2018/07/31

前回週より減るも1万人超え…熱中症による救急搬送者数は1週間で1万3721人(2018年7月23日-7月29日)

総務省消防庁は2018年7月31日、同年7月23日から7月29日の一週間における熱中症による救急搬送人数が1万3721人(速報値)であることを発表した。今年分は4月30日から熱中症による救急搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は5万7534人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は今回週では39人が、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は339人が確認されている(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "前回週より減るも1万人超え…熱中症による救急搬送者数は1週間で1万3721人(2018年7月23日-7月29日)"

19時0分熱中症搬送状況, noindex

2018年の全体喫煙率17.9%、男性3割切れ継続・女性は9%割れまで減少(JT発表)

2018-0730JTは2018年7月30日、同社が定点観測的に毎年実施しており、今年は2017年5月に実施した「全国たばこ喫煙者率調査」の結果を発表した。それによると2018年5月時点における全国の喫煙率は17.9%となり、前年比で0.3%ポイントのマイナスとなったことが分かった。これは計測値として確認が可能な値の中では2014年分以降連続して、5年目の2割を切る値となる。男女別では男性が0.4%ポイント減少の27.8%となり、3年連続の3割を割り込む値を計上。女性は0.3%ポイント減の8.7%を示している(【2018年「全国たばこ喫煙者率調査」、男女計で17.9%】)。

続きを読む "2018年の全体喫煙率17.9%、男性3割切れ継続・女性は9%割れまで減少(JT発表)"

4時10分JT喫煙率, 逐次新値反映記事

公立学校の給食費未納状況をグラフ化してみる(最新)

2018-0729文部科学省は2018年7月27日、2016年度における学校給食費の徴収状況に関する調査結果の概要を発表した。それによると、学校給食を実施している公立学校では41.6%の小学校、54.5%の中学校で学校給食費が未納の児童生徒がいることが分かった。児童生徒数比率ではそれぞれ0.8%・0.9%となっている(【発表リリース:学校給食費の徴収状況に関する調査】)。

続きを読む "公立学校の給食費未納状況をグラフ化してみる(最新)"

4時8分教育・育児, 逐次新値反映記事

主要国のエネルギー輸入依存度をグラフ化してみる(最新)

2018-0723国を運営し、国民を養い、生活レベルを維持発展させるためには、エネルギーの確保が欠かせない。しかしそのエネルギーは地域による偏在が生じているのが現状で、多くの国が互いに足りない部分を他国から輸入し、余剰分を不足時に備えて蓄積したり他国へ輸出することで、やりくりをしている。今回は各国のエネルギー自給率や、エネルギーに対する国レベルでの政策をかいま見ることができるデータ「エネルギー輸入依存度」について見ていくことにする。

続きを読む "主要国のエネルギー輸入依存度をグラフ化してみる(最新)"

4時5分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

2018/07/30

天然ガス漸増、石炭も増加、震災の影響が顕著…日本の一次エネルギー供給推移をグラフ化してみる(最新)

2018-0723人が社会生活を営む上で欠かせないのが、各種エネルギー。そしてそのエネルギーは多分に自然界の恵みを利用して取得生成されることになる。今回は資源エネルギー庁から毎年公開されている資料「エネルギー需給実績」を基に、日本国内における主要な一次エネルギーの供給推移について確認し、動向を精査していくことにする。

続きを読む "天然ガス漸増、石炭も増加、震災の影響が顕著…日本の一次エネルギー供給推移をグラフ化してみる(最新)"

5時3分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

中米独日の順…各国再生可能エネルギーの発電量動向をグラフ化してみる(最新)

2018-0723国際石油資本BP社では毎年、公式サイト上にエネルギー関連の動向をまとめた白書「Statistical Review of World Energy」を公開している。そこには主要国の多彩なデータが盛り込まれており、エネルギー関連の状況を把握するのには、大変有意義な資料となる。記事執筆時点では2018年6月13日付で発表された【Statistical Review of World Energy 2018】が最新のものだが、今回はこのデータを用い、各国における太陽光発電や風力発電などで構成される、再生可能エネルギーの発電量動向を見ていくことにする。

続きを読む "中米独日の順…各国再生可能エネルギーの発電量動向をグラフ化してみる(最新)"

5時0分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

米仏中露韓の順…各国原発の発電量動向をグラフ化してみる(最新)

2018-0723国際石油資本BP社が各種調査集計の上、毎年発行・無料公開しているエネルギー関連の動向をまとめた白書「Statistical Review of World Energy」では、主要国の多彩な時系列的データが盛り込まれている。記事執筆時点では2018年6月13日付で発表された【Statistical Review of World Energy 2018】が最新のものである。今回はこのデータを用い、各国における原子力発電所(原発)の発電量動向を見ていくことにする。

続きを読む "米仏中露韓の順…各国原発の発電量動向をグラフ化してみる(最新)"

4時57分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

「太鼓の達人」のスイッチ版がトップ君臨…ゲームソフトランキング更新(2018/07/16-2018/07/22)

あまりにもの暑さに酷暑や豪暑なる言葉が脳内を駆け巡る今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、バンダイナムコエンターテインメントの新作、「太鼓の達人 Nintendo Switchば-じょん!」(Nintendo Switch)がついた。演奏に合わせて太鼓を叩くリズミカルアクションゲームの代表作「太鼓の達人」のNintendo Switchで、今作ではJoy-Conをバチに見立てて振る「フリフリ演奏」がポイントとなっている。また、多人数プレイも可能で、最大4人までの同時プレイが可能。初週感想は少々微妙。プレイ感覚の難儀性や、ダウンロードの遅さなど、品質面での苦言が多々見受けられる。収録曲の難易度が低く、やりがいがないとの意見もある。

続きを読む "「太鼓の達人」のスイッチ版がトップ君臨…ゲームソフトランキング更新(2018/07/16-2018/07/22)"

4時0分ゲームランキング

2018/07/29

パイプラインとLNGと…天然ガス輸入量の動向をグラフ化してみる(最新)

2018-0722国際石油資本BP社では毎年エネルギー関連のデータを集約した白書「Statistical Review of World Energy」を発行している。記事執筆時点では2018年6月13日付で発表された【Statistical Review of World Energy 2018】が最新のものだが、今回はこのデータを用い、各国における天然ガス(パイプライン経由、LNG経由)の輸入動向を見ていくことにする。

続きを読む "パイプラインとLNGと…天然ガス輸入量の動向をグラフ化してみる(最新)"

5時13分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

トップはサウジ、では無くて…主要国の原油確認埋蔵量をグラフ化してみる(最新)

2018-0722国際石油資本BP社が毎年発行しているエネルギー白書「Statistical Review of World Energy」には、主要国のエネルギーに係わる多彩なデータが盛り込まれており、エネルギー面で考察する際には非常に役立つ資料として注目に値する。記事執筆時点では2018年6月13日付で発表された【Statistical Review of World Energy 2018】が最新のものだが、今回はこの掲載データを用い、原油(石油)確認埋蔵量の現状と推移、シェアなどを確認し、状況の精査を行うことにする。

続きを読む "トップはサウジ、では無くて…主要国の原油確認埋蔵量をグラフ化してみる(最新)"

5時10分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

2018/07/28

ツイッターの売上推移などをグラフ化してみる(最新)

2018-07282013年にアメリカ市場で上場を果たし、日本でも多くの人がインフラ的に活用している、チャット的なミニブログことツイッター(Twitter)。今回はそのツイッターを運営するツイッター社の売上推移などについて、【アマゾンドットコムの売上推移などをグラフ化してみる】にて用いた取得方法を流用し、ツイッター社の上場時の登録届出書「S-1」や上場後の決算書類(年次報告書)「10-K」など各種財務関連の報告書を取得し、そのデータを基に売上などの財務動向をグラフ化し、状況の確認をしていくことにする。

続きを読む "ツイッターの売上推移などをグラフ化してみる(最新)"

11時8分海外企業決算動向, 逐次新値反映記事

ツイッターのアクセス動向をグラフ化してみる(最新)

2018-0728チャット形式のミニブログサービス「Twitter(ツイッター)」を提供しているツイッター社は2013年11月7日付でニューヨーク証券取引所に上場(コードはTWTR)、大型のインフラサービス系IT企業の上場として大いに市場の話題を集めることとなった。上場以降は基本方針・事業内容こそ変わらないものの、それまで以上に株主の視線を気にする、収益確保の姿勢をより強く示す動きを示している。今回はそのツイッター社の公開資料を基に、ツイッターのアクセス動向を確認していくことにする。

続きを読む "ツイッターのアクセス動向をグラフ化してみる(最新)"

10時8分海外企業決算動向, 逐次新値反映記事

モリモリ増える中国やインド…主要国の一次エネルギー消費量推移をグラフ化してみる(最新)

2018-0722イギリスに本拠地を構える国際石油資本BP社が毎年発行しているエネルギー白書「Statistical Review of World Energy」には、主要国のエネルギーに関する多彩なデータが盛り込まれており、これを用いることで各方面から諸国のエネルギー動向を推し量ることができる。今回はそれを活用し、中期にわたる主要国におけるエネルギー消費動向を見ていくことにする。

続きを読む "モリモリ増える中国やインド…主要国の一次エネルギー消費量推移をグラフ化してみる(最新)"

5時5分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

各国エネルギー政策が見えてくる・世界主要国のエネルギー源をグラフ化してみる(最新)

2018-0720世界各国のエネルギー政策、エネルギー事情を知るためには、多様な視点からその動向を眺める必要がある。その視点の一つが、エネルギーの源としてどのような一次エネルギー(石油や石炭など)を利用しているかについてである。今回はイギリスに本拠地を構える国際石油資本BP社が毎年発行しているエネルギー白書「Statistical Review of World Energy」を基に、状況を推し量ることにした。

続きを読む "各国エネルギー政策が見えてくる・世界主要国のエネルギー源をグラフ化してみる(最新)"

5時2分SRWE(EP)&図表エネルギー, 逐次新値反映記事

2018/07/27

酷暑だが相場はだれず…株式市場雑感(18/07/23-18/07/27週)(週終値:2万2712円75銭)

■18/07/23:日経平均終値2万2396円99銭/84.0
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。トランプ大統領による対中関税強化示唆とドル高けん制発言により、円高が進み大いに売り込まれる形となった。出来高は13億9961万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.33%、TOPIXは-0.36%、マザーズ指数は-0.77%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.81%となる。

続きを読む "酷暑だが相場はだれず…株式市場雑感(18/07/23-18/07/27週)(週終値:2万2712円75銭)"

19時0分株式市場雑感

アマゾンドットコムの売上推移などをグラフ化してみる(最新)

2018-0727アマゾン文房具や書籍、各種玩具、さらには飲料食料品や大型動物の実物大模型に至るまで、多種多彩な商品を取り扱い、条件が合えば注文翌日どころか当日に商品を入手できる通販サービス「アマゾン」。その浸透ぶりに「konozama」をはじめ多種多様な造語もごく普通に使われるようになったが、今や多くの人にとって欠かせないインフラの立ち位置にある事実は、誰一人として否定はできない。今回はそのアマゾンに関して、日本国内だけでは無く世界全体の同社における財務状態の推移を眺めることにした。

続きを読む "アマゾンドットコムの売上推移などをグラフ化してみる(最新)"

11時5分海外企業決算動向, 逐次新値反映記事

雑誌も含めて市場規模2500億円超え…「電子書籍ビジネス調査報告書2018」発売

2018-0726株式会社インプレスのシンクタンク部門であるインプレス総合研究所は2018年7月24日、電子書籍の動向、電子書籍に関する市場規模の推計結果を発表するとともに、その内容を詳細にまとめた出版物【「電子書籍ビジネス調査報告書2018」】を同年7月30日に発行すると発表した。今回はそのリリースで公開された、同調査における一部要項を基に、日本の電子書籍市場動向を確認していくことにする(【発表リリース:2017年度の市場規模は電子書籍、電子雑誌合わせて2500億円を突破! 2022年には3500億円規模に 『電子書籍ビジネス調査報告書2018』7月30日発売】)。

続きを読む "雑誌も含めて市場規模2500億円超え…「電子書籍ビジネス調査報告書2018」発売"

4時44分本・文具, 逐次新値反映記事

ソフトハード合わせて国内市場規模は3867億円、プラスダウンロードが168億円…CESA、2017年分の国内外家庭用ゲーム産業状況発表(最新)

2018-0726社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は2018年7月23日、「2018 CESAゲーム白書(2017 CESA Games White Paper)」の発刊を公知するとともに、2017年における日本国内外の家庭用ゲーム(据え置き型に加えて携帯型も含む)市場の概要を発表した。それによると2017年の日本国内ゲームメーカーによる家庭用ゲームの市場規模(ハードとソフト双方)は3867億円であることが分かった。またそれとは別にダウンロードゲームソフトウェア市場は168億円であると推計されている。今回は発表されたデータを基に、各種状況を確認していくことにする(【発表リリース:「2018CESAゲーム白書(2018CESA Games White Paper)」発刊!】)。

続きを読む "ソフトハード合わせて国内市場規模は3867億円、プラスダウンロードが168億円…CESA、2017年分の国内外家庭用ゲーム産業状況発表(最新)"

4時41分ゲーム, 経済・金融・市場・家計

2018/07/26

2018年6月度外食産業売上プラス3.3%…22か月連続して前年比プラスを計上

日本フードサービス協会は2018年7月25日付で、同協会の会員会社で構成される外食産業の市場動向調査における最新値となる、2018年6月度の調査結果を公開した。それによると同月の総合売り上げは前年同月比でプラス3.3%を計上した。該当月は関東甲信地方の早い梅雨明けなど各地で好天に恵まれ、日取りの上でも前年同月で土曜日が一日多く、高付加価値メニューも堅調となり、売上はプラスとなった(【日本フードサービス協会:発表リリースページ】)。

続きを読む "2018年6月度外食産業売上プラス3.3%…22か月連続して前年比プラスを計上"

13時0分外食産業売上, noindex

建設業界の人手不足状況を長期的にグラフ化してみる(2018年6月分まで)

以前掲載した記事【建設業界の人手不足状況をグラフ化してみる(2014年3月時点)】において、国土交通省の定点観測的調査「建設労働需給調査」の値を基に、建設業界の人材不足状況を当時の最新データ分について精査した。今回は2018年7月25日に発表された最新版となる2018年6月分までを含め、今データを用い、中長期的な同業界の人材不足感の推移を確認する。ここ数年の不足感の実情を、過去との比較で見ていくことになる(【発表リリース:建設労働需給調査結果】)。

続きを読む "建設業界の人手不足状況を長期的にグラフ化してみる(2018年6月分まで)"

12時0分建設労働需給, noindex



(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN