2015/04/10

未使用者の「欲しいスマホ」はiPhoneに軍配、男女共にAndroidの6割増しで「iPhoneがホシイ」(2015年)(最新)

浸透著しいスマートフォンだが、普及率が100%でないことからも分かる通り、世間にはまだ多数のスマホ非使用者が居る。ライフメディアのリサーチバンクが2015年4月8日に発表したスマートフォンに関する調査結果によると、41%の人が調査時点でスマートフォンを使っていない。それではその人たちは今後どのような機種を欲しいと考えているのだろうか。また今後も使いたいと思わない人は、どのような理由でスマホを拒否しているのだろうか。同調査の結果から探っていく(【発表リリース:スマートフォンに関する調査(2015年)】)。

続きを読む "未使用者の「欲しいスマホ」はiPhoneに軍配、男女共にAndroidの6割増しで「iPhoneがホシイ」(2015年)(最新)"

8時21分RB-スマホ, 逐次新値反映記事

2015/04/09

スマホ使用率は59%、Androidが3にiPhoneが2+αの割合(2015年)(最新)

ライフメディアのリサーチバンクは2015年4月8日、スマートフォンに関する調査結果を発表した。それによれば調査対象母集団においては59%の人がスマートフォンを現在使っていることが分かった。機種別ではAndroid系が34%、iPhone系が5%などとなっている。経年別に見るとAndroid・iPhone双方とも少しずつ使用者率を上げており、一方で「スマートフォン非使用者」率が漸減していくようすが確認できる(【発表リリース:スマートフォンに関する調査(2015年)】)。

続きを読む "スマホ使用率は59%、Androidが3にiPhoneが2+αの割合(2015年)(最新)"

14時58分RB-スマホ, 逐次新値反映記事

2015/04/06

スイーツ、ラーメン、ポテト、から揚げ…回転寿司店で寿司以外のみを頼むのはアリかナシか

食の多様化や女性層の誘因、競合他業種のメニューの拡大化を受け、回転寿司業界でもメニューの広域化・多様化が進んでいる。コンビニで展開されるコーヒーですら、積極導入され、スイーツ群は普通の喫茶店と何ら変わりない品揃えとなり、今や「回転寿司の仕組みを持つファミレス」と評しても違和感を覚えない存在となりつつある。その回転寿司店において、メインとなる寿司を一切頼まずに、他のメニューのみを堪能するのはアリかナシか、そしてアリ判定をした人はどのようなメニューを実際に頼んだのか、マルハニチロが2015年3月31日に発表した回転寿司に関する消費者実態調査から確認していくことにする(【発表リリース:回転寿司に関する消費者実態調査2015】)。

続きを読む "スイーツ、ラーメン、ポテト、から揚げ…回転寿司店で寿司以外のみを頼むのはアリかナシか"

8時25分マルハ-回転寿司



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS