2015/01/12

FacebookとTwitter、2大ソーシャルメディアのアメリカでの利用実態を探る

ロシアや中国などのように自国語母体のサービスが主流の国、地域もあるが、世界全体で見ればFacebookが一番使われているソーシャルメディアであることに違いはない。また最近では写真・動画系に押され気味ではあるものの、ツイッターが数あるチャット系ソーシャルメディアの中では大いに注目されているサービスなのも事実。今回は両サービスに関して、アメリカの民間調査機関であるPew Research Centerが2015年1月9日に発表した調査結果から、生まれ故郷であるアメリカにおける利用状況を確認していくことにする(【発表リリース:Social Media Update 2014】)。

続きを読む "FacebookとTwitter、2大ソーシャルメディアのアメリカでの利用実態を探る"

9時56分海外, ソフト・ウェブサービス

2015/01/11

Facebookは伸び悩み、PinterestやInstagram、Twitterはグンと成長…米ソーシャルメディア利用実情

アメリカの民間調査機関であるPew Research Centerは2015年1月9日、アメリカの成人におけるソーシャルメディアの利用状況を調査した結果の報告書「Social Media Update 2014」を発表した。それによると同国でFacebookを利用している人は2014年では成人のインターネット利用者のうち71%に達していることが分かった。これは前年2013年分から変わっていない。一方でPinterestやInstagram、Twitterなどは利用率そのものはFacebookよりも低いものの、前年から大きく伸びていることが確認されている(【発表リリース:Social Media Update 2014】)。

続きを読む "Facebookは伸び悩み、PinterestやInstagram、Twitterはグンと成長…米ソーシャルメディア利用実情"

14時2分海外, ソフト・ウェブサービス

2015/01/09

「今日は良い日だった?」世界各国に聞いてみました

元々の立地条件や自然環境、社会情勢、周辺国との関係、経済状況…さまざまな要因でそれぞれの国の国民性はその色を変えていく。日々の生活において良い日だったか否かですら、国によってその返答度合いは大きく変わってくる。今回はアメリカの民間調査機関Pew Research Centerが2014年12月30日に発表した調査結果を基に、主要国の楽観主義・悲観主義的な様相を見ていくことにする(【発表リリース:Who’s having a ‘good’ or ‘bad’ day around the world】)。

続きを読む "「今日は良い日だった?」世界各国に聞いてみました"

8時25分海外, 時節

2015/01/08

中国市場の波乱で大発会から急降下…株式市場雑感(16/01/04-16/01/08週)(週終値:1万7697円96銭)

■16/01/04:日経平均終値1万8450円98銭/77.14
本日の東京株式市場は大幅安の展開。前営業日のアメリカ市場の安値に加え、中国の市場における大幅下落(サーキットブレーカーの発動)、経済指標の悪化など、売り材料が重なり、また円高ドル安なども加わり、大幅下落となった。もっとも出来高は少なめで19億8657万株(東証一部上場のみ)に留まっており、先物主導感は否めない。前営業日比で日経平均株価は-3.06%、TOPIXは-2.48%、マザーズ指数は+0.04%。

自己保有銘柄関連。5銘柄を新規購入。それらも合わせ、銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-2.14%となる。

続きを読む "中国市場の波乱で大発会から急降下…株式市場雑感(16/01/04-16/01/08週)(週終値:1万7697円96銭)"

19時0分株式市場雑感

2015/01/07

世界にとってもっとも脅威となる問題は? 世界各国の人に聞いてみました

アメリカの民間調査機関であるPew Research Centerは2014年10月16日、世界各国における「世界に対してもっとも脅威となり得るもの」に関する調査結果を発表した。それによると5つの選択肢「宗教・民族間対立」「不平等」「エイズなどの病症」「核兵器」「汚染や環境問題」のうち、どの問題が世界全体にとって一番脅威となるかの問いに対し、ヨーロッパでは主に「不平等」、地中海沿岸地域などでは「宗教・民族間対立」がもっとも多くの回答を得る結果が出た。大よそ自国内において強く懸念が生じられている要件を、世界全体としても一番脅威であると考える傾向があるようだ(【発表リリース:Middle Easterners See Religious and Ethnic Hatred as Top Global Threat】)。

続きを読む "世界にとってもっとも脅威となる問題は? 世界各国の人に聞いてみました"

8時20分海外, 経済・金融・市場・家計

2015/01/03

タイムライン防災、知ってる? 対応すべき!?

昨年の10月に上陸した台風への対応において、鉄道機関の一部が実施したことで一躍有名になった防災の仕組み「タイムライン防災」。想定されうる自然災害に、国土交通省が設けたガイドラインなどに従い、事前に運休をはじめとした各種措置を取ることを指すものだが、認知度がまだ高くなかったことから、さまざまな論議を巻き起こすこととなったのは記憶に新しい。今回は東京工芸大学が2014年12月17日に発表した調査結果「災害情報の活用に関する調査」から、その実情を確認していくことにする(【発表リリース:災害情報の活用に関する調査(2014)】)。

続きを読む "タイムライン防災、知ってる? 対応すべき!?"

19時3分防災・減災・気象, 鉄道・交通



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS