2019/12/31

アメリカ合衆国のいわゆる「未婚の母」による出生率をグラフ化してみる(最新)

2019-1231先に【アメリカ合衆国の人種別出生率の詳細をグラフ化してみる】においてアメリカ合衆国の主要人種別出生率の詳細を調べ、主に非白人系の人たちが同国の出生率を引き上げている現状について精査を行った。結果としては属性別に大きな差があるものの、いずれも現状値は日本よりはるかに高い値を示していた。この高値の一因として挙げられるのが、アメリカ合衆国の出生率関連での社会的側面ともいえる「未婚の母」(婚外子出生者)の問題。今回はそれらの実状に関して実情などを確認していくことにする。

続きを読む "アメリカ合衆国のいわゆる「未婚の母」による出生率をグラフ化してみる(最新)"

11時3分海外, 逐次新値反映記事

アメリカ合衆国の人種別出生率の詳細をグラフ化してみる(最新)

2019-1231人口問題や少子化対策などの話題が上る際、海外の参考にすべき事例としてアメリカ合衆国が挙げられる。元々ヨーロッパからの移民などによって建国された特殊環境も一因であるが、多様な民族によって構成されており、移民政策に関してはオープンな部類に区分される国で、先進諸国の中では珍しく人口が増加する傾向にあるとして注目されている。一方そのアメリカ合衆国でも昨今、これまでの状況・傾向がくつがえされそうな動きが統計から確認できる。今回はいくつかの公的データを基に、同国の出生率(合計特殊出生率)に関して、主要人種別の動向を確認していくことにする。

続きを読む "アメリカ合衆国の人種別出生率の詳細をグラフ化してみる(最新)"

10時14分海外, 逐次新値反映記事

いわゆる「未婚の母」による出生率をグラフ化してみる(最新)

2019-1231先に【アメリカ合衆国のいわゆる「未婚の母」による出生率をグラフ化してみる】において、アメリカ合衆国の出生率が高い原因の一つに、「結婚していない女性により出生した子供(婚外子、非嫡出子)」の増加があることについて触れた。その際、日本の事情も少々説明したが、具体的なデータは提示していなかった。今回はその「日本における婚外子の比率」などに関して状況の確認を行い、検証をしていくことにする。

続きを読む "いわゆる「未婚の母」による出生率をグラフ化してみる(最新)"

9時33分出産・高齢化・寿命, 逐次新値反映記事

2019/12/30

1日のみ…株式市場雑感(19/12/30-19/12/30週)(週終値:2万3656円62銭)

■19/12/30:日経平均終値2万3656円62銭/101.7
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。大納会ということもあり、手仕舞いの売りが優勢の形となった。為替が円高に動いたことも売り材料となった。出来高は7億9662万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.76%、TOPIXは-0.68%、マザーズ指数は-1.12%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.67%となる。

19時0分株式市場雑感

気になる高齢者のスマートフォン使用スタイルの実情をグラフ化してみる(最新)

2019-1229ソニー生命保険は2019年9月4日、高齢者を対象にした調査「シニアの生活意識調査」の結果を発表した。それによるとスマートフォンを使用する高齢者がもっともよくスマートフォンで行っていることは「メール」だった。84.3%が普段から行っているとしている。次いで「通話」「インターネット検索」が続いている(【シニアの生活意識調査2018】)。

続きを読む "気になる高齢者のスマートフォン使用スタイルの実情をグラフ化してみる(最新)"

5時15分SL-シニアの生活意識調査

2019/12/29

医師数の変化をグラフ化してみる(最新)

2019-1227高齢化の進行や医療技術の発達による各種疾病の早期発見化に伴い、これまで以上に注目が集まるようになりつつある医療環境。そして各地域の医療環境を支える要となるのは病院施設と、その中で働く医師や看護師の人達。そこで今回は、それらの要素のうち医師数の動向について、厚生労働省の公開資料を基に現状の確認をしていくことにする。

続きを読む "医師数の変化をグラフ化してみる(最新)"

5時12分医療・保険・健康, 逐次新値反映記事

2019/12/27

来週は大納会…株式市場雑感(19/12/23-19/12/27週)(週終値:2万3837円72銭)

■19/12/23:日経平均終値2万3821円11銭/102.5
本日の東京株式市場はおおよそ高値圏での値動き。前営業日の米国市場の堅調さを受け、買い基調の中での相場展開となった。利益確定売りでするすると値を落とすも、高値圏を維持する形となっている。出来高は9億5578万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.02%、TOPIXは-0.21%、マザーズ指数は-0.31%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.45%となる。

続きを読む "来週は大納会…株式市場雑感(19/12/23-19/12/27週)(週終値:2万3837円72銭)"

19時0分株式市場雑感

戦前の初婚年齢の推移をグラフ化してみる(最新)

2019-1226人口の漸減状況や結婚観の移り変わり、男女の世帯内での立ち位置の変容、子供数の変化に伴い、結婚率や離婚率、初婚年齢の推移に注目が集まっている。今回は毎年定期更新をしている、それらの値を集約した記事【日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる】の中でも最も注目を集め、また問い合わせも多い「初婚年齢の推移」の補完版として、戦前の動向を確認していくことにする。

続きを読む "戦前の初婚年齢の推移をグラフ化してみる(最新)"

5時3分結婚・離婚・恋愛, 逐次新値反映記事

先進諸国の出生率や離婚率などをグラフ化してみる(最新)

2019-1226先に【日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる】で厚生労働省が毎年発表している「人口動態統計の年間推計」(最新データは【令和元年(2019)人口動態統計の年間推計】)の内容を確認していた際に、興味深い参考データを見つけることができた。主要先進国の出生率や婚姻率などを簡潔にまとめた表「人口動態総覧(率)の国際比較」がそれである。今回はこの表のグラフ化による現状把握と、そこから派生する形でアメリカ合衆国の現状推移を見ていくことにする。

続きを読む "先進諸国の出生率や離婚率などをグラフ化してみる(最新)"

5時1分婚姻離婚率(人口動態統計), 逐次新値反映記事

米中露韓への日本人の親近感の現状を男女別・年齢階層別でグラフ化してみる(最新)

2019-1224先行記事【日本のアメリカ合衆国への親近感78.7%、対中親近感はやや回復(最新)】で内閣府が2019年12月20日に発表した外交に関する世論調査を基に、日本人が有する諸外国への親近感の現状を確認した。今回は対象国を主要国のアメリカ合衆国、中国、ロシア、韓国の4か国にしぼり、男女別と年齢階層別に、その詳細を見ていくことにする。それらの属性により、親近感に違いはあるのだろうか(【発表リリース:外交に関する世論調査】)。

続きを読む "米中露韓への日本人の親近感の現状を男女別・年齢階層別でグラフ化してみる(最新)"

4時58分外交世論(内閣府), 逐次新値反映記事

2019/12/26

開発途上国への開発協力はなぜ必要? 最多意見は「資源安定供給に貢献」(最新)

2019-1224内閣府は2019年12月20日、外交に関する世論調査を発表した。その内容によると調査時点において、日本国が行っている開発途上国への開発協力について、その実施する理由・意義を聞いたところ、最多同意意見は「エネルギー資源などの安定供給の確保に資するから」で、過半数を占めていることが分かった。次いで「災害や感染症など世界的な課題に対して各国が協力して助け合う必要があるから」「開発協力は世界の平和と安定を支える手段だから」などが続いている(【発表リリース:外交に関する世論調査】)。

続きを読む "開発途上国への開発協力はなぜ必要? 最多意見は「資源安定供給に貢献」(最新)"

5時20分外交世論(内閣府), 逐次新値反映記事

開発途上国への支援姿勢、「現状維持」が約半数、「積極化」が増加傾向(最新)

2019-1224内閣府は2019年12月20日、外交に関する世論調査を発表した。それによると調査時点において、今後開発途上国に対する資金・技術協力などの開発協力については「現在程度でよい」とする意見がもっとも多く、半数近くいることが分かった。「(これまで以上に)積極化を求める」が3割強、「(現状よりは)なるべく少なく」が1割強の結果が出ている。今世紀に入ってからは積極派が漸増し、消極派が減少する動きが確認できる(【発表リリース:外交に関する世論調査】)。

続きを読む "開発途上国への支援姿勢、「現状維持」が約半数、「積極化」が増加傾向(最新)"

5時18分外交世論(内閣府), 逐次新値反映記事

日本の常任理事国入り、国内賛成派は8割近く(最新)

2019-1224内閣府は2019年12月20日、外交に関する世論調査の結果を発表した。それによると調査時点において、日本が「国連の安全保障理事会における常任理事国入りすること」に賛成の意見を持つ人は8割近くの割合であることが分かった。反対派は1割近くに留まっている。過去からの推移を見ると、イラク戦争とその後の国連平和維持活動(PKO)時においてやや反対派が増加する動きを見せているが、それを除けば全般的に賛成派が増えている。また前回調査結果との比較では賛成派が増え、反対派が減っているのが確認できる(【発表リリース:外交に関する世論調査】)。

続きを読む "日本の常任理事国入り、国内賛成派は8割近く(最新)"

5時16分外交世論(内閣府), 逐次新値反映記事

2019/12/25

現状維持派が5割台、積極参加は2割強…日本のPKO参加について(最新)

2019-1223内閣府は2019年12月20日、外交に関する世論調査を発表した。その内容によれば、調査時点において国際連合平和維持活動(United Nations Peacekeeping Operations、国連PKO)への日本の参加に関して、現状規模での参加維持を望む人は過半数に達していることが分かった。現状より積極的に参加すべきだとの意見は2割を超えているが、現状より消極的な参加に留まるべきの意見は1割強に留まっている(【発表リリース:外交に関する世論調査】)。

続きを読む "現状維持派が5割台、積極参加は2割強…日本のPKO参加について(最新)"

5時14分外交世論(内閣府), 逐次新値反映記事

日本から主要5か国への親近感推移をグラフ化してみる(最新)

2019-1223内閣府は2019年12月20日、外交に関する世論調査を発表した。それによると調査時点においてアメリカ合衆国への親近感を抱いている人は78.7%に達していた。選択肢として用意された国・地域では次いでヨーロッパ諸国、東南アジア諸国が高く、インド・韓国が続いている。今回はその親近感について、主要国(アメリカ合衆国・ロシア(ソ連)・中国・韓国・インド)に対する値の推移を過去データから抽出し、グラフ化を行うことで、各国に対する日本国内世情の長期的な動向の精査を行うことにする(【発表リリース:外交に関する世論調査】)。

続きを読む "日本から主要5か国への親近感推移をグラフ化してみる(最新)"

5時12分外交世論(内閣府), 逐次新値反映記事

日本のアメリカ合衆国への親近感78.7%、対中親近感はやや回復(最新)

2019-1223内閣府は2019年12月20日、外交に関する世論調査を発表した。その内容によると調査時点においてアメリカ合衆国への親近感を抱いている人は78.7%に達していることが分かった。去年の値75.5%と比べると3.2%ポイント上昇し、諸外国中では最高値の立ち位置にある。提示された選択肢の中では次いでヨーロッパ諸国、東南アジア諸国が高く、インド・韓国が続いている。中国は前回調査から親近感は多少回復したが、選択肢の中では最低値のロシアとさほど変わらない値にとどまっている。また韓国への親近感は前回調査から大きく下落している(【発表リリース:外交に関する世論調査】)。

続きを読む "日本のアメリカ合衆国への親近感78.7%、対中親近感はやや回復(最新)"

5時9分外交世論(内閣府), 逐次新値反映記事

2019/12/24

日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(最新)

2019-1224厚生労働省は2019年12月24日、令和元年(2019年)の人口動態統計の年間推計について発表した。それによると2019年における日本国内の婚姻件数は58万3000件となり、婚姻率は0.47%(推計値)となることが分かった。これは前年2018年の値0.47%(確定値)と同値となる。今回はこの婚姻率の推移をはじめ、日本の結婚関連のデータについて、最新の値を含めグラフ化を行い、状況の変化の精査を行うことにする(【発表リリース:令和元年(2019)人口動態統計の年間推計】)。

続きを読む "日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(最新)"

16時29分婚姻離婚率(人口動態統計), 逐次新値反映記事

2019/12/23

2019年でもっとも人気のある、そして危険なパスワードは「123456」(最新)

2019-1223主にスマートフォン向けにパスワード管理をはじめとしたさまざまなアプリケーションやサービスを提供しているアメリカ合衆国の【SplashData】は2019年12月18日、モバイル端末、パソコン(Mac OSやWindows)を用いたインターネット上でよく使われる25のパスワードを発表した。その内容によれば、もっとも多くの人が使用している、見方を変えればもっとも危険なパスワードは「123456」だった。次いで「123456789」「qwerty」が続いている。SplashDataでは今回リストアップされた汎用性(=リスク)の高いパスワードを使っている場合は、可及的速やかに変更すべきであると推奨している(【What do “password” and President Trump have in common? Both lost ranking on SplashData’s Annual Worst Passwords List】)。

続きを読む "2019年でもっとも人気のある、そして危険なパスワードは「123456」(最新)"

10時14分セキュリティ・防犯, 逐次新値反映記事

2019/12/22

子供にわたすお年玉の適切金額の実情をグラフ化してみる(最新)

2019-1221毎年この時期になると子供達が皮算用を始め、大人達がそろばん勘定で頭をかかえるのがお年玉について。子供達にわたすお年玉の金額はどれぐらいが適切なのだろうか、その実情について明光ネットワークジャパンの調査結果から確認していく(【明光ネットワークジャパン】)。

続きを読む "子供にわたすお年玉の適切金額の実情をグラフ化してみる(最新)"

5時22分経済・金融・市場・家計, 逐次新値反映記事

子供達はどれぐらいの額のお年玉をもらっているのか(最新)

2019-1221毎年この時期になると子供達が皮算用を始め、大人達がそろばん勘定で頭をかかえるのがお年玉について。世間一般として子供達はどれぐらいの額のお年玉をもらっているのだろうか。学研教育総合研究所が発表している白書シリーズから、その実情を確認していくことにする(【学習教育総合研究所】)。

続きを読む "子供達はどれぐらいの額のお年玉をもらっているのか(最新)"

5時22分経済・金融・市場・家計, 逐次新値反映記事



(C)2005-2021 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS