2018/06/21

気温低下で客数減少続き冷え物も不調…2018年5月度のコンビニ売上高は既存店が1.2%のマイナス、5か月ぶり

2018-0621日本フランチャイズチェーン協会は2018年6月20日に、コンビニエンスストアの同年5月度分統計調査月報を、同協会公式サイト上で公開した。その内容によると協会加盟コンビニの同月度の売上高は既存店前年同月比でマイナス1.2%となり、5か月ぶりのマイナスを示すこととなった。今回月は降水量が多く、またゴールデンウィーク期間中の気温の低下が影響し、来客数は減少、さらに飲料などの冷え物の売れ行きも不調となったことから、売上の足が引っ張られる形となった(【日本フランチャイズチェーン協会公式ページ】)。

続きを読む "気温低下で客数減少続き冷え物も不調…2018年5月度のコンビニ売上高は既存店が1.2%のマイナス、5か月ぶり"

10時56分コンビニ売上, 逐次新値反映記事

アルバイトの時給動向をグラフ化してみる(最新)

2018-0621雇用市場における需給関係の変化は建設業やパート・アルバイト界隈で特に活発化しており、単なる人手不足の動向に留まらず、その状況を起因としたさまざまな方面への影響が話題に上り、ニュースとして配信される。その一面は【建設業界の人手不足状況を長期的にグラフ化してみる】でお伝えしている通りだが、今回は非正規雇用の中でもメインとなるパート・アルバイトの時給の推移を通し、市場動向をかいま見ることにする。

続きを読む "アルバイトの時給動向をグラフ化してみる(最新)"

10時12分RC-アルバイト時給, 逐次新値反映記事

都道府県別のオンラインゲーム利用状況を探る(最新)

2018-0615先行記事となる【オンラインゲームの利用状況を探る】において、総務省が2018年5月25日に詳細値を発表した「通信利用動向調査」の公開値を基に、オンラインゲームのプレイ状況を確認した。今回は都道府県別にその動向をチェックしていくことにする。オンラインゲームがもっとも遊ばれているのはどの地域だろうか(【発表ページ:通信利用動向調査】)。

続きを読む "都道府県別のオンラインゲーム利用状況を探る(最新)"

4時56分通信利用動向調査, 逐次新値反映記事

2018/06/20

株式市場雑感(18/06/18-18/06/22週)(週終値:-)(最新)

株式市場雑感■18/06/18:日経平均終値2万2680円33銭/91.8
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。米中貿易摩擦の激化懸念に加え、今朝がた発生した近畿地方の大型地震の影響を嫌った売り圧力が強まり、大きく下げる形となった。出来高は13億5288万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.75%、TOPIXは-0.98%、マザーズ指数は-1.35%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は-0.69%となる。

続きを読む "株式市場雑感(18/06/18-18/06/22週)(週終値:-)(最新)"

19時43分株式市場雑感, 逐次新値反映記事

2割近くの人が利用…オンラインゲームの利用状況を探る(最新)

2018-0614インターネットのインフラとしての普及と、それにアクセスするための窓口となるパソコンやスマートフォンの浸透で、大きく様変わりした界隈の一つがゲーム業界。今ではインターネット接続で不特定多数との意思疎通や、運営側が有するデータとのやりとりによって進展するゲームがごく当たり前のものとなってしまった。そのインターネットゲーム、つまりオンラインゲームは現状でどこまで普及しているのだろうか。総務省が2018年5月25日に詳細値を発表した「通信利用動向調査」の公開値を基に、確認していくことにする(【発表ページ:通信利用動向調査】)。

続きを読む "2割近くの人が利用…オンラインゲームの利用状況を探る(最新)"

5時2分通信利用動向調査, 逐次新値反映記事

各社の店舗展開戦略が見えてくる…牛丼御三家の店舗数推移(最新)

2018-0619当サイトでは牛丼チェーン店の大手三社である吉野家・松屋・すき家を「牛丼御三家」と命名し、各店舗の月次営業実績を基に売上や客数、客単価の動向を毎月精査している。各社の営業成績報告書にはそれらの値の他に、店舗数の推移も記載されている。店舗数の変遷は短期的にはあまり変化は無いものの、中長期的に見ると各社の店舗展開戦略が透けて見える、興味深い値ではある。今回はその店舗数の推移などを確認し、状況を把握していく。

続きを読む "各社の店舗展開戦略が見えてくる…牛丼御三家の店舗数推移(最新)"

5時0分牛丼御三家売上, 逐次新値反映記事

原油先物(WTI)価格の推移をグラフ化してみる(最新)

2018-0619昨今ガソリン価格、そしてその大本となる原油価格の動向に大きな注目が集まっている。為替にも影響されるため日本国内のガソリン・灯油価格の変動は海外と比べればゆるやかなものだが、それでも小さからぬ値の動きが生じている。そして国際情勢は原油価格の変動を受け、大きな変化が生じ、また逆に国際情勢も原油価格の変動を起因として変化が起きている。そこで今回は原油先物(WTI、アメリカ南部などで産出される原油ウェスト・テキサス・インターミディエイト(West Texas Intermediate)の先物価格。原油価格の指標的な立ち位置にある)の動向を確認し、石油(原油)価格の変遷を眺めることにした。

続きを読む "原油先物(WTI)価格の推移をグラフ化してみる(最新)"

4時57分ガソリン動向, 逐次新値反映記事

2018/06/19

熱中症による搬送者数は1週間で381人(2018年6月11日-6月17日)(最新)

2018-0619総務省消防庁は2018年6月19日、同年6月11日から6月17日の一週間における熱中症搬送人数が381人(速報値)であることを発表した。今年分は4月30日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は4248人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は今回週では幸いにもゼロだったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は7人が確認されている(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "熱中症による搬送者数は1週間で381人(2018年6月11日-6月17日)(最新)"

10時51分熱中症搬送状況, 逐次新値反映記事

円ドル為替相場の移り変わりをグラフ化してみる(最新)

2018-0618当サイトで平日の東京市場開催日の夜半に掲載している「株式市場雑感」でも繰り返し触れているように、世界情勢(特に経済方面)に連動する形で為替市場は大きく変動し、それによって東京株式市場も小さからぬ影響を受けている。今回は一日単位の短期間の視点でも、数週間、数か月といった中期間、さらには年ベースでの長期間の視点でも、日本の経済に影響を与える為替相場の動向について、経済的には日本と一番関係が深く、またその相場変動が多様な方面で関連性のある米ドル(アメリカ合衆国の基軸通貨)との絡みを中心に、状況の確認をしていくことにする。

続きを読む "円ドル為替相場の移り変わりをグラフ化してみる(最新)"

5時15分経済・金融・市場・家計, 逐次新値反映記事

固定電話のみ世帯は5%足らず、携帯だけは5割超え…アメリカ合衆国の電話普及率推移(最新)

2018-0618【アメリカ合衆国疾病対策予防センター(The U.S. Centers for Disease Control and Prevention、CDC)】は2018年6月7日付で、同国の世帯単位での電話普及状況を半年間隔で定期的に調査報告するレポート「Wireless Substitution」の最新版(2017年下半期分)を発表した。そこで過去に取得したデータも併せ、最新のアメリカ合衆国における電話の普及状況と過去からの推移について、各種グラフを作成して実情を確認していくことにした。

続きを読む "固定電話のみ世帯は5%足らず、携帯だけは5割超え…アメリカ合衆国の電話普及率推移(最新)"

5時13分米電話普及率(半年), 逐次新値反映記事

EUの懸念事項は経済や失業よりも移民やテロ問題、移民は38%が懸念を表明(最新)

2018-0618欧州連合欧州委員会(European Commission)は2018年6月までに、同会が毎年2回定点観測的に行っているEU全体における世論調査「Standard Eurobarometer」の最新版となる第89回分の結果を発表した。それによると、現在EU全体の最大の懸念として上げられたのは移民問題で、全体の38%が懸念を表明していた。テロ、経済状況、公的債務がそれに続いている。移民問題の懸念の高まりは昨今急激な上昇を示し、昨今ではテロ問題と併せ上位を占める状況が続いている(【発表リリース:Standard Eurobarometer 89】)。

続きを読む "EUの懸念事項は経済や失業よりも移民やテロ問題、移民は38%が懸念を表明(最新)"

5時11分EU調査, 逐次新値反映記事

2018/06/18

通信利用動向調査、オンラインでのアンケートを希望する?(最新)

2018-0614これまで複数の項目にわたり、総務省が2018年5月25日に詳細値を発表した「通信利用動向調査」の公開値を基に、インターネット関連などのデジタル方面の現状をさまざまな視点から確認した。今件調査は先行する解説記事【自宅パソコンのインターネット接続回線の種類をグラフ化してみる】で説明の通り、世帯向け調査は郵送による調査票の配布および回収の形式によって行われているが、これについて「インターネットでの調査にしてもよいか否か」の問いも実施している。非常に興味深い結果が出ているので、今回はこの実情を確認していくことにする(【発表ページ:通信利用動向調査】)。

続きを読む "通信利用動向調査、オンラインでのアンケートを希望する?(最新)"

5時6分通信利用動向調査, 逐次新値反映記事

レギュラーガソリン価格と灯油価格をグラフ化してみる(最新)

2018-0617燃焼機関を動力源とする自動車は今や人間の社会生活には欠かせないツールの一つである。個人、世帯単位での移動手段としてだけで無く、流通を支える各種トラックやタンクローリーなど、工事現場などで働く建機、さらにはバスをはじめとした旅客用に至るまで、皆が皆、ガソリンを燃料として動いている(一部は軽油も使っているが)。最近では電気自動車、燃料電池自動車も少しずつ普及し始めているものの、今なお自動車がガソリンを主燃料としていることに違いは無い。当然、その燃料たるガソリン価格の動向は多くのドライバーはもちろん、自動車を間接的に利用する人にも気になるもの。今回は基準となる指標として総務省統計局による東京都区部の自動車用ガソリン価格を用い、直近までの動きを確認していくことにしよう。さらに同じ石油を原材料として精製され、冬場に多く使われる灯油の動向も併せて見ていく。

続きを読む "レギュラーガソリン価格と灯油価格をグラフ化してみる(最新)"

5時3分ガソリン動向, 逐次新値反映記事

コンビニ店舗数の現状をグラフ化してみる(最新)

2018-0617多様な商品だけで無くサービスも提供する、多彩で便利な総合商店ことコンビニエンスストア(コンビニ)。先の震災以降は特に生活拠点的存在として地域社会に貢献し、人々の日常生活には欠かせない存在となりつつある。そのコンビニは現時点で日本国内では何店ほどあるのだろうか。コンビニ経営各社や業界団体の公開資料を基に、現状を確認していく。

続きを読む "コンビニ店舗数の現状をグラフ化してみる(最新)"

5時1分コンビニ店舗数, 逐次新値反映記事

「Fate/EXTELLA LINK」が上位独占…ゲームソフトランキング更新(2018/06/04-2018/06/10)

梅雨のじめじめ感にうっとおしさを覚える今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、マーベラスの新作「Fate/EXTELLA LINK」(PS4)がついた。「Fate」シリーズをテーマとしたゲーム「Fate/EXTRA」シリーズの最新作で、「Fate」シリーズのサーヴァントが作品の枠を越えて参戦するアクションゲーム。内容としてはいわゆる「無双」系ゲームだが、「Fate」ならではの設定を随所に活かしている。また前作「Fate/EXTELLA」のセーブデータがあると特典を入手可能。初週感想は高安まちまちやや高値多し。少なくとも前作よりは良くなっているとの声多し。また同名タイトルのPS Vita版が第2位についている。

続きを読む "「Fate/EXTELLA LINK」が上位独占…ゲームソフトランキング更新(2018/06/04-2018/06/10)"

4時0分ゲームランキング

2018/06/17

2018年5月のたばこ販売本数はマイナス13.9%、減退継続中(最新)

2018-0617日本たばこ協会は2018年6月15日に同協会公式サイトにおいて、2018年5月の紙巻きたばこの販売実績を発表した。その発表データによれば2018年5月の紙巻きたばこの販売実績は116億本となり、前年同月比ではマイナス13.9%となった。販売代金はマイナス13.3%の2543億円を示している(【日本たばこ協会:公式ページ・トピックス一覧】)。

続きを読む "2018年5月のたばこ販売本数はマイナス13.9%、減退継続中(最新)"

9時51分たばこ売上, 逐次新値反映記事

テレビでインターネットはどこまで使われているのだろうか(最新)

2018-06142011年7月にテレビのデジタル化(地デジ化)が行われたのに伴い、テレビ受信機の世界も大きな変化の時代を迎えている。ブラウン管タイプから液晶タイプへのシフトだけで無く、インターネット接続機能をはじめとしたスマートテレビ化により、テレビもまた単なるテレビとしての存在から、総合的なデジタル端末としての立ち位置を示しつつある。それではその新機能の一つ、インターネット接続機能はどれほど使われているのだろうか。その現状を総務省が2018年5月25日に詳細値を発表した「通信利用動向調査」の公開値を基に探ることにする(【発表ページ:通信利用動向調査】)。

続きを読む "テレビでインターネットはどこまで使われているのだろうか(最新)"

5時6分通信利用動向調査, 逐次新値反映記事

迷惑・架空請求メールに連動型広告、そして端末の紛失や盗難…スマホやタブレットで遭遇したトラブル事案(最新)

2018-0613スマートフォンやタブレット型端末の猛烈な普及率の高まりに連れ、それらによるトラブル事案も増加の一途をたどっている。確率論的には利用者が増えれば事案数が増加するのは当然の話だが、それに加えてデジタル機器、インターネットへの利用に慣れていない人の利用も増えるため、トラブルの発生「率」の増加も懸念される。今回は総務省が2018年5月25日に詳細値を発表した「通信利用動向調査」の公開値を基に、インターネット利用の中でも特に昨今利用者が急増しているスマートフォンやタブレット型端末でインターネットを利用している人に限り、その現状を確認していくことにする(【発表ページ:通信利用動向調査】)。

続きを読む "迷惑・架空請求メールに連動型広告、そして端末の紛失や盗難…スマホやタブレットで遭遇したトラブル事案(最新)"

5時4分通信利用動向調査, 逐次新値反映記事

2018/06/16

トップの京都府は27.1%、最下位は…!? 都道府県別タブレット型端末利用率動向(最新)

2018-0613昨今のインターネット界隈の動向を見聞きするに、ハード面ではスマートフォンとタブレット型端末、ソフト・サービス面ではソーシャルメディアに熱い視線が向けられ、多くの人が手に取り体験している。そして奇しくもそれらのハードとソフトは密接な関係にあり、片方がもう片方の浸透に小さからぬ貢献をしている実態がある。先行する記事【都道府県別スマートフォン利用率動向】でスマートフォンによるインターネットの都道府県別利用状況を確認したが、今回はハード面における注目対象のもう片割れであるタブレット型端末について、同じように都道府県別のインターネット利用率の現状を確認していくことにする(【発表ページ:通信利用動向調査】)。

続きを読む "トップの京都府は27.1%、最下位は…!? 都道府県別タブレット型端末利用率動向(最新)"

4時53分通信利用動向調査, 逐次新値反映記事

トップの埼玉県は66.1%、最下位県の約1.6倍…都道府県別スマートフォン利用率動向(最新)

2018-0613今や加速度的に普及が進みつつあるスマートフォン。そのスマートフォンを使ってインターネットにアクセスをしている人は6歳以上の全員比で54.2%(2017年時点)との実情が、総務省が2018年5月25日に発表した「通信利用動向調査」の公開値から明らかにされている。それではその利用率は全国一様なのだろうか、それとも地域によって大きな差異が生じているのだろうか。今回は都道府県別のスマートフォンによるインターネット利用率の現状を確認していくことにする(【発表ページ:通信利用動向調査】)。

続きを読む "トップの埼玉県は66.1%、最下位県の約1.6倍…都道府県別スマートフォン利用率動向(最新)"

4時48分通信利用動向調査, 逐次新値反映記事



(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN