2019/06/18

株式市場雑感(19/06/17-19/06/21週)(週終値:-)(最新)

株式市場雑感■19/06/17:日経平均終値2万1124円00銭/98.7
本日の東京株式市場はほぼもみ合いの展開。寄り付きは中国の景気減退への懸念を背景に売りが先行したが、その後は買い支えやアジア市場の上昇を受け買い進まれた。しかし特段の材料があるわけでもなく、値動きは小幅なものに留まった。出来高は9億3471万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.03%、TOPIXは-0.45%、マザーズ指数は-0.47%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまちやや安値銘柄多し。前営業日比は-0.32%となる。

続きを読む "株式市場雑感(19/06/17-19/06/21週)(週終値:-)(最新)"

19時0分株式市場雑感, 逐次新値反映記事

雨と晴との繰り返し…熱中症による搬送者数は1週間で545人(2019年6月10日-6月16日)(最新)

2019-0618総務省消防庁は2019年6月18日、同年6月10日から6月16日の一週間における熱中症搬送人数が545人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は6377人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は幸いにもゼロ人だったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は8人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は325人(確定値)で、今回週の人数は約1.7倍(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "雨と晴との繰り返し…熱中症による搬送者数は1週間で545人(2019年6月10日-6月16日)(最新)"

11時48分熱中症搬送状況, 逐次新値反映記事

子供のインターネット利用で保護者が困っていることあれこれ(最新)

2019-0611大人ですら夢中になるのだから、自制心がはぐくまれていない、好奇心旺盛な子供が、インターネットに取りつかれたように熱中してしまうのも無理はないお話。しかしながらそれを放置していては、学力にも健康にも悪影響が生じるし、トラブルに巻き込まれる可能性すらある。保護者達は子供のインターネット利用において、どのような「困った体験」をしているのだろうか。9歳以下の子供達の実情を、内閣府が2019年5月21日に発表した、低年齢層のインターネットに関する利用実情の調査結果報告書から確認していくことにする(【青少年のインターネット利用環境実態調査報告書】)。

続きを読む "子供のインターネット利用で保護者が困っていることあれこれ(最新)"

5時24分低年齢ネット利用調査, 逐次新値反映記事

円ドル為替相場の移り変わりをグラフ化してみる(最新)

2019-0617当サイトで平日の東京市場開催日の夜半に掲載している「株式市場雑感」でも繰り返し触れているように、世界情勢(特に経済方面)に連動する形で為替市場は大きく変動し、それによって東京株式市場も小さからぬ影響を受けている。今回は一日単位の短期間の視点でも、数週間、数か月といった中期間、さらには年ベースでの長期間の視点でも、日本の経済に影響を与える為替相場の動向について、経済的には日本と一番関係が深く、またその相場変動が多様な方面で関連性のある米ドル(アメリカ合衆国の基軸通貨)との絡みを中心に、状況の確認をしていくことにする。

続きを読む "円ドル為替相場の移り変わりをグラフ化してみる(最新)"

5時20分経済・金融・市場・家計, 逐次新値反映記事

各社の店舗展開戦略が見えてくる…牛丼御三家の店舗数推移(最新)

2019-0617当サイトでは牛丼チェーン店の大手三社である吉野家・松屋・すき家を「牛丼御三家」と命名し、各店舗の月次営業実績を基に売上や客数、客単価の動向を毎月精査している。各社の営業成績報告書にはそれらの値の他に、店舗数の推移も記載されている。店舗数の変遷は短期的にはあまり変化は無いものの、中長期的に見ると各社の店舗展開戦略が透けて見える、興味深い値ではある。今回はその店舗数の推移などを確認し、状況を把握していく。

続きを読む "各社の店舗展開戦略が見えてくる…牛丼御三家の店舗数推移(最新)"

5時17分牛丼御三家売上, 逐次新値反映記事

2019/06/17

子供達の平日におけるインターネットの利用時間の実情をグラフ化してみる(最新)

2019-0610インターネットは多様な使い方ができるインフラであり、その窓口となるパソコンやスマートフォン、タブレット型端末などの情報端末は魔法のツールに他ならない。大人以上に好奇心に満ちあふれ、自制心がはぐくまれていない子供達は、やもすると寝食を忘れ没頭してしまうことだろう。実際に子供達はどれほどインターネットを利用しているのだろうか。9歳以下の子供達の実情につき、内閣府が2019年5月21日に発表した、低年齢層のインターネットに関する利用実情を調査した結果報告書から確認していくことにする(【青少年のインターネット利用環境実態調査報告書】)。

続きを読む "子供達の平日におけるインターネットの利用時間の実情をグラフ化してみる(最新)"

5時14分低年齢ネット利用調査, 逐次新値反映記事

スマートフォン以上の圧倒的動画視聴…9歳以下の子供達のタブレット型端末利用の内情(最新)

2019-0610スマートフォンほど急激では無いものの、タブレット型端末も機動性の高い情報通信端末として確実にその普及率を高めつつある。パソコンとスマートフォンの中間的な立ち位置で、双方の利点を併せ持った特性から、かゆいところに手が届くとの評価を受け、重宝がられている様子もある。そのタブレット型端末に関して、9歳以下の子供達はどのような使い方をしているのか、内閣府が2019年5月21日に発表した、低年齢層のインターネットに関する利用実情を調査した結果報告書から、実態を確認していくことにする(【青少年のインターネット利用環境実態調査報告書】)。

続きを読む "スマートフォン以上の圧倒的動画視聴…9歳以下の子供達のタブレット型端末利用の内情(最新)"

5時11分低年齢ネット利用調査, 逐次新値反映記事

「RAGE 2」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2019/06/03-2019/06/09)(最新)

ゲームランキング梅雨入りしたと思ったら晴れの日が続き、これも「あいにくの空模様」と呼ぶのかなと考えもする今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、ベセスダ・ソフトワークスの新作「RAGE 2」(PlayStation4)がついた。小惑星の衝突で社会秩序が崩壊したヒャッハーな世界におけるカオスなオープンワールドを舞台としたFPS。プレイヤーはレンジャーの立場からマシンを乗り継ぎ強化し、襲い掛かってくる敵と戦いながら圧政を敷く権力者に立ち向かうことになる。初週感想は高安まちまち。爽快感はあるもののシナリオ的に厚みが無いとの指摘が多々見受けられる。また操作性に難があるとの話もある。なおCEROレーティング「Z」のため18歳以上のみ対象であることに注意。

続きを読む "「RAGE 2」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2019/06/03-2019/06/09)(最新)"

5時9分ゲームランキング, 逐次新値反映記事

2019/06/16

圧倒的動画視聴…9歳以下の子供達のスマートフォン利用の内情(最新)

2019-0610好奇心旺盛な子供達にとって、スマートフォンが魔法のアイテム的存在であることは言うまでもない。その子供達はスマートフォンでどのようなサービスを利用しているのだろうか。内閣府が2019年5月21日に発表した、低年齢層のインターネットに関する利用実情を調査した結果報告書から、その中身を確認していくことにする(【青少年のインターネット利用環境実態調査報告書】)。

続きを読む "圧倒的動画視聴…9歳以下の子供達のスマートフォン利用の内情(最新)"

5時23分低年齢ネット利用調査, 逐次新値反映記事

子供達はネットで何をしているのだろうか、その中身をグラフ化してみる(最新)

2019-0609インターネットは多様な価値観の世界へ瞬時に足を踏み込める、魔法のじゅうたんのような存在。色々なサービスが提供され、おおよその情報作業を果たすことができる。子供達はその魔法のようなツールで、いったい何をしているのだろうか。その実情を内閣府が2019年5月21日に発表した【青少年のインターネット利用環境実態調査報告書】の結果から確認していく。

続きを読む "子供達はネットで何をしているのだろうか、その中身をグラフ化してみる(最新)"

5時20分低年齢ネット利用調査, 逐次新値反映記事

2019/06/15

子供のインターネット利用機器の専用・共用実情をグラフ化してみる(ゲーム機)(最新)

2019-0604インターネットは子供達の間にも浸透しつつある。電気や水道のようなインフラレベルの身近さにある便利な情報ツールは、子供にとっては好奇心をかき立てるものに違いない。しかしインターネットを取り扱う機器は高額で壊れやすく、また利用時におけるリスクも多々あり、子供に手放しで専用の機器を与えるのは問題だと考える人も少なくない。それは子供に自動車を与え、好きに運転してよいと伝えるようなものなのかもしれないからだ。今回は内閣府が2019年5月21日に発表した、低年齢層のインターネットに関する利用実情を調査した結果【青少年のインターネット利用環境実態調査報告書】の詳細値を基に、家庭用ゲーム機を使ってインターネットをする9歳以下の子供達における、そのゲーム機が誰用のものなのかに関して、実情を確認していくことにする。

続きを読む "子供のインターネット利用機器の専用・共用実情をグラフ化してみる(ゲーム機)(最新)"

5時27分低年齢ネット利用調査, 逐次新値反映記事

子供のインターネット利用機器の専用・共用実情をグラフ化してみる(パソコンやスマートフォン)(最新)

2019-0604先行記事【スマホは3割強、タブレット型端末は1/4超…9歳以下のインターネット利用機器の利用状況をグラフ化してみる(最新)】で内閣府が2019年5月21日に発表した、低年齢層のインターネットに関する利用実情を調査した結果【青少年のインターネット利用環境実態調査報告書】の詳細値を基に、9歳以下の子供達におけるインターネットの利用実情を確認した。今回はその中で多くの人が知りたいと考えているであろう、それらの機器の専用・共用実情をパソコンについて見ていくことにする。子供達は自分専用のパソコンやスマートフォンでインターネットをしているのだろうか。

続きを読む "子供のインターネット利用機器の専用・共用実情をグラフ化してみる(パソコンやスマートフォン)(最新)"

5時26分低年齢ネット利用調査, 逐次新値反映記事

2019/06/14

タンカー攻撃の週末…株式市場雑感(19/06/10-19/06/14週)(週終値:2万1116円89銭)

■19/06/10:日経平均終値2万1134円42銭/87.2
本日の東京株式市場は大幅安高の展開。米国によるメキシコへの追加関税話が見送りとなり、米国の雇用統計で雇用者の伸びが市場予想を大きく下回ったことで利下げ期待が高まるなど、好材料が出そろい、寄り付きから買い進まれることとなった。出来高は11億6307万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.20%、TOPIXは+1.34%、マザーズ指数は+1.20%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまちやや高値銘柄多し。前営業日比は+0.68%となる。

続きを読む "タンカー攻撃の週末…株式市場雑感(19/06/10-19/06/14週)(週終値:2万1116円89銭)"

19時0分株式市場雑感

スマホは3割強、タブレット型端末は1/4超…9歳以下のインターネット利用機器の利用状況をグラフ化してみる(最新)

2019-0603内閣府は2019年5月21日、低年齢層のインターネットに関する利用実情を調査した結果【青少年のインターネット利用環境実態調査報告書】の詳細値を発表した。その内容によると、9歳以下の子供で構成される調査対象母集団においては、スマートフォンでインターネットを利用している子供の割合は3割強であることが分かった。携帯ゲーム機は1割台後半、タブレット型端末は1/4強が利用している。

続きを読む "スマホは3割強、タブレット型端末は1/4超…9歳以下のインターネット利用機器の利用状況をグラフ化してみる(最新)"

5時22分低年齢ネット利用調査, 逐次新値反映記事

子供達における家庭用ゲーム機の専用・共用実情をグラフ化してみる(最新)

2019-0602先行記事【デスクトップパソコンは2/3が保護者と共有…使ってるネット機器、自分専用か保護者と共有か(最新)】において、内閣府が2019年5月21日付で確定報の詳細値を発表した【平成30年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】の内容をもとに、パソコンやスマートフォンなどにおける、小中高校生のインターネット利用時の利用機器の専用・共用実情を確認した。今回はそれと同じスタイルで家庭用ゲーム機の利用実情を見ていくことにする。子供達がインターネット利用端末として使っている携帯ゲーム機や据置型ゲーム機は、果たして子供専用のものなのだろうか、それとも保護者との共用のものなのだろうか。

続きを読む "子供達における家庭用ゲーム機の専用・共用実情をグラフ化してみる(最新)"

5時20分青少年ネット利用調査, 逐次新値反映記事

デスクトップパソコンは2/3が保護者と共有…使ってるネット機器、自分専用か保護者と共有か(最新)

2019-0602子供達がインターネットのアクセスに利用する機器は押しなべて高額なもので、子供の小遣いで購入するのは難しいものが多い。また小遣いで買えるものであっても、利用管理の観点であえて保護者と共有した状態で使うこともあるだろう。今回は内閣府が2019年5月21日付で確定報の詳細値を発表した【平成30年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】の内容をもとに、子供達のインターネット利用機器における、専用・共用状態を確認していくことにする。

続きを読む "デスクトップパソコンは2/3が保護者と共有…使ってるネット機器、自分専用か保護者と共有か(最新)"

5時19分青少年ネット利用調査, 逐次新値反映記事

2019/06/13

店頭販売、オンライン、贈与…子供が使っているネット機器、どのようなルートで入手した?(最新)

2019-0602内閣府が2019年5月21日付で確定報の詳細値を発表した【平成30年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】では、小中学生におけるインターネットの利用実情を多方面の切り口で機種端末毎に調査し、その実情を報告している。それではそれらの端末は、どのようなルートで購入、あるいは入手されたのだろうか。保護者の立ち位置からその実態を見ていくことにする。

続きを読む "店頭販売、オンライン、贈与…子供が使っているネット機器、どのようなルートで入手した?(最新)"

5時2分青少年ネット利用調査, 逐次新値反映記事

子供達はタブレット型端末で何をしているのだろうか(最新)

2019-0531スマートフォンほどの派手さ、注目度は無いものの、昨今のデジタル機器界隈で確実に普及しつつあるのがタブレット型端末。スマートフォンより画面は大きく、パソコンよりも機動性に優れていることから、双方のよいところ取り的なポジションにある(見方を変えれば双方の短所を有していることでもあるのだが)昨今ではキーボードを接続することでノートバソコン的に使える商品も展開しはじめ、興味深い動きを見せているタブレット型端末に関して、子供達がどのような使い方をしているのか、内閣府が2019年5月21日付で確定報の詳細値を発表した【平成30年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】の報告書データを基に確認していく。

続きを読む "子供達はタブレット型端末で何をしているのだろうか(最新)"

5時0分青少年ネット利用調査, 逐次新値反映記事

小中高校生の電子書籍利用状況をグラフ化してみる(最新)

2019-0531紙媒体による出版業界を大きく揺るがしているインターネットだが、同時にそれを紙代わりのインフラとして用い、デジタルによる書籍の提供・販売を行うことで、時代の流れに乗る動きもある。スマートフォンをはじめとするインターネットの窓口となる端末が急速に普及する昨今、子供達の間に電子書籍はどこまで浸透しているのか。今回は内閣府が2019年5月21日付で確定報の詳細値を発表した、【平成30年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果】の報告書から、小中高校生における主要インターネット接続端末を用いた、電子書籍の利用状況を確認していくことにする。

続きを読む "小中高校生の電子書籍利用状況をグラフ化してみる(最新)"

4時58分青少年ネット利用調査, 逐次新値反映記事

2019/06/12

コンビニ店舗数の現状をグラフ化してみる(最新)

2019-0612多様な商品だけで無くサービスも提供する、多彩で便利な総合商店ことコンビニエンスストア(コンビニ)。先の震災以降は特に生活拠点的存在として地域社会に貢献し、人々の日常生活には欠かせない存在となりつつある。そのコンビニは現時点で日本国内では何店ほどあるのだろうか。コンビニ経営各社や業界団体の公開資料を基に、現状を確認していく。

続きを読む "コンビニ店舗数の現状をグラフ化してみる(最新)"

10時8分コンビニ店舗数, 逐次新値反映記事



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN