2018/06/25

「スプラトゥーン2」が再び最上位に…ゲームソフトランキング更新(2018/06/11-2018/06/17)

祝祭日が無い月はやっぱりツラいよね、とカレンダーを見て再確認する今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「スプラトゥーン2」(Nintendo Switch)がついた。多人数同時参加によるプレーも可能なアクションペイントゲーム「スプラトゥーン」の続編で、シンプルなルールながらも多様な遊び方が楽しめる。今作では協力プレイの「サーモンラン」、一人でじっくりとプレイする「ヒーローモード」なども実装されている。発売は昨年の7月だが、いまだに上位陣に位置するどころか今回週はトップに返り咲くあたり、底力を覚えさせる。単週で1万本強のセールスを計上する健闘ぶり。累計販売本数はすでに230万本を超えている。

続きを読む "「スプラトゥーン2」が再び最上位に…ゲームソフトランキング更新(2018/06/11-2018/06/17)"

4時0分ゲームランキング, noindex

2018/06/24

全体では7割超え、20代世帯でも8割を超える…パソコンの世帯単位での普及状況をグラフ化してみる(最新)

2018-0615インターネットへのアクセス端末としてパソコンよりハードルが低いスマートフォンの普及が進むに連れて、パソコンを必要としない人が増えているとの話がある。若年層でパソコンの操作に難儀する人の話はよく聞かれるようになり、「若者のパソコン離れ」なる言葉も生じるほど。それでは実態として、世帯単位でのパソコンの保有率はどの程度なのだろうか。総務省が2018年5月25日に詳細値を発表した「通信利用動向調査」の公開値を基に、確認していくことにする(【発表ページ:通信利用動向調査】)。

続きを読む "全体では7割超え、20代世帯でも8割を超える…パソコンの世帯単位での普及状況をグラフ化してみる(最新)"

5時2分通信利用動向調査, 逐次新値反映記事

2018/06/23

全体的に軟調でマイナスに…2018年5月度チェーンストア売上高、前年同月比マイナス2.3%

チェーンストア(スーパーマーケットやデパートなど)の業界団体である【日本チェーンストア協会】は2018年6月21日付で同協会公式サイトにおいて、チェーンストアの2018年5月度分販売統計速報(月報)を発表した。その内容によると2018年5月は食料品、衣料品、住関品すべてにおいて不調で、売上総額の前年同月比はマイナス2.3%(店舗調整後)を示す形となった(【同協会内発表リリース一覧ページ】)。

続きを読む "全体的に軟調でマイナスに…2018年5月度チェーンストア売上高、前年同月比マイナス2.3%"

9時0分チェーンストア売上, noindex

どちらが優勢か…新聞広告とインターネット広告の「金額」推移をグラフ化してみる

当サイトでは【定期更新記事:経産省広告売上推移(経済産業省・特定サービス産業動態統計調査)】にあるように、経済産業省の特定サービス産業動態統計調査を基にした広告費動向を定期的に追いかけ、グラフを生成し、その内容、つまり従来型4マスメディア(テレビ・新聞・ラジオ・雑誌)の広告とインターネット広告の動向を精査している。その中で、かつて新聞広告とインターネット広告は金額的にほぼ同じ、むしろ新聞広告の方が大きな市場規模を有していたが、昨今ではその立場は逆転し、インターネット広告が優位な状態にある。今回は広告市場の変貌を端的に推し量れるこの立ち位置の変化にスポットライトを当て、移り変わりの流れを確認していくことにする。

続きを読む "どちらが優勢か…新聞広告とインターネット広告の「金額」推移をグラフ化してみる"

4時0分経産省広告業推移, noindex

2018/06/22

米中貿易摩擦でやきもき…株式市場雑感(18/06/18-18/06/22週)(週終値:2万2516円83銭)

■18/06/18:日経平均終値2万2680円33銭/91.8
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。米中貿易摩擦の激化懸念に加え、今朝がた発生した近畿地方の大型地震の影響を嫌った売り圧力が強まり、大きく下げる形となった。出来高は13億5288万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.75%、TOPIXは-0.98%、マザーズ指数は-1.35%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は-0.69%となる。

続きを読む "米中貿易摩擦でやきもき…株式市場雑感(18/06/18-18/06/22週)(週終値:2万2516円83銭)"

19時0分株式市場雑感, noindex

子供が好むキャラ、年齢でがらりと変わるその実情(最新)

2018-0622子供が好むアニメや漫画、ゲームのキャラクターは、その時代の流行りすたりに大きな影響を受け、またその人気ぶりは多方面に影響を与え得る。コンビニやファストフード店で見られる関連商品やキャンペーンの展開では、今子供向けのキャラクターで何が流行っているのかを推し量ることができる。それでは今、子供達の間ではどのようなキャラクターが注目を集めているのか。バンダイが2018年6月21日に発表した、子供における人気キャラクターに関する調査結果から、その実状を垣間見ていくことにする(【発表リリース:バンダイこどもアンケートレポートVol.244「お子さまの好きなキャラクターに関する意識調査」結果発表】)。

続きを読む "子供が好むキャラ、年齢でがらりと変わるその実情(最新)"

11時26分エンタメ・面白, 教育・育児

子供に一番人気のキャラ、「アンパンマン」が2年連続トップに(最新)

2018-0622バンダイは2018年6月21日、子供における人気キャラクターに関する調査結果を発表した。それによると0歳から12歳で構成される調査対象母集団においては、もっとも好きなキャラクターとして最大多数の賛意を集めたのは「それいけ!アンパンマン」だった。次いで「ドラえもん」が続いている。男女別では男子・女子ともに「それいけ!アンパンマン」がトップに付き、第2位では男子が「ドラえもん」、女子は「プリキュアシリーズ」が位置している(【発表リリース:バンダイこどもアンケートレポートVol.244「お子さまの好きなキャラクターに関する意識調査」結果発表】)。

続きを読む "子供に一番人気のキャラ、「アンパンマン」が2年連続トップに(最新)"

10時50分エンタメ・面白, 教育・育児

ニュースサイトの利用状況をグラフ化してみる(最新)

2018-0615インターネットの普及に伴い多くの人が自分の端末でアクセスすることにより、多様な情報を瞬時に取得することが可能となった。また蓄積された情報を検索し、図書館の蔵書を探るような形での精査を行う手立てを得られるのが現状。新聞のような紙媒体やテレビなど電波放送による一方向的な従来のメディアとは特性を大いに異とするメディアとなるインターネットを用いたニュース配信は、さまざまな変化を人々の情報との接し方の点でもたらし、そしてニュースメディア全体にも影響を及ぼしつつある。今回は総務省が2018年5月25日に詳細値を発表した「通信利用動向調査」の公開値を基に、インターネットを用いたニュースサイトの利用者状況などを確認していくことにする(【発表ページ:通信利用動向調査】)。

続きを読む "ニュースサイトの利用状況をグラフ化してみる(最新)"

5時4分通信利用動向調査, 逐次新値反映記事

2018/06/21

アルバイトの時給動向をグラフ化してみる

雇用市場における需給関係の変化は建設業やパート・アルバイト界隈で特に活発化しており、単なる人手不足の動向に留まらず、その状況を起因としたさまざまな方面への影響が話題に上り、ニュースとして配信される。その一面は【建設業界の人手不足状況を長期的にグラフ化してみる】でお伝えしている通りだが、今回は非正規雇用の中でもメインとなるパート・アルバイトの時給の推移を通し、市場動向をかいま見ることにする。

続きを読む "アルバイトの時給動向をグラフ化してみる"

10時0分RC-アルバイト時給, noindex

気温低下で客数減少続き冷え物も不調…2018年5月度のコンビニ売上高は既存店が1.2%のマイナス、5か月ぶり

日本フランチャイズチェーン協会は2018年6月20日に、コンビニエンスストアの同年5月度分統計調査月報を、同協会公式サイト上で公開した。その内容によると協会加盟コンビニの同月度の売上高は既存店前年同月比でマイナス1.2%となり、5か月ぶりのマイナスを示すこととなった。今回月は降水量が多く、またゴールデンウィーク期間中の気温の低下が影響し、来客数は減少、さらに飲料などの冷え物の売れ行きも不調となったことから、売上の足が引っ張られる形となった(【日本フランチャイズチェーン協会公式ページ】)。

続きを読む "気温低下で客数減少続き冷え物も不調…2018年5月度のコンビニ売上高は既存店が1.2%のマイナス、5か月ぶり"

10時0分コンビニ売上, noindex

都道府県別のオンラインゲーム利用状況を探る(最新)

2018-0615先行記事となる【オンラインゲームの利用状況を探る】において、総務省が2018年5月25日に詳細値を発表した「通信利用動向調査」の公開値を基に、オンラインゲームのプレイ状況を確認した。今回は都道府県別にその動向をチェックしていくことにする。オンラインゲームがもっとも遊ばれているのはどの地域だろうか(【発表ページ:通信利用動向調査】)。

続きを読む "都道府県別のオンラインゲーム利用状況を探る(最新)"

4時56分通信利用動向調査, 逐次新値反映記事

2018/06/20

2割近くの人が利用…オンラインゲームの利用状況を探る(最新)

2018-0614インターネットのインフラとしての普及と、それにアクセスするための窓口となるパソコンやスマートフォンの浸透で、大きく様変わりした界隈の一つがゲーム業界。今ではインターネット接続で不特定多数との意思疎通や、運営側が有するデータとのやりとりによって進展するゲームがごく当たり前のものとなってしまった。そのインターネットゲーム、つまりオンラインゲームは現状でどこまで普及しているのだろうか。総務省が2018年5月25日に詳細値を発表した「通信利用動向調査」の公開値を基に、確認していくことにする(【発表ページ:通信利用動向調査】)。

続きを読む "2割近くの人が利用…オンラインゲームの利用状況を探る(最新)"

5時2分通信利用動向調査, 逐次新値反映記事

各社の店舗展開戦略が見えてくる…牛丼御三家の店舗数推移

当サイトでは牛丼チェーン店の大手三社である吉野家・松屋・すき家を「牛丼御三家」と命名し、各店舗の月次営業実績を基に売上や客数、客単価の動向を毎月精査している。各社の営業成績報告書にはそれらの値の他に、店舗数の推移も記載されている。店舗数の変遷は短期的にはあまり変化は無いものの、中長期的に見ると各社の店舗展開戦略が透けて見える、興味深い値ではある。今回はその店舗数の推移などを確認し、状況を把握していく。

続きを読む "各社の店舗展開戦略が見えてくる…牛丼御三家の店舗数推移"

5時0分牛丼御三家売上, noindex

原油先物(WTI)価格の推移をグラフ化してみる

昨今ガソリン価格、そしてその大本となる原油価格の動向に大きな注目が集まっている。為替にも影響されるため日本国内のガソリン・灯油価格の変動は海外と比べればゆるやかなものだが、それでも小さからぬ値の動きが生じている。そして国際情勢は原油価格の変動を受け、大きな変化が生じ、また逆に国際情勢も原油価格の変動を起因として変化が起きている。そこで今回は原油先物(WTI、アメリカ南部などで産出される原油ウェスト・テキサス・インターミディエイト(West Texas Intermediate)の先物価格。原油価格の指標的な立ち位置にある)の動向を確認し、石油(原油)価格の変遷を眺めることにした。

続きを読む "原油先物(WTI)価格の推移をグラフ化してみる"

4時0分ガソリン動向, noindex

2018/06/19

熱中症による搬送者数は1週間で381人(2018年6月11日-6月17日)

総務省消防庁は2018年6月19日、同年6月11日から6月17日の一週間における熱中症搬送人数が381人(速報値)であることを発表した。今年分は4月30日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は4248人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は今回週では幸いにもゼロだったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は7人が確認されている(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "熱中症による搬送者数は1週間で381人(2018年6月11日-6月17日)"

10時0分熱中症搬送状況, noindex

EUの懸念事項は経済や失業よりも移民やテロ問題、移民は38%が懸念を表明

欧州連合欧州委員会(European Commission)は2018年6月までに、同会が毎年2回定点観測的に行っているEU全体における世論調査「Standard Eurobarometer」の最新版となる第89回分の結果を発表した。それによると、現在EU全体の最大の懸念として上げられたのは移民問題で、全体の38%が懸念を表明していた。テロ、経済状況、公的債務がそれに続いている。移民問題の懸念の高まりは昨今急激な上昇を示し、昨今ではテロ問題と併せ上位を占める状況が続いている(【発表リリース:Standard Eurobarometer 89】)。

続きを読む "EUの懸念事項は経済や失業よりも移民やテロ問題、移民は38%が懸念を表明"

5時0分EU調査, noindex

円ドル為替相場の移り変わりをグラフ化してみる

当サイトで平日の東京市場開催日の夜半に掲載している「株式市場雑感」でも繰り返し触れているように、世界情勢(特に経済方面)に連動する形で為替市場は大きく変動し、それによって東京株式市場も小さからぬ影響を受けている。今回は一日単位の短期間の視点でも、数週間、数か月といった中期間、さらには年ベースでの長期間の視点でも、日本の経済に影響を与える為替相場の動向について、経済的には日本と一番関係が深く、またその相場変動が多様な方面で関連性のある米ドル(アメリカ合衆国の基軸通貨)との絡みを中心に、状況の確認をしていくことにする。

続きを読む "円ドル為替相場の移り変わりをグラフ化してみる"

5時0分経済・金融・市場・家計, noindex

固定電話のみ世帯は5%足らず、携帯だけは5割超え…アメリカ合衆国の電話普及率推移

【アメリカ合衆国疾病対策予防センター(The U.S. Centers for Disease Control and Prevention、CDC)】は2018年6月7日付で、同国の世帯単位での電話普及状況を半年間隔で定期的に調査報告するレポート「Wireless Substitution」の最新版(2017年下半期分)を発表した。そこで過去に取得したデータも併せ、最新のアメリカ合衆国における電話の普及状況と過去からの推移について、各種グラフを作成して実情を確認していくことにした。

続きを読む "固定電話のみ世帯は5%足らず、携帯だけは5割超え…アメリカ合衆国の電話普及率推移"

5時0分米電話普及率(半年), noindex

2018/06/18

通信利用動向調査、オンラインでのアンケートを希望する?(最新)

2018-0614これまで複数の項目にわたり、総務省が2018年5月25日に詳細値を発表した「通信利用動向調査」の公開値を基に、インターネット関連などのデジタル方面の現状をさまざまな視点から確認した。今件調査は先行する解説記事【自宅パソコンのインターネット接続回線の種類をグラフ化してみる】で説明の通り、世帯向け調査は郵送による調査票の配布および回収の形式によって行われているが、これについて「インターネットでの調査にしてもよいか否か」の問いも実施している。非常に興味深い結果が出ているので、今回はこの実情を確認していくことにする(【発表ページ:通信利用動向調査】)。

続きを読む "通信利用動向調査、オンラインでのアンケートを希望する?(最新)"

5時6分通信利用動向調査, 逐次新値反映記事

コンビニ店舗数の現状をグラフ化してみる

多様な商品だけで無くサービスも提供する、多彩で便利な総合商店ことコンビニエンスストア(コンビニ)。先の震災以降は特に生活拠点的存在として地域社会に貢献し、人々の日常生活には欠かせない存在となりつつある。そのコンビニは現時点で日本国内では何店ほどあるのだろうか。コンビニ経営各社や業界団体の公開資料を基に、現状を確認していく。

続きを読む "コンビニ店舗数の現状をグラフ化してみる"

5時0分コンビニ店舗数, noindex



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN