分出産・高齢化・寿命, 転送用Medi

2020/07/28

ソフトハード合わせて国内市場規模は3330億円、プラスダウンロードが259億円…CESA、2019年分の国内外家庭用ゲーム産業状況発表(最新)

10時17分ゲーム, 転送用Game

2020/07/22

連休前の相場観…株式市場雑感(20/07/20-20/07/22週)(週終値:2万2751円61銭)

■20/07/20:日経平均終値2万2717円48銭/92.5
本日の東京株式市場はもみ合いの流れ。新型コロナウイルスの感染拡大への懸念が強く、積極的な買いが入らない状態が続いている。出来高は9億1893万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.09%、TOPIXは+0.20%、マザーズ指数は+0.28%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.33%となる。

続きを読む "連休前の相場観…株式市場雑感(20/07/20-20/07/22週)(週終値:2万2751円61銭)"

19時0分株式市場雑感

2020/07/20

大学昼間部では47.5%が奨学金受給中…大学生の奨学金受給者率推移(最新)

2020-0708学費に教材費、交通費、そして交友費など、高校までと比べると大学生としての生活には桁違いのお金が必要となる。一人暮らしを始めるとなれば生活費も多分に上乗せされる。実家の仕送りや大学生自身のアルバイトだけでは足りそうに無い場合、奨学金の給与・貸与を受ける選択肢も用意されている。今回は独立行政法人日本学生支援機構が2020年6月19日に発表した【「平成30年度学生生活調査」】の内容を基に、大学生の奨学金受給状況の確認をしていくことにする。

続きを読む "大学昼間部では47.5%が奨学金受給中…大学生の奨学金受給者率推移(最新)"

5時41分学生生活調査, 逐次新値反映記事

2020/07/19

大学種類別仕送り額の推移(最新)

2020-0708大学生活における本業は学業に違いないが、高校までと比べて自由度の高い世界の中で私生活を存分に楽しみたい人も多い。そして学業・私生活ともに相応のコストが求められる。一人暮らしで大学生活を過ごすとなれば、生活費もかさむ。そのコストをまかなうためにアルバイトをしたり、実家からの仕送り(家庭給付)を受け、やりくりをすることになる。今回は大学生における収入のうち、「実家からの仕送り」について、独立行政法人日本学生支援機構が2020年6月19日に発表した【「平成30年度学生生活調査」】などの内容を基に確認をしていくことにする。

続きを読む "大学種類別仕送り額の推移(最新)"

5時35分学生生活調査, 逐次新値反映記事

2020/07/18

大学生の自宅・下宿割合の推移(最新)

2020-0708大学生活をはじめるにあたり、少なからぬ人が楽しみにしている事柄の一つに「(下宿での)一人暮らし」がある。大義名分は「自宅通学では通学時間が長すぎる距離に大学があるため」だが、多分に「人生初めての親元から離れての生活」に色々な思いを秘めるもの。それでは実態として、大学生のうちどの程度の割合が、下宿での生活をしているのだろうか。独立行政法人日本学生支援機構が2020年6月19日に発表した【「平成30年度学生生活調査」】などの内容をもとに、大学昼間部における居住形態の推移を見ていくことにする。

続きを読む "大学生の自宅・下宿割合の推移(最新)"

5時31分学生生活調査, 逐次新値反映記事

2020/07/17

さらに増える感染者…株式市場雑感(20/07/13-20/07/17週)(週終値:2万2696円42銭)

■20/07/13:日経平均終値2万2784円74銭/73.0
本日の東京株式市場は大幅高の展開。前営業日の米国市場が高値で推移したことや、新型コロナウイルスのワクチンや治療薬開発への期待を受け、買い基調の中での展開となった。出来高は12億1591万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+2.22%、TOPIXは+2.46%、マザーズ指数は+0.97%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.01%となる。

続きを読む "さらに増える感染者…株式市場雑感(20/07/13-20/07/17週)(週終値:2万2696円42銭)"

19時0分株式市場雑感

大学生のふところ事情を収入面から(最新)

2020-0707高校生までと比べて大学生は可能なこと・するべきこと・許されていることが多く、また自由度も高い環境下で日々の生活を過ごすことになる。当然多様な出費が生じるため、それをまかなうための収入が不可欠。それでは大学生はどのようにして収入を得ているのだろうか。独立行政法人日本学生支援機構が2020年6月19日に発表した【「平成30年度学生生活調査」】などの内容を基に、もっとも人数が多い大学生の大学昼間部について、ふところ事情を見ていくことにする。

続きを読む "大学生のふところ事情を収入面から(最新)"

5時33分学生生活調査, 逐次新値反映記事

自宅通学の大学生、平均通学時間は片道1時間強(最新)

2020-0707自宅から通うのが困難な距離にある大学に合格し修学するとなると、多くは学生寮に入るなりアパートなどを借り、大学の近所で一人暮らしをはじめる。そのような下宿生活にせよ、自宅から通う人にせよ、通学には少なからぬ時間を費やすことになる。それでは大学生の実態としては、どれほどの時間を通学に要しているのだろうか。独立行政法人日本学生支援機構が2020年6月19日に発表した【「平成30年度学生生活調査」】の内容を基に、大学生の通学時間事情を確認していくことにする。

続きを読む "自宅通学の大学生、平均通学時間は片道1時間強(最新)"

5時30分学生生活調査, 逐次新値反映記事

大学生における学生生活費を大学種類や居住形態別に(最新)

2020-0707先行記事【大学生の学生生活費】において、独立行政法人日本学生支援機構が2020年6月19日に発表した【「平成30年度学生生活調査」】を基に、大学生の生活における学生生活費(学費と生活費の合算)の実情を確認した。今回はその学生生活費について、いくつかの条件で区分した上で、もう少し詳しい実情を見ていくことにする。

続きを読む "大学生における学生生活費を大学種類や居住形態別に(最新)"

5時28分学生生活調査, 逐次新値反映記事

2020/07/16

大学生の学生生活費(最新)

2020-0706大学生ともなれば日常生活の行動も多様におよび、生活の上で必要となる費用も高校生までとは比べ物にならないほど増加する。一人暮らしなら、一般社会人と同程度の出費が必要となる人も多いだろう。実体としてはどの程度の額を大学生諸氏は生活費として費やしているのか。独立行政法人日本学生支援機構が2020年6月19日に発表した【「平成30年度学生生活調査」】などから必要となる数字を抽出し、その実態を確認していくことにする。

続きを読む "大学生の学生生活費(最新)"

4時35分学生生活調査, 逐次新値反映記事

2020/07/15

大学生のアルバイト事情(最新)

2020-0706大学生の本業は学習であるが、同時に社会環境に慣れ社会人として大人の世界に足を踏み入れた際のトレーニングも欠かせない。その最たるものがアルバイト。これは就業実地訓練のようなもので、企業内のルールを守り上役の指図に従い労働に従事し、対価の受け取りを実体験する機会にもなる。今回は独立行政法人日本学生支援機構が2020年6月19日に発表した【「平成30年度学生生活調査」】など一連の調査結果を基に、その大学生のアルバイト事情を確認していくことにする。

続きを読む "大学生のアルバイト事情(最新)"

5時33分学生生活調査, 逐次新値反映記事

2020/07/10

増える感染者、高まる不安…株式市場雑感(20/07/06-20/07/10週)(週終値:2万2290円81銭)

■20/07/06:日経平均終値2万2714円44銭/89.7
本日の東京株式市場は大幅高の展開。米国市場は前週金曜日は独立記念日の振替でお休みだったが、中国市場の堅調さを受けて大きく買い進まれた。出来高は10億2539万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.83%、TOPIXは+1.60%、マザーズ指数は+1.25%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+1.01%となる。

続きを読む "増える感染者、高まる不安…株式市場雑感(20/07/06-20/07/10週)(週終値:2万2290円81銭)"

19時0分株式市場雑感

2020/07/06

若年の意見力は団塊の4分の1にも満たず・投票者ピラミッド(第48回衆議院議員選挙版)

2020-0705社会や政治に対する年齢階層による意見力の違いは多数の調査結果で示唆される話だが、選挙においてもよく論議の対象となる事案ではある。各年齢区分における人口そのものの違いに加え、投票率の差が結果として大きな差異を導いてしまう。今回は2017年10月27日付で総務省から発表された調査結果をもとに、2017年10月22日に投票・開票が行われた直近の衆議院議員選挙、つまり第48回衆議院議員総選挙における投票者ピラミッドなどを作成し、世代間の意見力について投票率の観点から眺めてみることにした。

続きを読む "若年の意見力は団塊の4分の1にも満たず・投票者ピラミッド(第48回衆議院議員選挙版)"

5時27分選挙, 逐次新値反映記事

2020/07/04

2016年7月の東京都知事選における年齢階層別投票率

2020-0704現職の小池百合子東京都知事の任期満了に伴う都知事選挙として、明日2020年7月5日に実施される東京都知事選挙。選挙では大いに注目を集める年齢階層別の投票率について、少しでも参考になるよう、前回選挙となる2016年7月31日に実施された都知事選挙の実情を、東京都選挙管理委員会の公開資料を基に確認していく(【東京都選挙管理委員会】)。

続きを読む "2016年7月の東京都知事選における年齢階層別投票率"

13時7分選挙, 逐次新値反映記事

2020/07/03

数は増える、不安も増える…株式市場雑感(20/06/29-20/07/03週)(週終値:2万2306円48銭)

■20/06/29:日経平均終値2万1995円04銭/97.0
本日の東京株式市場は大幅安の展開。米国における新型コロナウイルス流行の再拡大への懸念が売り材料となり、大きく売られる形となった。出来高は12億4962万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-2.30%、TOPIXは-1.78%、マザーズ指数は-2.74%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-1.58%となる。

続きを読む "数は増える、不安も増える…株式市場雑感(20/06/29-20/07/03週)(週終値:2万2306円48銭)"

19時0分株式市場雑感



(C)2005-2022 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS