2018/11/25

「YouTube動画を子守のツールとして」アメリカ合衆国では34%がよくあるとの話

2018-1110インターネット回線の高速化と動画再生技術の向上、そして高性能なスマートフォンの普及にともない、動画共有サイト、特にYouTubeは社会に深く浸透し、さまざまな観点で欠かせない存在となりつつある。今回はアメリカ合衆国の民間調査会社Pew Research Centerが2018年11月7日に発表した調査【Many Turn to YouTube for Children’s Content, News, How-To Lessons】の報告書から、同国の幼い子供を持つ保護者が、YouTubeと子供との関係においてどのような認識をしているか、その実情を確認する。

続きを読む "「YouTube動画を子守のツールとして」アメリカ合衆国では34%がよくあるとの話"

5時13分海外, ソフト・ウェブサービス

2018/11/24

「フェイク動画をしばしば観ている」15%…アメリカ合衆国でのYouTubeのヤバい動画への認識をグラフ化してみる

2018-1109投稿動画サイトの最大手YouTubeでは日々新しい動画が山ほど投稿され、世界中の観賞者の目に触れられていく。その動画の中には明らかに間違ったものや、他社への罵倒など攻撃的なもののような、問題のある内容のものも少なくない。今回はアメリカ合衆国の民間調査会社Pew Research Centerが2018年11月7日に発表した調査【Many Turn to YouTube for Children’s Content, News, How-To Lessons】の報告書から、同国のYouTube利用者が、そのような問題のある動画をどの程度認識しているか、実情を確認していくことにする。

続きを読む "「フェイク動画をしばしば観ている」15%…アメリカ合衆国でのYouTubeのヤバい動画への認識をグラフ化してみる"

5時17分海外, ソフト・ウェブサービス

アメリカ合衆国でのYouTubeの必要性「知らないことを上手くこなすために」は51%が激しく同意

2018-1109動画を共有するウェブサービスとしては世界最大のポジションを確保しているのがYouTube。専用サイトから検索をして望みの投稿動画を閲覧できるのはもちろん、企業や有名人のプロモーション動画や有料・無料で古今東西の映画を観賞することも可能。さらに自前の動画を投稿し、世界にお披露目することもできてしまう。そのYouTubeはどのような目的で使われることが多いのだろうか。アメリカ合衆国の実情につき、同国の民間調査会社Pew Research Centerが2018年11月7日に発表した調査【Many Turn to YouTube for Children’s Content, News, How-To Lessons】の報告書から確認していくことにする。

続きを読む "アメリカ合衆国でのYouTubeの必要性「知らないことを上手くこなすために」は51%が激しく同意"

5時16分海外, ソフト・ウェブサービス

2018/11/23

学校図書館の蔵書平均冊数や図書購入費をグラフ化してみる(最新)

2018-1122趣味の多様化やスマートフォンをはじめとするデジタル機器の浸透、出版業界の低迷などを受け、子供達の間には本離れが進んでいると言われている。ではその「子供の本離れ」は本当に生じている事象なのだろうか。今回は環境面からの観点として、学校図書館にスポットライトを当て、学校図書館の蔵書の平均冊数や学校における図書購入費の動向を、【全国学校図書館協議会の資料データページ「図書館に役立つ資料」】における「2018年度学校図書館調査」の結果」から確認していくことにする。

続きを読む "学校図書館の蔵書平均冊数や図書購入費をグラフ化してみる(最新)"

5時17分全国学校図書館協議会, 逐次新値反映記事

子供の書籍離れなど無い…小中高校生の平均読書冊数などをグラフ化してみる(最新)

2018-1121携帯ゲーム機やスマートフォンなどのデジタル機器の普及、地方の個人経営の本屋の相次ぐ閉店、出版業界の不振など、子供の本離れを想起させる環境変化が相次いでいる。その実態はどのようなものなのだろうか。本当に子供達は本離れを起こしているのか。今回は全国学校図書館協議会が公開している【「図書に役立つ資料」】の中から、同協議会が毎日新聞社と共同で毎年実施している「読書調査」の公開データをもとに、小中高校生の児童生徒における読書状況を確認していくことにする。

続きを読む "子供の書籍離れなど無い…小中高校生の平均読書冊数などをグラフ化してみる(最新)"

5時14分全国学校図書館協議会, 逐次新値反映記事

2018/11/22

世界的な景況感の後退か…株式市場雑感(18/11/19-18/11/22週)(週終値:2万1646円55銭)

■18/11/19:日経平均終値2万2269円88銭/93.6
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。米中貿易摩擦激化への懸念が弱まり、買い支えのエネルギーとなった。出来高は12億8646万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.65%、TOPIXは+0.51%、マザーズ指数は+2.69%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.41%となる。

続きを読む "世界的な景況感の後退か…株式市場雑感(18/11/19-18/11/22週)(週終値:2万1646円55銭)"

19時0分株式市場雑感

残るは一誌のみ…「小学一年生」-「小学六年生」などの部数動向(2018年7-9月分)

社団法人日本雑誌協会が2018年11月12日付で発表した、「印刷証明付き部数」の最新データ(2018年7-9月分)を基に、多様なジャンルにわたり、各種雑誌の部数動向を精査し、個々の雑誌だけで無くそれぞれのジャンルのすう勢を精査している。今回は一連の記事の締めくくりとして、小学生向け、さらには幼稚園児向け雑誌の部数動向を確認していく。少子化やメディアの多様化に伴い市場の縮小が危惧される中で、これらの雑誌の部数動向はいかなる動きを示しているのだろうか。

続きを読む "残るは一誌のみ…「小学一年生」-「小学六年生」などの部数動向(2018年7-9月分)"

5時0分雑誌印刷証明付部数, noindex

苦境の中で伸びる雑誌も…諸種雑誌部数動向(2018年7-9月)

小規模・個人経営の書店が経営者の高齢化、インターネット通販の普及、高収益を見込める雑誌の売れ行き減少、少子化に伴う顧客減少で閉店した上で他業種店舗、あるいは一般住宅への改装が相次ぎ、それとともに雑誌などの供給場として注目を集めるようになったのがコンビニエンスストア。しかし、雑誌の集客効果は媒体力の下落とともに落ち、コンビニでもその領域と取扱い雑誌数は減っていく。雑誌コーナーは縮小され、その場にはイートインコーナーや電子マネーの販売スタンドなど、時代の需要にマッチした設備が配されていく。大型書店も最近は減少傾向にあり、雑誌を店舗で手に取り購入する機会は減り、雑誌業界そのものも元気を無くしつつある。このような状況の中で、各分野の雑誌のうち一部ではあるが、複数の分野に関し、社団法人日本雑誌協会が2018年11月12日付で発表した「印刷証明付き部数」の最新値から、雑誌の部数における「前年同期比」を算出し、その推移を確認していくことにする。

続きを読む "苦境の中で伸びる雑誌も…諸種雑誌部数動向(2018年7-9月)"

5時0分雑誌印刷証明付部数, noindex

2018/11/21

たばこの駆け込み需要の反動大きく、中食需要でも支えきれず…2018年10月度のコンビニ売上高は既存店が1.5%のマイナス、5か月ぶり

日本フランチャイズチェーン協会は2018年11月20日に、コンビニエンスストアの同年10月度分統計調査月報を、同協会公式サイト上で公開した。その内容によると協会加盟コンビニの同月度の売上高は既存店前年同月比でマイナス1.5%となり、5か月ぶりのマイナスを示すこととなった。今回月はたばこ価格の引き上げがあったことから引き上げ前の特別需要(特需)の反動が大きく生じ、相変わらず堅調な中食商材でも支えきれず客単価はマイナスを示し、結果として売上もマイナスを計上した(【日本フランチャイズチェーン協会公式ページ】)。

続きを読む "たばこの駆け込み需要の反動大きく、中食需要でも支えきれず…2018年10月度のコンビニ売上高は既存店が1.5%のマイナス、5か月ぶり"

10時0分コンビニ売上, noindex

株価同様部数増減に一喜一憂…ビジネス・金融・マネー系雑誌部数動向(2018年7-9月)

インターネットに代表される電子情報技術の加速的進歩、機動力に長けたスマートフォンの普及で、ますます時間との戦いが熱いものとなりつつあるビジネス、金融業界。その分野の情報をつかさどる専門誌では、正しさはもちろんだがスピーディな情報展開への需要が天井知らずのものとなる。デジタルとの比較で生じる時間的遅れは紙媒体の致命的な弱点となり、その弱みをくつがえすほどの長所が今の専門誌では求められている。このような状況下の「ビジネス・金融・マネー系専門誌」について、社団法人日本雑誌協会が2018年11月15日付で最新データへの更新発表を行った、第三者による公正な部数動向を記した指標「印刷証明付き部数」から、実情を確認していくことにする。

続きを読む "株価同様部数増減に一喜一憂…ビジネス・金融・マネー系雑誌部数動向(2018年7-9月)"

5時0分雑誌印刷証明付部数, noindex

客引き企画で底上げが基本か…ゲーム・エンタメ系雑誌部数動向(2018年7-9月)

ゲームそのものの楽しさの提供だけで無く、周辺の人達とのコミュニケーションのための媒介・ツールとしての役割も大きい家庭用ゲーム機とその対応ソフトは、スマートフォンの普及とそれ用のゲームアプリの大々的な展開で、大きな転換期の中にある。ただでさえインターネットのインフラ化に伴い速報性が重要視されるゲーム関連をはじめとしたエンタメ情報の提供媒体として、紙媒体の専門誌の立ち位置が危ぶまれる中で、二重の危機誘発要因の到来に違いない。「アプリ系ゲームの紙媒体専門誌を出せばよい」との意見もあるが、あまり上手くいった事例を聞かないのは、情報の更新伝達スピードがマッチしないことや誘導性のメディア間ハードルが高いのが主な要因だろう。まさに四方の行く手をさえぎられた状態のゲームやエンタメ系の専門誌の実情に関して、社団法人日本雑誌協会が2018年11月12日付で発表した、主要定期発刊誌の販売数を「各社の許諾のもと」に「印刷証明付き部数」として示した印刷部数の最新版となる、2018年7-9月分の値を取得精査し、現状などを把握していくことにする。

続きを読む "客引き企画で底上げが基本か…ゲーム・エンタメ系雑誌部数動向(2018年7-9月)"

5時0分雑誌印刷証明付部数, noindex

2018/11/20

原油先物(WTI)価格の推移をグラフ化してみる

昨今ガソリン価格、そしてその大本となる原油価格の動向に大きな注目が集まっている。為替にも影響されるため日本国内のガソリン・灯油価格の変動は海外と比べればゆるやかなものだが、それでも小さからぬ値の動きが生じている。そして国際情勢は原油価格の変動を受け、大きな変化が生じ、また逆に国際情勢も原油価格の変動を起因として変化が起きている。そこで今回は原油先物(WTI、アメリカ南部などで産出される原油ウェスト・テキサス・インターミディエイト(West Texas Intermediate)の先物価格。原油価格の指標的な立ち位置にある)の動向を確認し、石油(原油)価格の変遷を眺めることにした。

続きを読む "原油先物(WTI)価格の推移をグラフ化してみる"

10時0分ガソリン動向, noindex

乳用牛酪農家も大規模化…乳用牛の飼養戸数などをグラフ化してみる(最新)

2017-1108先に【日本国内の生乳生産量の推移をグラフ化してみる】で日本国内における生乳(しぼったままの人の手を加えていない牛の乳)の生産量に関する状況確認を行ったが、当然気になるのは生産業者、つまり畜産農家の動向。今回はその記事で用いたデータ取得元となる農林水産省の公開ページから必要な値を抽出し、乳用牛の飼養戸数などを確認していくことにする。

続きを読む "乳用牛酪農家も大規模化…乳用牛の飼養戸数などをグラフ化してみる(最新)"

5時31分インフラ・資源・エネルギー, 逐次新値反映記事

日本国内の生乳生産量の推移をグラフ化してみる(最新)

2018-1108昨今では定期的に牛乳不足や乳製品不足が問題視され、スーパーなどの乳製品売り場の棚が寂しさを覚えたり、「一人一つまで」との購入規制を周知させる貼り紙に遭遇した経験を持つ人も少なくないはず。かつて大規模な乳製品不足が起きた時(【3か月で4社が950トン、バター製造大手が増産計画発表】)には多分に生産工場の生産力不足とランニングコストの高騰、生産量調整のミス、さらには生産の組織構造そのもののが原因とされたが、昨今では原材料となる生乳(しぼったままの人の手を加えていない牛の乳)の減少や価格高騰なども小さからぬ要因として挙げられている。それでは肝心の、原材料となる生乳の国内生産量はどのような推移を見せているのだろうか。今回は農林水産省が発表している各種データを基に、その実情を確認していくことにする。

続きを読む "日本国内の生乳生産量の推移をグラフ化してみる(最新)"

5時28分インフラ・資源・エネルギー, 逐次新値反映記事

豆乳の生産量動向をグラフ化してみる

以前姉妹サイトで【豆乳の売れ行き結構伸びてるらしい、マジで】などで取り上げたように、昨今豆乳市場が堅調な状況にあるとの話を見聞きするようになった。スーパーの飲料・乳製品コーナーでも豆乳飲料を配する場所の面積は増え、続々と新商品が登場し、その活性ぶりをうかがうことができる。自炊の素材としてもよく使われるようになったとの話もあり、実際に各レシピサイトでも多様なメニューを目にする機会が増えている。今回は日本国内の豆乳の生産量動向に関して、日本豆乳協会が定期的に情報を更新・公開している【豆乳の生産量・出荷量・大豆使用量調査】を基に、その現状を確認していくことにする。

続きを読む "豆乳の生産量動向をグラフ化してみる"

5時0分豆乳(Q単位), noindex

2018/11/19

TBSとテレビ朝日が上昇、日本テレビが大きく下げる…主要テレビ局の直近視聴率をグラフ化してみる(2019年3月期・上期)

2018-1118従来型4マスメディア、具体的にはテレビ・新聞・雑誌・ラジオの中で、最大の広告市場規模と媒体力を持つとともに、昨今の広告市場動向では、唯一復調の兆しを示しているのがテレビ。そのテレビ全体、あるいは各局、さらには各番組のすう勢を推し量るのに、もっともシンプル、かつ明確な指標が「(世帯)視聴率」。要は世帯単位でどれだけその番組・テレビ局、さらにはテレビ放送そのものが視聴されているかを指し示したもので、雑誌や新聞ならば購読者数、販売部数に相当する。今サイトではテレビ局の中でもキー局、そして上場を(直接、あるいは間接的に)果たしている企業の(半期)決算短信資料などを基に、ほぼ半年毎にキー局の視聴率動向を確認している。今回は2018年11月に発表された各社の半期決算短信資料を基に、2019年3月期(2018年4月から2019年3月)における上期の視聴率動向を確認していくことにする。

続きを読む "TBSとテレビ朝日が上昇、日本テレビが大きく下げる…主要テレビ局の直近視聴率をグラフ化してみる(2019年3月期・上期)"

5時12分テレビ視聴率, 逐次新値反映記事

主要テレビ局の複数年にわたる視聴率推移をグラフ化してみる

先行する記事で主要キー局における直近視聴率動向の確認を行った。今回はそれら最新のデータを基に、過去複数年間にわたるキー局(+α)視聴率の移り変わりをグラフ化し、状況の精査を行うことにする。単独番組の、あるいは1年単独での視聴率は語られる、耳にすることはあるが、複数年の移り変わりを確認できる機会はさほど設けられていない。テレビ市場、テレビ業界動向を推し量るには、貴重なデータであることは間違いない。

続きを読む "主要テレビ局の複数年にわたる視聴率推移をグラフ化してみる"

5時0分テレビ視聴率, noindex

「ルイージマンション」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/11/05-2018/11/11)

顔を洗う水の冷たさとともに冬の到来をしみじみと感じることができる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「ルイージマンション」(3DS)がついた。2001年にニンテンドーゲームキューブ用として発売された同名タイトルのリメイク版で、プレイヤーはルイージを操作してお化けを吸い込むことが出来る掃除機オバキュームを使い、不思議な屋敷に住むお化けを退治しながらマリオを探していく。原作と比べゲームモードの拡張(2人で遊ぶモード)、システム関連の拡張、アイテムの追加、お化けとの再戦機能などが実装されている。初週感想は高安まちまち。ベースが昔のソフトであるだけに、その古臭さに難を覚える人も多い。

続きを読む "「ルイージマンション」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/11/05-2018/11/11)"

5時0分ゲームランキング

2018/11/18

日本同様に減少中…!? アメリカ合衆国の喫煙率推移をグラフ化してみる(CDC版)(最新)

2018-1107先に【アメリカ合衆国の喫煙状況をグラフ化してみる】でアメリカ合衆国のCDC(Centers for Disease Control and Prevention:米疾病予防管理センター)内部局Behavioral Risk Factor Surveillance System(BRFSS)にある【BRFSS Prevalence & Trends Data】の公開値を基に、同国の直近における喫煙状況について確認を行った。今回はその補足版として、喫煙率の経年推移を精査していくことにする。日本では喫煙率は漸減傾向にあることが知られているが、アメリカ合衆国ではどのような動きを見せているのだろうか。

続きを読む "日本同様に減少中…!? アメリカ合衆国の喫煙率推移をグラフ化してみる(CDC版)(最新)"

5時29分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), 逐次新値反映記事

アメリカ合衆国の飲酒状況をグラフ化してみる(CDC版)(最新)

2018-1107たばこ同様に大人だけのたしなみ、し好品であるとともに、身体にはマイナスの影響を与えることが多いため、昨今の健康志向を受けて飲む人が減っているといわれている「お酒」。今回はそのお酒の飲まれ具合について、アメリカ合衆国の現状を公的機関のデータを基に探ることにした。

続きを読む "アメリカ合衆国の飲酒状況をグラフ化してみる(CDC版)(最新)"

5時26分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), 逐次新値反映記事



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN