2014/09/30

マイナス幅やや縮小するも2ケタ台変わらず…2014年8月新設住宅戸数12.5%減

国土交通省は2014年9月30日付で同省公式サイトにおいて、2014年8月の新設住宅戸数のデータ(建築着工統計調査報告)を各種データと共に発表した。それによれば2014年8月の新設住宅着工戸数は前年同月比で12.5%減の7万3771戸となり、先月から継続して6か月連続の減少を示したことが分かった。着工床面積は7か月連続・16.9%の減少となっている(【国土交通省:発表リリース一覧ページ】)。

続きを読む "マイナス幅やや縮小するも2ケタ台変わらず…2014年8月新設住宅戸数12.5%減"

16時0分新設住宅戸数, noindex

熱中症による搬送者数は1週間で162人、気温低下で前週の約2/3にまで減少(2014年9月22日-9月28日)

総務省消防庁は2014年9月30日、同年9月22日から9月28日の一週間における熱中症搬送人数が162人(速報値)であることを発表した。前週の人数244人(速報値からの改定値)と比べると2/3ほどに減少した。また今年の熱中症による搬送人数は、消防庁が今年カウントを始めた5月19日以降における累計人数としては4万1353人となった。初診時に熱中症を起因とする死亡者は今回週では1人、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人も1人が確認されている(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "熱中症による搬送者数は1週間で162人、気温低下で前週の約2/3にまで減少(2014年9月22日-9月28日)"

15時0分熱中症搬送状況, noindex

47.3%は「正社員を希望します」…非正社員な若年労働者の希望就労をグラフ化してみる(2014年)(最新)

就業形態の仕切り分けの一つに正(規)社員・非正(規)社員との考え方がある。雇用者によってフルタイムで半永久的に、あるいは定年まで雇用期間を定めずに雇われる雇用形態にある社員のことを正社員と呼び、それ以外を非正社員と呼ぶが、非正社員の方がその職における安定性は低く、賃金も低めに抑えられることが多い。そのため、非正社員の多くは自ら望んでその立場についたのではなく、出来れば正社員として雇われたいとの願望を抱いているとの世間的なイメージがある。それはどれほど正しいのが、厚生労働省が2014年9月25日に発表した、2013年時点における若年層の雇用実態を調査した結果「平成25年若年者雇用実態調査結果の概況」から、実状を探ることにする(【発表リリース:平成25年若年者雇用実態調査の概況】)。

続きを読む "47.3%は「正社員を希望します」…非正社員な若年労働者の希望就労をグラフ化してみる(2014年)(最新)"

14時22分若年者雇用実態調査, 逐次新値反映記事

個人ベースでの経済格差が…? 米国民の経済上のトラブル動向をグラフ化してみる

先日アメリカの調査機関Pew Research Centerが発表した継続観察レポートの最新版【Views of Job Market Tick Up, No Rise in Economic Optimism】によると、同国民は国全体とての経済基調は緩やかながらも回復の兆しを見せつつあるとの認識を持つ一方、自らはその恩恵を感じるまでには至っていないと考えている世帯が多分を占めている。それでは個々の世帯における経済上のトラブルは、どのような動きを見せているのだろうか。お金周りが良くなれば、金銭面でのいざこざも自然に減少に向かうはずではあるのだが。

続きを読む "個人ベースでの経済格差が…? 米国民の経済上のトラブル動向をグラフ化してみる"

11時34分海外, 経済・金融・市場・家計

じわじわと本は読まなくなりにけり…47.5%は「月に1冊も本を読まない」

情報そのものの増大と発信元の多元化に伴い、相対的に既存媒体の一つである紙を用いた本(書籍)は手に取られなくなりつつあるとの話がある。いわゆる「本離れ」というものだが、その実態はいかなるものだろうか。文化庁が2014年9月24日に発表した「国語に関する世論調査の結果」から、その実態をかいまみるデータを確認する(【発表リリース:国語に関する世論調査の結果について】)。

続きを読む "じわじわと本は読まなくなりにけり…47.5%は「月に1冊も本を読まない」"

8時18分国語に関する世論調査

2014/09/29

大卒正社員率は79.6%…学歴や年齢別の若者労働者の正社員・非正社員割合をグラフ化してみる(2014年)(最新)

学歴が各人の評価のすべてではないものの、素質や技術、学業能力の上で優れている可能性が高いことが容易に想像できるため、多くの場面で判断材料とされ、その結果として有利不利が生じる場面は多々発生する。その場面が積み重なり、統計の上でも「学歴が高いほど有利な立ち位置につける」という数字が導き出されることになる。今回は厚生労働省が2014年9月25日に発表した、2013年時点における若年層の雇用実態を調査した結果「平成25年若年者雇用実態調査結果の概況」から、就業状態における立ち位置の観点で、その実態を見ていくことにする(【発表リリース:平成25年若年者雇用実態調査の概況】)。

続きを読む "大卒正社員率は79.6%…学歴や年齢別の若者労働者の正社員・非正社員割合をグラフ化してみる(2014年)(最新)"

15時7分若年者雇用実態調査, 逐次新値反映記事

社内若者や非正社員は何%? 若年労働者の割合などをグラフ化してみる(2014年)(最新)

厚生労働省は2014年9月25日、2013年時点における若年層の雇用実態を調査した結果「平成25年若年者雇用実態調査結果の概況」を発表した。これは各企業における若年層の雇用状況などを把握し、各種若年者雇用対策の資料として用いるためのもので、労働市場の現状を把握できる、興味深い・有意義な内容となっている。今回はそのデータの中から、若年労働者が企業内にどの程度の割合で居るのか、またどれほどの割合で正社員・非正社員の立場にいるのかを抽出し、検証を行うことにする(【発表リリース:平成25年若年者雇用実態調査の概況】)。

続きを読む "社内若者や非正社員は何%? 若年労働者の割合などをグラフ化してみる(2014年)(最新)"

14時24分若年者雇用実態調査, 逐次新値反映記事

必要性とニーズ、合意とコンセンサス、同じ意味か使い分けが出来るか

一般の認識としてカタかな、外来語には権威やカッコ良さがあるとの意識を持つ人が多く、同じ内容でも外来語を使うことで重要性が増す、確からしさが上乗せされると考える人が少なくない。一方で容易に外来語を使うと軽薄さがにじみ出てしまいかねず、公的な文面では避ける場合も多い。文化庁が2014年9月24日に発表した「国語に関する世論調査の結果」の最新版では、一部の漢字を用いた言葉、そしてほぼ同意的に使われることが多い外来語との関係について調べ、その結果を明らかにしている(【発表リリース:国語に関する世論調査の結果について】)。

続きを読む "必要性とニーズ、合意とコンセンサス、同じ意味か使い分けが出来るか"

11時43分国語に関する世論調査

総計30.5万台・前年同月比マイナス22.6%、大型テレビがかろうじてトントン(薄型テレビ出荷動向:2014年8月分)

2014年9月26日付で電子情報技術産業協会(JEITA)は同協会公式サイト上において、【民生用電子機器国内出荷統計】の最新値となる、2014年8月分のデータを公開した。その公開値によれば2014年8月の薄型テレビの出荷台数は30.5万台となり、前年同月比ではマイナス22.6%となった。小型・中型テレビは売れ行きが大きく落ち込んだが、大型テレビはかろうじて下げ幅を最小限のものに留めている。

続きを読む "総計30.5万台・前年同月比マイナス22.6%、大型テレビがかろうじてトントン(薄型テレビ出荷動向:2014年8月分)"

8時0分薄型テレビ出荷, noindex

「スマブラ」健闘続く、単週で30万本超え…ゲームソフトランキング更新(2014/09/15-09/21)

すっかり外の情景も秋の足音を感じさせるものとなり、寝床の布団も一枚追加する時期に来たかなと思わせる今日この頃。2014年9月15日から9月21日分に該当する、メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によると、該当週のセールスランキングの最上位には、先週に続き任天堂の新作格闘アクションゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」がついた。これで2週連続のトップとなるが、累積販売本数は100万本を超え、単週でも30万本を突破する、ジェット機並のスピード感を維持したセールスを挙げている。任天堂の各種ゲームに登場する主要キャラクタに留まらず、他社ゲームの有名どころまで参戦した、マルチバトル格闘ゲームシリーズ「大乱闘スマッシュブラザーズ」の最新作。携帯ゲーム機版としては初めての展開でもあり、お気軽なプレイ感も注目のポイント。今作ではMiiを使ってプレイヤーのデザインセンスが光る独自キャラクタを創れる機能もあり、これが大いに受け入れられ、口コミでその面白さが広まることとなった。

続きを読む "「スマブラ」健闘続く、単週で30万本超え…ゲームソフトランキング更新(2014/09/15-09/21)"

7時0分ゲームランキング, noindex

2014/09/28

目玉焼きに使う調味料と焼き方、そのこだわりを女性に聞いたところ……

手軽に入る食材で調理方法も多種多様に及び、しかも老若男女を問わず好まれる「卵」。その卵料理の中で。たまご焼き同様にメジャーなのが目玉焼き。その目玉焼きを食する際、いかなる調味料を使うかに関しては、シンプルな料理だからこそのこだわりがあり、多くの論争が絶えずなされている。パルシステム生活協同組合連合会が2014年9月24日に発表した調査結果によると、成人女性から成る調査対象母集団では、目玉焼きに使う調味料としてもっとも多くの人が回答したのは「しょう油」だった。53.4%の人が同意を示す結果となった(【発表リリース;たまごに関する調査】)。

続きを読む "目玉焼きに使う調味料と焼き方、そのこだわりを女性に聞いたところ……"

19時15分飲食品・料理

「チンする」9割、「サボる」8割強、しかし世代間格差も…!? 「●●る」「●●する」形の動詞の利用状況

時代の流れの中で言葉は少しずつ、そして確実に変化を遂げていく。新たに生まれた物事に係わる言葉は昔の人なら知りようが無いのは当然だが、昔から存在していた言葉が変わり、新しい様式で用いられることも少なくない。昨今において、外来語や擬音、状況を示す名詞に「る」「する」をつけて、その状況を成す動詞として表現する方法もその一つ。例えば電子レンジを使う時の言い回しとして使われる「チンする」が好例である。今回は文化庁が2014年9月24日に発表した「国語に関する世論調査の結果」の最新版を基に、それら新しい様式の動詞の利用状況を確認していくことにする(【発表リリース:国語に関する世論調査の結果について】)。

続きを読む "「チンする」9割、「サボる」8割強、しかし世代間格差も…!? 「●●る」「●●する」形の動詞の利用状況"

14時15分国語に関する世論調査

「国全体と比べるとうちのお財布事情はまだダメだ」56%のアメリカ人が実感中

2007年のサブプライムローン問題の露呈に始まる金融危機、そしてリーマンショックで本格化した景気後退を底に、少しずつではあるがアメリカ経済は回復の動きを示していると評価されている。先日同国の調査機関であるPew Research Centerが発表した継続観察レポートの最新版【Views of Job Market Tick Up, No Rise in Economic Optimism】でも、亀のような歩みではあるが、国全体としての労働市場は復調、経済はほんのわずかずつ回復…少なくとも悪化はしていない…との評価がなされている。それでは国民一人一人の世帯におけるお財布事情には、どのような感触を抱いているのだろうか。

続きを読む "「国全体と比べるとうちのお財布事情はまだダメだ」56%のアメリカ人が実感中"

9時50分海外, 経済・金融・市場・家計

2014/09/27

免許持っている人に聞きました、次に買う自動車はどんな種類のが良いですか?

運転をする、しないは個人の自由だが、普通自動車免許を取得していれば、一般の乗用車などの運転は法的に許されることになる。今は自分の自動車を持っていない人でも将来、さらには現在自動車を持ち運転している人でも今後買い替えなどで、自動車を購入する機会は生じ得る。その時に、どのようなタイプ(燃料面・駆動式)の自動車を買いたいと思っているだろうか。ライフメディアのリサーチバンクが2014年9月17日に発表した、自動車に関する調査結果からその実態を確認していくことにする(【発表リリース:自動車に関する調査】)。

続きを読む "免許持っている人に聞きました、次に買う自動車はどんな種類のが良いですか?"

19時46分鉄道・交通, インフラ・資源・エネルギー

日本の家計資産残高はやや増加し1645兆円に…日米家計資産推移(2014年Q2分)

日本銀行は2014年9月26日付で、2014年第2四半期(4-6月、Q2)の「資金循環の日米比較」レポートを公開した。その内容によれば株価上昇を受けて日本では「投資信託」や「株式・出資金」などが増え、また「現金・預金」も増加しており、金融資産総額は増加し1645兆円となった。一方で高い貯蓄性向は継続されており、日本の「現金・預金」比率は相変わらず5割を超えている(【日本銀行:資金循環リリース掲載ページ】)。

続きを読む "日本の家計資産残高はやや増加し1645兆円に…日米家計資産推移(2014年Q2分)"

13時0分日米家計資産推移, noindex

「世間ずれ」若者とシニアで別の意味!? 慣用句の本来の意味、大きな世代間格差も

先行記事【「天地無用」3割近くは逆の意味で覚えてる】において、文化庁が2014年9月24日に発表した「国語に関する世論調査の結果」の最新版を基に、慣用句がどれほど本来の意味で使われているか否かについて、6つの具体例を挙げて精査を行った。同報告書ではそれらの慣用句の回答率について、世代別のデータも提示されている。今回はその値を確認し、慣用句の内容の把握に関する世代間ギャップを確認していくことにする(【発表リリース:国語に関する世論調査の結果について】)。

続きを読む "「世間ずれ」若者とシニアで別の意味!? 慣用句の本来の意味、大きな世代間格差も"

10時28分国語に関する世論調査

2014/09/26

円安進んで株価も堅調…株式市場雑感(14/09/22-14/09/26週)(週終値:1万6229円86銭)

■14/09/22:日経平均終値1万6205円90銭/116.8
本日の東京株式市場は安値圏での展開。ここ数日の過熱感に対する警戒や、円安展開が一息ついたことを受け、終日売り優勢で推移した。またソフトバンクがアリババ上場に伴う材料出尽くし感から大きく下げたことも、市場に冷や水を浴びせる形となった。出来高は19億5179万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.71%、TOPIXは-0.08%、マザーズ指数は-0.12%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的にはやや高値銘柄多し。1つ大きく健闘した銘柄があり、それが牽引する形で前営業日比は+0.64%となった。

続きを読む " 円安進んで株価も堅調…株式市場雑感(14/09/22-14/09/26週)(週終値:1万6229円86銭)"

19時0分株式市場雑感, noindex

「天地無用」3割近くは逆の意味で覚えてる

文化庁は2014年9月24日、毎年調査を実施している「国語に関する世論調査」の結果に関し、2013年度分となる概要報告書を公開した。それによると慣用句などの言い方に関して、例示された6つの言い回しの中では「世間ずれ」「やぶさかでない」「まんじりともせず」の3つについて、本来とは異なる意味の方が多く用いられていることが分かった。また「天地無用」も3割近くは本来とは逆の意味に解釈されているとの結果が出ている(【発表リリース:国語に関する世論調査の結果について】)。

続きを読む "「天地無用」3割近くは逆の意味で覚えてる"

14時45分国語に関する世論調査

卵料理で一番人気のたまご焼き、その味つけでもっとも使われる調味料は?

パルシステム生活協同組合連合会は2014年9月24日、たまごに関するアンケート結果を発表した。それによると成人女性で構成される調査対象母集団においては、卵料理の中でもっとも作る・食べるのは「たまご焼き」であることが分かった。およそ3/4の人がよく食べる、作ると答えている。またそのたまご焼きにおいて、一番よく使われる調味料は「塩」だった。6割の人が使っていた(【発表リリース;たまごに関する調査】)。

続きを読む "卵料理で一番人気のたまご焼き、その味つけでもっとも使われる調味料は?"

11時32分飲食品・料理

2014年8月度外食産業売上マイナス2.1%・天候不順が大きく影響、ファストフードは中国産鶏肉問題継続中

日本フードサービス協会は2014年9月25日付で、同協会の会員会社で構成される外食産業の市場動向調査における最新値となる、2014年8月度の調査結果を公開した。それによると同月の総合売り上げは前年同月比でマイナス2.1%を示すこととなった。相次ぐ台風の上陸や前線の停滞で激しい豪雨が続き、来客機運が多分に削がれたのが大きく足を引っ張り、売上が損なわれている。またファストフードを中心とした中国産鶏肉問題、風評被害は継続しており、これも少なからぬ影響が生じている(【日本フードサービス協会:発表リリースページ】)。

続きを読む "2014年8月度外食産業売上マイナス2.1%・天候不順が大きく影響、ファストフードは中国産鶏肉問題継続中"

10時0分外食産業売上, noindex



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN