2015/01/31

意外? なるほど!? 小学生のスマホ利用の最新利用状況

携帯電話のトレンドは従来型携帯電話からスマートフォンにシフトを続け、各キャリアの新型機発表会で並ぶ顔ぶれもスマホばかり。当然、新規に購入する人はスマホを選ぶことが増える形となる。昨今では高校生の間における急速なスマホ普及が話題に登っているが、防犯目的で専用の携帯電話を持たせるパターンが多い小学生界隈でも、昨今ではスマホを持たせる事例が増えているとの話を見聞きする。今回はICT総研が2015年1月30日に発表したレポート(【2015年1月 小学生のスマートフォン利用実態調査】)の公開部分から、その実情を垣間見ることにする。

続きを読む "意外? なるほど!? 小学生のスマホ利用の最新利用状況"

14時7分ハード, 教育・育児

2015/01/29

ネットをする時間が長いほど「遅寝遅起き」は本当なのだろうか(2015年)(最新)

スマートフォンにしてもパソコンにしても、インターネットを利用できる端末が身近なものとなった昨今では、自制心の弱い子供達はつい夢中になって使い倒してしまう。そのため少なからぬ子供が遅寝遅起きをし、睡眠不足に陥っているとの話がある。それが原因で健康不良となる、日常生活にマイナスの影響を及ぼす可能性が多分にあることから、保護者の心配も並々ならぬものとなる。今回は少年教育振興機構が2014年6月に発表した「青少年の体験活動等に関する実態調査」報告書の各種公開データを基に、子供のインターネット利用時間と睡眠、起床時間の関係を確認していくことにする(【「青少年の体験活動等に関する実態調査」 (平成24年度調査)報告書】)。

続きを読む "ネットをする時間が長いほど「遅寝遅起き」は本当なのだろうか(2015年)(最新)"

14時55分青少年体験行動実態調査, 逐次新値反映記事

四半期販売台数は全世界で499万台、今期販売目標は900万台に下方修正…ニンテンドー3DS販売数動向(2014年度Q3)

任天堂(7974)は2015年1月28日、2014年度(2015年3月期、2014年4月から2015年3月)第3四半期決算短信を発表した。売上は前年同期と比べて減退しているものの、営業損益は大幅に黒字に転じ、経常利益・純利益は大きく底上げするなど、円安の進行などが効果を見せた内容となった。今回はそれらの業績は脇においておき、現時点で任天堂の主力携帯ゲーム機の座を維持しているニンテンドー3DS(3DS LL、Newニンテンドー3DS(LL)、さらに海外では2DSまで含む。要は3DSファミリー)における販売状況の分析を、今回発表された最新の各種データを基に行っていく。

続きを読む "四半期販売台数は全世界で499万台、今期販売目標は900万台に下方修正…ニンテンドー3DS販売数動向(2014年度Q3)"

8時0分3DS販売動向

2015/01/27

田舎暮らしと都会暮らし、共働きで家事分担か専業主婦か、人生二者択一ならどちらを選ぶ?

今後の人生の歩みを主に金銭面から立案して方向性を見極め、必要ならば軌道修正を行い、よりよく確実な、そして健やかな日々を営めるようにする。いわば人生における航海図をライフプランと呼び、その航海図の作成をライフプランニングと呼んでいる。ライフプランニングにあたっては、当事者の人生観・価値観の再確認とそれに従った立案が欠かせない。それでは人々は生活様式において、どのような人生観を抱いているのだろうか。よくある二者択一の事例について、いかなる傾向が見られるのか、ソニー生命保険が2015年1月16日に発表したライフプランニングに関する調査結果から、確認をしていくことにする(【発表リリース:ライフプランニングに関する調査】)。

続きを読む "田舎暮らしと都会暮らし、共働きで家事分担か専業主婦か、人生二者択一ならどちらを選ぶ?"

11時27分経済・金融・市場・家計, 住まい

2015/01/24

「年金だけじゃ不安だな」それではいくら必要? いくら貯まる予定!?

歳を取れば多くの人が定年退職を迎え、就業による定期的な収入を得られなくなる。それを補うのが貯蓄であり退職金であり年金なのだが、(貯蓄や退職金に加え)公的補助に相当する年金だけでは十分な老後を過ごせない、不安であるとする意見は少なくない。そのような意見を持つ人はどれほどいるのだろうか。また安心できる貯蓄額はいかほどなのだろうか。それら金銭面における老後への備えについて、ソニー生命保険が2015年1月16日に発表したライフプランニングに関する調査結果から、確認をしていくことにする(【発表リリース:ライフプランニングに関する調査】)。

続きを読む "「年金だけじゃ不安だな」それではいくら必要? いくら貯まる予定!?"

10時1分経済・金融・市場・家計, 出産・高齢化・寿命

2015/01/23

最近どんなことに生活の不安を感じる? 健康、雇用、災害、それよりも……

ソニー生命保険は2015年1月16日、ライフプランニングに関する調査結果を発表した。それによると調査対象母集団においては、さまざまな生活への不安要素のうち「家計・経済状態への不安」を感じている人がもっとも多く、6割を超えていることが分かった。次いで「健康状態」「老後の生活設計」「雇用状態」が続く。世代別では若年層ほど「雇用状態」「家族・親戚との人間関係」、高齢者ほど「健康状態」「老後の生活設計」の点で不安を覚える人が多い実態が示されている(【発表リリース:ライフプランニングに関する調査】)。

続きを読む "最近どんなことに生活の不安を感じる? 健康、雇用、災害、それよりも……"

14時55分労働・就業・就活, 経済・金融・市場・家計

2015/01/22

タブレット型端末を実際にゲット、さてパソコンはまだ使う?(2015年)

ライフメディアのリサーチバンクは2015年1月21日に、タブレット型端末に係わる調査結果を発表した。それによると調査対象母集団でタブレット型端末所有者では、所有してからパソコンを使わなくなった人は7%足らずでしかないことが分かった。使う頻度が減った人は3割強、変化が無かった人は6割強に達している。男女別では女性の方が、利用頻度が減った人の割合が多い結果が出ている(【発表リリース:タブレット端末に関する調査(2015年)】)。

続きを読む "タブレット型端末を実際にゲット、さてパソコンはまだ使う?(2015年)"

15時17分RB-タブレット型端末, 逐次新値反映記事

ネット検索、ニュースや天気予報の確認…タブレット型端末所有者の利用サービス(2015年)

ライフメディアのリサーチバンクは2015年1月21日に、タブレット型端末に係わる調査結果を公開した。それによれば調査対象母集団のうちタブレット型端末の所有者では、その端末で用いているサービスとしてもっとも多くの人が挙げたのは「インターネット検索」だった。9割近くの人が利用している。次いで「ニュース・天気予報」「ネットショッピング」などが続く。男女別では大きな差異はないが、一部を除けばやや男性の方が広範囲に利用する結果が出ている(【発表リリース:タブレット端末に関する調査(2015年)】)。

続きを読む "ネット検索、ニュースや天気予報の確認…タブレット型端末所有者の利用サービス(2015年)"

14時14分RB-タブレット型端末, 逐次新値反映記事

くつろぎタイムに、テレビを観ながら…所有者が語るタブレット型端末の利用シーン(2015年)

ライフメディアのリサーチバンクは2015年1月21日付で、タブレット型端末に関する調査結果を公開した。それによると調査対象母集団の中でタブレット型端末所有者では、その利用スタイルとしては、自室でくつろいでいる時にタブレット型端末を使っているとの人がもっとも多く、5割を超えていることが分かった。次いで「テレビを観ながら」「ベッドでくつろいでいる時に」など、プライベートでの利用が上位を占めている。男女別では男性よりも女性の方が、プライベートでの利用性向が強い傾向が見受けられる(【発表リリース:タブレット端末に関する調査(2015年)】)。

続きを読む "くつろぎタイムに、テレビを観ながら…所有者が語るタブレット型端末の利用シーン(2015年)"

8時23分RB-タブレット型端末, 逐次新値反映記事

2015/01/21

タブレット型端末所有理由は「PC代わり」「持ち運びに便利」「手軽にネット」(2015年)

ライフメディアのリサーチバンクは2015年1月21日、タブレット型端末に関する調査結果を発表した。その内容によると調査対象母集団のうちタブレット型端末所有者において、その所有理由としてもっとも多くの人が挙げたのは「PC(パソコン)の代わりに使える」だった。4割以上の人が同意を示している。次いで「持ち運びに便利」「手軽にネットができる」が続いている(【発表リリース:タブレット端末に関する調査】)。

続きを読む "タブレット型端末所有理由は「PC代わり」「持ち運びに便利」「手軽にネット」(2015年)"

15時11分RB-タブレット型端末, 逐次新値反映記事

2015/01/17

タブレット型端末を手にしたぞ、さてパソコンは…もう要らない?(2015年)

ライフメディアのリサーチバンクでは2015年1月14日にタブレット型端末に関する調査結果を発表したが、その内容によると調査対象母集団のうち現在タブレット型端末を利用しておらず、購入を検討中、あるいは今後欲しいと思っている人では、仮にタブレット型端末を調達できたとしてもパソコンは引き続き必要であるとの考えを持つ人が9割近くを占めていることが分かった。「パソコンは不要」との考えは1割を切っている(【発表リリース:タブレット端末に関する調査(2015年)】)。

続きを読む "タブレット型端末を手にしたぞ、さてパソコンは…もう要らない?(2015年)"

10時2分RB-タブレット型端末, 逐次新値反映記事

2015/01/16

「こんな事してみたい」タブレット型端末を欲しい人が思う利用スタイル(2015年)

ライフメディアのリサーチバンクが2015年1月14日に発表したタブレット型端末に関する調査結果によると、調査対象母集団のうち現在タブレット型端末を利用していない人で具体的に購入を検討している人、あるいは今後欲しいと思っている人において、将来自分がタブレット型端末を保有した時に利用するであろうシーンとしてもっとも多くの人が挙げたのは「自室でくつろいでいる時に」だった。5割以上が同意を示している。次いで「外出先で情報が必要な時に」「ベッドでくつろいでいる時に」「外出先での暇つぶし」が続く。概してビジネスや勉強などでは無く、プライベート・ホビー系での用途に使う意見が多数を占めている(【発表リリース:タブレット端末に関する調査(2015年)】)。

続きを読む "「こんな事してみたい」タブレット型端末を欲しい人が思う利用スタイル(2015年)"

16時8分RB-タブレット型端末, 逐次新値反映記事

「パソコン代わりに使える」「持ち運びに便利」「画面が大きくて見やすい」タブレット型端末が欲しい人の、その理由(2015年)

ライフメディアのリサーチバンクは2015年1月14日に同公式サイトにおいて、タブレット型端末に係わる調査結果を発表した。その内容によれば調査対象母集団のうち、現在タブレット型端末を保有していないが、現在購入検討中の人・将来は欲しい人においては、その理由としてもっとも多くの人が挙げたのは「PC(パソコン)の代わりに使えそう」だった。6割近くの人がそれを購入希望理由に挙げている。次いで「持ち運びに便利そう」「画面が大きくて見やすそう」などを上位に挙げている(【発表リリース:タブレット端末に関する調査(2015年)】)。

続きを読む "「パソコン代わりに使える」「持ち運びに便利」「画面が大きくて見やすい」タブレット型端末が欲しい人の、その理由(2015年)"

15時46分RB-タブレット型端末, 逐次新値反映記事

「パソコンで十分」タブレット型端末不要論者、その理由とは(2015年)

ライフメディアのリサーチバンクは2015年1月14日付で、タブレット型端末に関する調査結果を発表した。その内容によれば調査対象母集団のうち、タブレット型端末を回答時点で保有しておらず今後も購入予定が無い人においては、「タブレット型端末不要論」の最大の理由として「パソコンがあれば良いから」を挙げていることが分かった。該当者のうち2/3の人が同意を示している。次いで「スマートフォンがあれば良い」「自分に必要だと思わない」が続いている(【発表リリース:タブレット端末に関する調査(2015年)】)。

続きを読む "「パソコンで十分」タブレット型端末不要論者、その理由とは(2015年)"

14時43分RB-タブレット型端末, 逐次新値反映記事

タブレット型端末の保有率22%、非保有者も1/3は「今後欲しい」(2015年)

ライフメディアのリサーチバンクは2015年1月14日、タブレット機に関する調査結果を発表した。それによると調査対象母集団においては、22%の人が現在タブレット型端末を保有していることが分かった。非保有者5%が現在購入を検討しており、34%は今後欲しいと考えている(【発表リリース:タブレット端末に関する調査(2015年)】)。

続きを読む "タブレット型端末の保有率22%、非保有者も1/3は「今後欲しい」(2015年)"

11時33分RB-タブレット型端末, 逐次新値反映記事

乳飲料 飲まない人が 増えている(2015年)(最新)

牛乳や乳飲料、豆乳飲料、さらにはドリンクヨーグルトなど、乳飲料には多種多様な種類が市場を賑わせている。子供時分には大いに摂取されているこれらの飲料だが、昨今では消費量が漸減しているとの話もある。今回はJC総研が2014年3月27日に発表した、畜産品などの消費性向に関する調査結果から、その実態を垣間見ていくことにする(【発表リリース:畜産物等の消費行動調査】)。

続きを読む "乳飲料 飲まない人が 増えている(2015年)(最新)"

11時25分JC総研(消費行動), 逐次新値反映記事

2015/01/14

カット野菜の購入理由って何だろう!?(2015年)(最新)

野菜をあらかじめ食べやすいようなサイズに切り分けて単種類で、あるいは特定の料理向けとして複数の野菜を揃えてパッケージする「カット野菜」が昨今では注目を集めている。料理の手間が簡略化できる、無駄遣いを防げるなどのメリットも多く、コンビニではサラダ用のカット野菜が続々開発され、生鮮品コーナーにその姿を見せている。それらカット野菜の購入者は、どのような点に注目した上で手に取っているのだろうか。JC総研が2014年12月3日に発表した、野菜や果物の消費行動に関する調査結果をもとに、その理由を見ていくことにする(【発表リリース:野菜・果物の消費行動調査】)。

続きを読む "カット野菜の購入理由って何だろう!?(2015年)(最新)"

8時29分JC総研(消費行動), 逐次新値反映記事

2015/01/13

ちょっと気になるアメリカでのFacebook利用の内情

少なくとも西欧諸国圏では断トツ、日本でもいつの間にか主要ソーシャルメディアの一つにのし上がる形となったFacebook。サービス本国となるアメリカではとのような使われ方をしているのだろうか。今回はアメリカの民間調査機関Pew Research Centerが発表した調査結果を基に、同国におけるFacebookの利用スタイルに関して、フレンズ登録者数やその傾向、利用頻度の観点から見ていくことにする(【発表リリース:Social Media Update 2014】)。

続きを読む "ちょっと気になるアメリカでのFacebook利用の内情"

11時25分海外, ソフト・ウェブサービス

2015/01/12

アメリカでは伸び悩み、でもまだ圧倒的立場にあるFacebookの実態

先行する記事【Facebookは伸び悩み、PinterestやInstagram、Twitterはグンと成長…米ソーシャルメディア利用実情】で解説の通り、先日アメリカの民間調査機関Pew Research Centerが発表した調査結果によると、同国におけるFacebookの利用者率は伸び悩みを示していることが分かった。一方でFacebookは今なお圧倒的な立場にあることも事実。今回は主要ソーシャルメディアの利用頻度と重複利用度合いの観点から、その実態を確認していくことにする(【発表リリース:Social Media Update 2014】)。

続きを読む "アメリカでは伸び悩み、でもまだ圧倒的立場にあるFacebookの実態"

19時2分海外, ソフト・ウェブサービス

PinterestとInstagram、2大写真系ソーシャルメディアのアメリカにおける利用状況は?

アメリカ発のソーシャルメディアで日本でも浸透著しいものといえば【FacebookとTwitter、2大ソーシャルメディアのアメリカでの利用実態を探る】で解説したFacebookとTwitterがよく知られている。一方で写真・画像にスポットライトをあてたソーシャルメディアとしてはPinterest、Instagram、Tumblrなどが知られており、アメリカをはじめとして諸外国では盛況を博しており、日本でも少しずつ利用率を高めつつある。今回はそのうちPinterestとInstagramの2サービスについて、アメリカの民間調査機関であるPew Research Centerが2015年1月9日に発表した調査結果から、同国の利用実態を確認していくことにする(【発表リリース:Social Media Update 2014】)。

続きを読む "PinterestとInstagram、2大写真系ソーシャルメディアのアメリカにおける利用状況は?"

14時6分海外, ソフト・ウェブサービス



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS