2016/09/30

為替とドイツ銀行に振り回される一週間…株式市場雑感(16/09/26-16/09/30週)(週終値:1万6449円84銭)

■16/09/26:日経平均終値1万6544円56銭/117.3
本日の東京株式市場は下げ基調の展開。前週末のアメリカ市場の軟調さや原油価格の下落、さらには円高の進行を受けて、寄り付きから売り優勢で始まり、その後も一本調子で下げ続けた。出来高は15億2635万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.25%、TOPIXは-1.02%、マザーズ指数は-0.54%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には下げ銘柄多し。前営業日比は-0.06%となる。

続きを読む "為替とドイツ銀行に振り回される一週間…株式市場雑感(16/09/26-16/09/30週)(週終値:1万6449円84銭)"

19時0分株式市場雑感, noindex

日本の家計資産残高は増加、1746兆円に…日米家計資産推移(2016年Q2分)

日本銀行は2016年9月29日付で、2016年第2四半期(4-6月、Q2)の「資金循環の日米比較」レポートを公開した。その内容によれば日本では前四半期比で「現金・預金」「保険・年金準備金」の額が増え、「債券」「投資信託」「株式・出資金」の額が減少し、金融資産総額は減少し1746兆円となった。高い貯蓄性向は継続されており、日本の「現金・預金」比率は相変わらず5割を超えている(【日本銀行:資金循環リリース掲載ページ】)。

続きを読む "日本の家計資産残高は増加、1746兆円に…日米家計資産推移(2016年Q2分)"

11時0分日米家計資産推移, noindex

総計32.5万台・前年同月比マイナス1.4%、大型のみ堅調(薄型テレビ出荷動向:2016年8月分)(最新)

2016年9月29日付で電子情報技術産業協会(JEITA)は同協会公式サイト上において、【民生用電子機器国内出荷統計】の最新値となる、2016年8月分のデータを公開した。その公開値によれば2016年8月の薄型テレビの出荷台数は32.5万台となり、前年同月比ではマイナス1.4%となった。サイズ別では大型のみが増加し、小型・中型は減少。付加価値型に限定して集計すると、4K対応・HC(ハイブリッドキャスト)対応機種共に増加する形となった。

続きを読む "総計32.5万台・前年同月比マイナス1.4%、大型のみ堅調(薄型テレビ出荷動向:2016年8月分)(最新)"

5時11分薄型テレビ出荷, noindex

出生率・死亡率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)(2016年)

先に【乳児・新生児の死亡率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)】において、人口動態調査の記録を元に、1世紀強に渡る乳児・新生児の死亡率変移をグラフ化し、医療技術や生活環境の進歩を一側面から精査した。その際取得したデータには他にもいくつか、長期間に渡る変移を確認できる内容が収録されている。今回はその中から出生率と死亡率の変移にスポットライトを当て、状況を確認していくことにする。

続きを読む "出生率・死亡率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)(2016年)"

5時0分出産・高齢化・寿命, noindex

2016/09/29

乳児・新生児の死亡率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)(2016年)

先に掲載した【乳児の死亡率変移をグラフ化してみる】に関して、小さからぬ反響が寄せられている。各種ご意見の中でももっとも大きなのが「もう少し細かな、昔からの推移を見たい」との内容。そこで今回は約100年の昔から現在に至るまでの乳児、そしてさらには新生児の死亡率に関する変移グラフを生成し、状況を精査していくことにしよう。

続きを読む "乳児・新生児の死亡率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)(2016年)"

11時0分出産・高齢化・寿命, noindex

日本の出生率と出生数をグラフ化してみる(2016年)

厚生労働省は2016年9月8日付で同省公式サイトにおいて、人口動態調査での人口動態統計(確定数)の2015年版となる値の概況を公開した(【発表ページ:平成27年(2015)人口動態統計(確定数)の概況)】)。今回はこの発表値などを基に、日本の出生率と出生数の動向についてグラフ化を行い、状況を推し量ることにする。

続きを読む "日本の出生率と出生数をグラフ化してみる(2016年)"

5時0分出産・高齢化・寿命, noindex

2016/09/28

日本の高齢出産状況をグラフ化してみる(2016年)

厚生労働省は2016年9月8日に同省公式サイトで、人口動態調査における人口動態統計(確定数)の2015年版の概況を公開した(【発表ページ:平成27年(2015)人口動態統計(確定数)の概況)】)。今回はこの発表値などを基に、「高齢出産化」の状況を確認していくことにする。

続きを読む "日本の高齢出産状況をグラフ化してみる(2016年)"

13時0分出産・高齢化・寿命, noindex

初婚年齢は高齢化と共に分散化…初婚年齢推移をグラフ化してみる(2016年)

経済上の安定感、社会通念の変化、医療技術の進展など、多種多様な原因を受けて、日本では晩婚化・高齢出産化が進んでいると言われている。日本の結婚や子育てに関する諸問題のデータを収集・精査し、対応する政策を例示すると共にさらなる状況改善のための提言を行う内閣府の白書「少子化社会対策白書(旧少子化社会白書)」でも、その観点における問題点を提起し、具体的な状況確認をしている。今回はその部分、「初婚年齢」と「母親の出生時の年齢」の推移について、一次データとなる人口動態調査(確定報)の更新を踏まえ、最新値の補完などを行いながら、現状を再確認していくことにする(【発表リリース:少子化社会対策白書 (旧少子化社会白書)について】)(【発表ページ:平成27年(2015)人口動態統計(確定数)の概況】)。

続きを読む "初婚年齢は高齢化と共に分散化…初婚年齢推移をグラフ化してみる(2016年)"

10時0分結婚・離婚・恋愛, noindex

建設業界の人手不足状況を長期的にグラフ化してみる(2016年8月分まで)

以前掲載した記事【建設業界の人手不足状況をグラフ化してみる(2014年3月時点)】において、国土交通省の定点観測的調査「建設労働需給調査」の値を基に、建設業界の人材不足状況を当時の最新データ分について精査した。今回は2016年9月27日に発表された最新版となる2016年8月分までを含め、今データをもとに、中長期的な同業界の人材不足感の推移を確認する。ここ数年の不足感の実情を、過去との比較で見ていくことになる(【発表リリース:建設労働需給調査結果】)。

続きを読む "建設業界の人手不足状況を長期的にグラフ化してみる(2016年8月分まで)"

4時0分建設労働需給, noindex

2016/09/27

観ているのは2/3近く、そのうちスマホメインが4割強…子供たちのネット動画視聴動向を探る(2016年)

インターネットの高速回線化と動画再生技術の飛躍的な進歩、スマートフォンの普及浸透に伴い、かつて双方向性のテレビ電話的なものとして未来技術の一つに挙げられた、機動力が高く利用者が自在に操作できる、利用ハードルの低い動画視聴エンターテインメントが、スマホと動画配信・共有サイトによって現実のものとなりつつある。それに伴い、保護者が環境を提供することにより、幼少時の子供たちも動画を楽しむ機会が増えている。今回は総務省情報通信政策研究所が2016年8月31日に発表した「平成27年 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」などの調査結果をもとに、その実情を確認していくことにする(【発表リリース掲載ページ:研究成果-調査研究報告書】)。

続きを読む "観ているのは2/3近く、そのうちスマホメインが4割強…子供たちのネット動画視聴動向を探る(2016年)"

13時0分情報通信政策研究所, noindex

2016年8月度外食産業売上マイナス1.7%…9か月ぶりに前年比マイナスを計上

日本フードサービス協会は2016年9月26日付で、同協会の会員会社で構成される外食産業の市場動向調査における最新値となる、2016年8月度の調査結果を公開した。それによると同月の総合売り上げは前年同月比でマイナス1.7%を計上した。前年同月と比べると土曜日が1日少なく客入りの点でマイナス要因となり、また台風などの相次ぐ接近・上陸による悪天候も客足を鈍らせ、売上は概して上値を抑えられる形となった(【日本フードサービス協会:発表リリースページ】)。

続きを読む "2016年8月度外食産業売上マイナス1.7%…9か月ぶりに前年比マイナスを計上"

10時0分外食産業売上, noindex

台風や秋雨前線の影響強く、搬送者数は300人を割り込む…熱中症による搬送者数は1週間で266人(2016年9月19日-9月25日)

総務省消防庁は2016年9月27日、同年9月19日から9月25日の一週間における熱中症搬送人数が266人(速報値)であることを発表した。これで消防庁が掌握している今年の累計搬送人数は4万9991人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は幸いにもゼロだったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は1人が確認されている(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "台風や秋雨前線の影響強く、搬送者数は300人を割り込む…熱中症による搬送者数は1週間で266人(2016年9月19日-9月25日)"

10時0分熱中症搬送状況, noindex

2016/09/26

主要ソーシャルメディアなどの利用状況の変化をグラフ化してみる(動画・画像編)(2016年)

先行記事【主要ソーシャルメディアなどの利用状況の変化をグラフ化してみる】において、総務省情報通信政策研究所が2016年8月31日に発表した「平成27年 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」などの調査結果をもとに、数年間に渡る主要ソーシャルメディアなどの利用状況を確認した。そこではFacebookやTwitterなどのテキストメインのサービスを対象としたが、同調査では画像や動画を中心にしたソーシャルメディアに関しても、同様に経年による調査が実施されている。そこで今回は動画中心のソーシャルメディアとしてYouTubeとニコニコ動画、そしてVineに関して、取得可能な限りの経年による利用動向を精査していくことにする(【発表リリース掲載ページ:研究成果-調査研究報告書】)。

続きを読む "主要ソーシャルメディアなどの利用状況の変化をグラフ化してみる(動画・画像編)(2016年)"

12時0分情報通信政策研究所, noindex

アニメや漫画より自然や神社・寺院、日本食…海外の人が日本に求める文化・コンテンツとは(2016年)(最新)

国や地域によってそこに住まう人々の生活様式や歴史や環境の違いは当然違いが生じ、そこから文化の差異が発生する。他の国に足を運ぶと、まるで異世界を来訪した気分にすらなれる。今はテレビや雑誌、そしてインターネットで世界中の情報を入手することは可能だが、それでも実際にその地を訪れ、さまざまなものを体験することは、何ものにも代えがたい刺激や喜びを得られることになる。日本における文化、コンテンツで、海外の人たちが「これは観たい、体験したい」と考えている、関心のあるものは何だろうか。今回は総務省が2016年8月17日に公式ウェブ上で公開した、2016年版の【情報通信白書】に関して、各種グラフなどの詳細値が確認できるHTML版を元に、その実情を確認していく。

続きを読む "アニメや漫画より自然や神社・寺院、日本食…海外の人が日本に求める文化・コンテンツとは(2016年)(最新)"

11時36分情報通信白書

乳児の死亡率変移をグラフ化してみる(2016年)

厚生労働省は2016年9月8日、2015年分となる人口動態計(確定数)の結果を発表した。それによると2015年における乳児(生後1年未満)の死亡率は1000人比で1.9となり、該当数は1916人であることが分かった。今回はこれらの値を基に、乳児の死亡率推移などについて中長期的な動向も含め、精査していくことにする(【発表ページ:平成27年(2015)人口動態統計(確定数)の概況)】)。

続きを読む "乳児の死亡率変移をグラフ化してみる(2016年)"

10時0分出産・高齢化・寿命, noindex

ペルソナ5とウイイレ新作で上位独占…ゲームソフトランキング更新(2016/09/12-2016/09/18)

食欲、読書、芸術、運動さまざまな芸術の秋を覚えさせる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位はアトラスの新作ロールプレイングゲーム「ペルソナ5」(PS4)となった。同社の名作シリーズ「ペルソナ」シリーズの最新作で、今作では現在の日本を舞台に学校や友情、恋愛といったごく普通の日常生活を楽しみつつ、同時に物語などでしか見聞きしない都市伝説、科学的に証明ができない不可思議な謎に立ち向かっていく。プレイヤーは昼間はごく普通の高校生として学生生活を堪能し、夜は怪盗となって特殊能力を用いて人々を改心させていく。初週のプレイヤーによる感想はおおむね良好。作り手の本気度合いが伝わってくるとの感想も少なくない。PS3版が同時に第2位に入っており、初週で合わせて30万本以上を超えるセールスを挙げている。両機種用合わせ、累計でハーフミリオンは堅いだろう。

続きを読む "ペルソナ5とウイイレ新作で上位独占…ゲームソフトランキング更新(2016/09/12-2016/09/18)"

7時0分ゲームランキング, noindex

動画視聴サービスは「有料で広告なし」と「無料で広告あり」のどちらが良いか(2016年)(最新)

インターネット関連技術の進歩発展や高速回線化で大いに普及したサービスの一つ、動画配信とその視聴サービス。YouTubeなどのような動画共有サービスもあれば、NetflixやAmazonPrimeのように用意されているライブラリを自由に視聴できるものもある。それらのサービス利用に関して、利用側はどのようなビジネスモデルで運用されるものを望んでいるのだろうか。今回は総務省が2016年8月17日に公式ウェブ上で公開した、2016年版の【情報通信白書】に関して、各種グラフなどの詳細値が確認できるHTML版を元に、その実情を確認していく。

続きを読む "動画視聴サービスは「有料で広告なし」と「無料で広告あり」のどちらが良いか(2016年)(最新)"

5時6分情報通信白書

2016/09/25

ネットで普及する動画サービスはどこまで利用されているのか、その国際比較をグラフ化してみる(2016年)(最新)

インターネットの普及浸透と技術の発展、回線速度の高速化によって大きく進展したサービスの一つに挙げられるのが、動画配信。再生側の端末の性能は高度化、そして小型化し、一時期持ち運び型のエンタメツールとして流行りを見せた携帯型テレビをあっという間に駆逐してしまった。また、テレビにそん色の無い高画質な動画を利用者の都合の良い時に、好きな作品を選んで視聴できるスタイルの提供は、まさに未来のテレビ的存在として利用者の心をわしづかみにしている。今回は総務省が2016年8月17日に公式ウェブ上で公開した、2016年版の【情報通信白書】に関して、各種グラフなどの詳細値が確認できるHTML版を元に、動画共有サービスと、テレビ番組的な動画サービスの2つに仕切り分けをした上で、その実情を確認していく。

続きを読む "ネットで普及する動画サービスはどこまで利用されているのか、その国際比較をグラフ化してみる(2016年)(最新)"

5時30分情報通信白書, 逐次新値反映記事

2016/09/24

主要ソーシャルメディアなどの利用状況の変化をグラフ化してみる(2016年)

この数年でコミュニケーションの様式を大きく変化させた要因の一つに挙げられるのがソーシャルメディア。スマートフォンと相互作用する形で普及率はうなぎのぼりとなり、さまざまな社会・経済方面にも影響を与えている。今回は総務省情報通信政策研究所が2016年8月31日に発表した「平成27年 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」などの調査結果をもとに、数年間に渡る主要ソーシャルメディアなどの利用状況を確認していくことにする(【発表リリース掲載ページ:研究成果-調査研究報告書】)。

続きを読む "主要ソーシャルメディアなどの利用状況の変化をグラフ化してみる(2016年)"

5時0分情報通信政策研究所, noindex

2016/09/23

シルバーウィークで取引低迷…株式市場雑感(16/09/20-16/09/23週)(週終値:1万6754円02銭)

■16/09/20:日経平均終値1万6672円92銭/105.7
本日の東京株式市場は前営業日終値を挟んだ小幅な値動き。連休中に米国市場が下落したことを受け、寄り付きは売り優勢の展開となったが、その後大型株を中心に買い戻しが入る。しかしその後、金融政策決定会合を前にした買い控えの動きや、指数に大きな影響を与えるファーストリテイリングの大きな下げの影響を受け、失速する形に。出来高は17億9559万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.16%、TOPIXは+0.42%、マザーズ指数は-0.72%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には下げ銘柄多し。前営業日比は-0.07%となる。

続きを読む "シルバーウィークで取引低迷…株式市場雑感(16/09/20-16/09/23週)(週終値:1万6754円02銭)"

19時0分株式市場雑感, noindex



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN