2018/09/07

ソーシャルメディアで誰を見てるか、その実情をグラフ化してみる(最新)

ソーシャルメディアは利用が容易なメディアであることから、電話や手紙のような既存の情報ツール以上に人々のつながりを促進する効用がある。自宅や会社にいればすぐにやり取りができるような距離感の相手ともソーシャルメディアでつながり、そこでのやり取りの方が高頻度となっている人も少なくあるまい。今回は総務省が2018年7月3日に公開した2018年版となる最新の【情報通信白書】にて行われている独自の調査の結果を基に、ソーシャルメディアの利用者がどのような対象の書き込みなどを閲覧しているか、その実情を確認していく。

続きを読む "ソーシャルメディアで誰を見てるか、その実情をグラフ化してみる(最新)"

4時42分情報通信白書, 逐次新値反映記事

ソーシャルメディア上での知り合いと実際に会うかどうか、その実情をグラフ化してみる(最新)

インターネットは素性を隠したままで情報発信を容易に行えるツールのため、その場で知り合った人と現実に対面することにはリスクがあるとの指摘も多い。子供向けのインターネット利用のための教材には「インターネット上で知り合った人の誘いに乗って実際に会おうとしないように」との注意書きもあるほど。それでは実際に、情報発信を容易に行えるサービスであるソーシャルメディアで情報発信をしている人において、どれほどの人が実際に(オフラインで)知り合いと対面しているのだろうか。総務省が2018年7月3日に公開した2018年版となる最新の【情報通信白書】にて行われている独自の調査の結果を基に、その実情を確認していく。

続きを読む "ソーシャルメディア上での知り合いと実際に会うかどうか、その実情をグラフ化してみる(最新)"

4時41分情報通信白書, 逐次新値反映記事

2018/09/06

インターネットで知り合った人を信頼するのに重要なことは何だろう(最新)

2018-0821インターネットは距離間を気にせずに意思疎通が可能な便利なツールで、特にソーシャルメディアはその利用ハードルの低さから多くの人に利用され、日々多様なやり取りが交わされている。他方、直接の相対によるやり取りなどと比べると情報の秘匿が容易であることから、知り合った対象に信頼を置けないとする認識も強いものとなる。今回は総務省が2018年7月3日に公開した2018年版となる最新の【情報通信白書】にて行われている独自の調査の結果を基に、インターネットで知り合う人を信頼するかどうか判断する上で、どのようなことを重要視しているのか、その実情を確認していく。

続きを読む "インターネットで知り合った人を信頼するのに重要なことは何だろう(最新)"

4時55分情報通信白書, 逐次新値反映記事

インターネットでの知り合いはどの程度信頼できるのか、その国際比較をグラフ化してみる(最新)

2018-0821インターネットは情報のやり取りをほぼ瞬時に、距離を問わずに行うことができる画期的なツールであり、その仕組みによって意思疎通のハードルは大きく下げられることになった。しかし実際に対面してのやり取りと比べると、得られる情報が限定されるために、やり取りをしている相手をどこまで信頼してよいのか判断がし難いのは否定できない。今回は総務省が2018年7月3日に公開した2018年版となる最新の【情報通信白書】にて行われている独自の調査の結果を基に、日本も含めた主要国における、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)やそれ以外のインターネットのツールで知り合う相手に、どこまでの信頼をおいているのか、その国際比較の実情を確認していくことにする。

続きを読む "インターネットでの知り合いはどの程度信頼できるのか、その国際比較をグラフ化してみる(最新)"

4時54分情報通信白書, 逐次新値反映記事

2018/09/05

ソーシャルメディアでの情報発信によるトラブル経験、その国際比較をグラフ化してみる(最新)

2018-0821ソーシャルメディアは個人による不特定多数への情報発信を容易にする画期的なツールではあるが、それは同時にその情報発信によるトラブルのリスクが高まることをも意味する。今回は総務省が2018年7月3日に公開した2018年版となる最新の【情報通信白書】にて行われている独自の調査の結果を基に、日本も含めた主要国における、ソーシャルメディアで情報発信をした人が遭遇した、その情報発信に関連するトラブルの実情を確認していくことにする。

続きを読む "ソーシャルメディアでの情報発信によるトラブル経験、その国際比較をグラフ化してみる(最新)"

4時37分情報通信白書, 逐次新値反映記事

日本や諸国のソーシャルメディア利用実情をグラフ化してみる(最新)

2018-0820総務省は2018年7月3日付で2018年版となる最新の【情報通信白書】を公開した(【発表リリース:平成30年「情報通信に関する現状報告」(平成30年版情報通信白書)の公表】)。その白書では独自の調査結果による分析も複数盛り込まれている。今回はその調査結果から、日本や諸国のソーシャルメディアの利用実情を確認していくことにする。

続きを読む "日本や諸国のソーシャルメディア利用実情をグラフ化してみる(最新)"

4時37分情報通信白書, 逐次新値反映記事



(C)2005-2020 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS