2014/06/30

持参弁当ますます増加…サラリーマンのこづかいと昼食代の微妙な関係(2014年)

多くのサラリーマンにとって昼食は欠かせない日々のイベント。空腹のままでは就業を続けるのは困難であるし、第一不健康に他ならない。また時間の区切り的にもランチタイムは良い息抜きとなるのは言うまでもない。その昼食事情を含め、多方面からサラリーマンのお財布事情を調査した定点観測的調査レポート「サラリーマンのお小遣い調査」の最新版が2014年6月26日付で、新生銀行から発表された。今回はその資料を基に、多方面からサラリーマンのお小遣いと昼食代の関係について精査を試みていくことにする(【発表リリース:サラリーマンのお小遣いは2年ぶりに上昇−「2014年サラリーマンのお小遣い調査」結果について】)。

続きを読む "持参弁当ますます増加…サラリーマンのこづかいと昼食代の微妙な関係(2014年)"

15時0分サラリーマン小遣い調査, noindex

雑誌・書籍の重要性が大きくマイナス…サラリーマンのおこづかい内部事情(2014年)

サラリーマンが直接、そして自分自身にもっとも大きな影響を与える金銭のやり取りといえば「お小遣い」に他ならない。そのお小遣いの使い道として一番欠かせないものは「昼食代」であるとの実態が、新生銀行が2014年6月26日に発表した、定点観測的な調査「サラリーマンのお小遣い調査」の最新版で明らかになった。今回はこの調査結果から、最重要視されている昼食代も含め、サラリーマンのお小遣いの消費実態について確認をしていくことにする(【発表リリース:サラリーマンのお小遣いは2年ぶりに上昇−「2014年サラリーマンのお小遣い調査」結果について】)。

続きを読む "雑誌・書籍の重要性が大きくマイナス…サラリーマンのおこづかい内部事情(2014年)"

14時0分サラリーマン小遣い調査, noindex

やや増加するも4万円回復は果たせず…2014年のサラリーマンこづかい事情(2014年)

日本の就労者の就業職種のうち少なからぬ割合を占めるサラリーマンにおける生活様式は、それらの人々自身はもちろん、日本の社会全体の状況を推し量る一つのバロメーターになる。新生銀行では毎年1回、このサラリーマン(など)の日常生活に関する調査「サラリーマンのお小遣い調査」を行い、その結果を報告書として発表している。今回はその最新版にあたる、2014年6月26日に発表した「2014年サラリーマンのお小遣い調査」の結果を元に、直近、そして近年におけるサラリーマンの小遣い事情を確認していくことにする(【発表リリース:サラリーマンのお小遣いは2年ぶりに上昇−「2014年サラリーマンのお小遣い調査」結果について】)。

続きを読む "やや増加するも4万円回復は果たせず…2014年のサラリーマンこづかい事情(2014年)"

11時0分サラリーマン小遣い調査, noindex

全体的に低迷する中でポケモンシリーズが最上位に…ゲームソフトランキング更新(2014/06/16-06/22)

天候や温度が激しく変化する中で身体が対応しきれずに不調を訴える人が出てきたり、あるいは室内の湿気対策を怠り食べ物や部屋の隅のカビに頭を抱える事案が発生する今日この頃。2014年6月16日から6月22日分に該当する、メディアクリエイトが発表した【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によると、該当週のセールスランキング最上位の座についたのは、任天堂の新作「ポケモンアートアカデミー」(3DS)だった。任天堂の携帯ゲーム機系列では過去に類似作が出ていたものの(例えば「絵心教室」)、「ポケモン」の名を冠するものとしては初となる、ペイントスタイルのソフト。プレイヤーは「ポケモンアートアカデミー」に入校し、講師のアンディ先生からポケモンの描き方を学ぶことを通し、絵の教育を受けることになる。描いた絵はポケモンカードゲームのようなスタイルで見せたり、任天堂のネットワークサービス「ミーバース」に投稿したり、さらにはSDカードを介してパソコンに取り込み、インターネット上への投稿も可能となる。興味はあるがなかなか足を踏み込めない「絵描き」というジャンルに、子供達の興味関心が高いポケモンを取り込むことで、ステップを踏み出しやすい工夫を成しているのが注目に値する。このタイプのソフトは口コミでその良さが浸透する場合が多いのだが、今ソフトはどのような普及ぶりを見せることになるのか。次週以降の動向が気になるところ。

続きを読む "全体的に低迷する中でポケモンシリーズが最上位に…ゲームソフトランキング更新(2014/06/16-06/22)"

7時30分ゲームランキング, noindex

2014/06/29

なかなか増えない貯蓄額、どうやって貯めてます?

貯蓄額は多ければ多いにこしたことはないが、一方でなかなか貯められないのも事実。手元にまとまったお金が入るといつの間にか物欲が沸き上がり、色々なものに手を出し、あっという間に財布の重量は本体と小銭分だけになってしまう。それでは人々はどのような方法を用いて貯蓄を成しているのだろうか。メディケア生命保険が2014年6月17日に発表した、消費税増税後の節約術・貯蓄術に関する調査結果から、そのお金周りのテーマの一つ、「現在の貯蓄額」について、現状を見ていくことにする(【発表リリース:消費税増税後の節約術・貯蓄術に関する調査】)。

続きを読む "なかなか増えない貯蓄額、どうやって貯めてます?"

20時0分経済・金融・市場・家計

アメリカのいわゆる「未婚の母」による出生率をグラフ化してみる(2014年)

先に【アメリカの人種別出生率の詳細をグラフ化してみる】アメリカの主要人種別出生率の詳細を調べ、主に非白人系の人たちがアメリカ全体の出生率を引き上げている現状についてデータの精査を行った。結果としては属性別に大きな差があるものの、いずれも現状値は日本よりはるかに高い値を示していた。この高値の一因として挙げられるのが、アメリカの出生率絡みでの社会的側面ともいえる「未婚の母」(婚外子出生者)の問題。今回はそれらの実状について確認していくことにする。

続きを読む "アメリカのいわゆる「未婚の母」による出生率をグラフ化してみる(2014年)"

14時0分海外, noindex

アメリカの人種別出生率の詳細をグラフ化してみる(2014年)

人口問題や少子化対策などの話題が登る際、海外の参考にすべき事例としてアメリカ合衆国(以下アメリカ)が挙げられる。元々ヨーロッパからの移民などによって建国されたという特殊環境も一因であるが、多様な民族によって構成されており、移民政策に関してはオープンな部類に区分される国で、先進諸国の中では珍しく人口が増加する傾向にあるとして注目されている。一方そのアメリカでも昨今、これまでの状況・傾向がくつがえされそうな動きが統計上確認できる。今回はいくつかの公的データを基に、同国の出生率(合計特殊出生率)に関して、主要人種別の動向を確認していくことにする。

続きを読む "アメリカの人種別出生率の詳細をグラフ化してみる(2014年)"

10時0分海外, noindex

2014/06/28

2014年2月の東京都知事選における世代別投票率をグラフ化してみる

猪瀬前都知事の辞任に伴い2014年2月9日に実施された、東京都の知事を選ぶ都知事選挙は、舛添要一氏の圧勝という形で幕を閉じ、現在もなお舛添都政が続いている。一方で今件選挙においては、前日の豪雪で投票率が大きく下がり、世代別の投票率動向にも大きな注目が寄せられていた。この世代別投票率について、東京都選挙管理委員会は2014年6月26日付で、年代別投票行動調査結果のデータを公開し、その実情が明らかになった。今回はそのデータなどを用い、かの選挙における投票動向を再確認しておくことにする(【東京都選挙管理委員会:年代別投票行動調査結果】)。

続きを読む "2014年2月の東京都知事選における世代別投票率をグラフ化してみる"

14時0分選挙, 逐次新値反映記事

未成年者と高齢者の万引き推移をグラフ化してみる(2014年)

警察庁は2014年6月26日に同庁公式サイトにおいて、2013年分の各種犯罪に関する統計データをまとめた「平成25年の犯罪情勢」を発表した(【警察庁・報道発表資料一覧ページ】)。今回はこの掲載データ、さらには一部で総務省統計局のデータを併用し、過去のデータも合わせて「万引き」と呼ばれる行為の動向を、主に未成年者と高齢者(65歳以上)にスポットライトを当てる形で確認していくことにする。昨今では特に高齢者の万引き行為が社会問題視されているが、警察が把握している限りにおいては、どのような状況で推移しているのだろうか。

続きを読む "未成年者と高齢者の万引き推移をグラフ化してみる(2014年)"

10時0分セキュリティ・防犯, noindex

2014/06/27

最後にするりと急降下…株式市場雑感(14/06/23-14/06/27週)(週終値:1万5095円00銭)

■14/06/23:日経平均終値1万5369円28銭/159.9本日の東京株式市場は小幅な値動き。為替がやや円高に進んだことや、ここ数日の上昇が過熱気味であることから来る警戒感で、上値は限定的なものとなった。またいわゆる「成長戦略」の発表を前に、ポジション整理をしておきたいとの思惑も頭を押さえる要因となったようだ。出来高は19億6016万株(東証一部上場のみ)と少なめ。前営業日比で日経平均株価は+0.13%、TOPIXは-0.11%、マザーズ指数は+1.50%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安マチマチやや高値銘柄多し。ただし上下幅は小さく、1銘柄大きく落ちたものがあったためそれが足を引っ張り、前営業日比は-0.21%となった。

続きを読む "最後にするりと急降下…株式市場雑感(14/06/23-14/06/27週)(週終値:1万5095円00銭)"

19時0分株式市場雑感, noindex

すばり聞きましょう、あなたの貯蓄額は今いくら?

金銭関連の話は他人に聞くのが難しい。多分にプライベートな内容に踏み込むことになるからだ。しかし誰にも共通する、そして他人の実情を知りたいテーマであるのも否定できない。今回はメディケア生命保険が2014年6月17日に発表した、消費税増税後の節約術・貯蓄術に関する調査結果から、そのお金周りのテーマの一つ、「現在の貯蓄額」について、現状を見ていくことにする(【発表リリース:消費税増税後の節約術・貯蓄術に関する調査】)。

続きを読む "すばり聞きましょう、あなたの貯蓄額は今いくら?"

15時30分経済・金融・市場・家計

買い物工夫、手数料ゼロ、光熱費の無駄使いチェック…家計の節約術を探る

消費税率の引上げと共に一層節約志向が高まる一方、「抑えるところはとことん抑え、必要な場面ではガッツリと消費する」というメリハリ消費なるものにも注目が集まっている。それではその節約方面で、現在どのような引き締めが行われているのだろうか。メディケア生命保険が2014年6月17日に発表した、消費税増税後の節約術・貯蓄術に関する調査結果からその実情を垣間見ていくことにする(【発表リリース:消費税増税後の節約術・貯蓄術に関する調査】)。

続きを読む "買い物工夫、手数料ゼロ、光熱費の無駄使いチェック…家計の節約術を探る"

14時30分経済・金融・市場・家計

ソーシャルメディアは商品購入にはほとんど影響を与えていない……!?

コミュニケーションツールとしてますます普及を続けるソーシャルメディア。当然、情報伝達のために利用する頻度も高くなり、広告効果も期待できる。企業の多くが公式アカウントを有し、サポートを執り行い、情報発信をするのはごく普通のスタイルとなった。それではソーシャルメディアで得られる情報は、どれほどまでに消費者の購入姿勢へ影響を及ぼすのだろうか。興味深いレポートが、アメリカの調査機関ギャラップ社から発表されたので、その内容をかいつまんでいくことにする(【Americans Say Social Media Have Little Sway on Purchases】)。

続きを読む "ソーシャルメディアは商品購入にはほとんど影響を与えていない……!?"

11時30分海外, 経済・金融・市場・家計

ポイントカードで節約管理は8割、消費税率10%引き上げ反対は2/3に達する

メディケア生命保険は2014年6月17日、消費税増税後の節約術・貯蓄術に関する調査結果を発表した。それによると調査対象母集団においては、金銭周りの行動規範として、Tポイントなどのようなポイントカードを用いている人は8割以上に達していたことが分かった。他方、家計簿をつけてお金を管理している人は1/4弱に留まっている。消費税率の10%への改定については2/3が反対の意を表していた(【発表リリース:消費税増税後の節約術・貯蓄術に関する調査】)。

続きを読む "ポイントカードで節約管理は8割、消費税率10%引き上げ反対は2/3に達する"

8時30分経済・金融・市場・家計

2014/06/26

買い超し継続、額面は2000億円超…海外投資家、3週連続の買い超し(14/06/26)

東京証券取引所は2014年6月26日付で、2014年6月16日から6月20日(6月第3週)分となる株式投資部門別売買状況を発表した。その内容によれば該当週に海外投資家が株を売った総額は6兆6148億2544万0000円なのに対し、買い総額は6兆8682億7146万9000円となり、差し引きで2534億4602万9000円の買い超しとなった。これは先週から継続する形で3週連続の買い超しとなる。法人は買い超しを継続し、個人は売り超しを継続、証券会社は売り超しを継続している(【東証:投資部門別売買状況の発表リリースページ】)。

続きを読む "買い超し継続、額面は2000億円超…海外投資家、3週連続の買い超し(14/06/26)"

16時30分海外投資家動向, noindex

2014年5月度外食産業売上プラス2.8%・消費税率改定の影響は見受けられず

日本フードサービス協会は2014年6月25日付で、同協会の会員会社から構成される外食産業の市場動向調査における最新値である、2014年5月度の調査結果を公開した。その内容によると同月の総合売り上げは前年同月比でプラス2.8%を示すこととなった。消費税率改定による倹約志向から外食産業の低迷・売り上げ減退が懸念される声があったが、前回月同様それは杞憂に終わる結果が出る形となった(【日本フードサービス協会:発表リリースページ】)。

続きを読む "2014年5月度外食産業売上プラス2.8%・消費税率改定の影響は見受けられず"

14時30分外食産業売上, noindex

どこまで効果があるのか? スマホゲームの無料動画の集客効果を探る

インターネットによる動画視聴が身近なものとなり、娯楽の一つとして多くの人にカウントされるようになると、当然その動画を用いた周知効果・広告効果が気になってくる。特にゲームの類はその動きを購読・利用予備層に見せることで、高い集客効果が期待できる。それでは実態として、ゲームの動画はどこまで集客効果を望めるのだろうか。スマートフォン向けゲームアプリの紹介用無料動画という限定された条件下ではあるが、サイバーエージェントの連結子会社のCyberZが2014年6月18日に発表した調査結果から、その実態を確認していくことにする(【発表リリース:スマートフォンで無料動画を視聴する頻度「1日1回以上」が5割、 スマホゲーム動画視聴直後に、アプリインストールした経験あり 過半数】)。

続きを読む "どこまで効果があるのか? スマホゲームの無料動画の集客効果を探る"

11時30分モバイル, 動画

2014/06/25

子供が好むキャラ、世代別でがらりと変わるその実情

子供が好むアニメや漫画、ゲームのキャラクタは、その時代の流行りすたりに大きな影響を受け、またその人気ぶりは多方面に影響を与え得る。コンビニやファストフードで見られる関連商品やキャンペーンの展開では、今子供向けのキャラで何が流行っているのかを推し量ることができる。それでは今、子供達の間ではどのようなキャラクターが注目を集めているのか。バンダイが2014年6月24日に発表した、子供における人気キャラクターに関する調査結果から、その実状を垣間見ていくことにする(【発表リリース:バンダイこどもアンケートレポートVol.216「好きなキャラクターに関する意識調査」結果発表】)。

続きを読む "子供が好むキャラ、世代別でがらりと変わるその実情"

15時0分エンタメ・面白, noindex

子供に一番人気のキャラは「アンパンマン」、次いで最近人気急上昇の……

バンダイは2014年6月24日、子供における人気キャラクターに関する調査結果を発表した。それによると0歳から12歳で構成される調査対象母集団においては、もっとも好きなキャラクターとして最大多数の賛意を受けたのは「それいけ! アンパンマン」だった。次いで「妖怪ウォッチ」が続いている。男女別では男子が「妖怪ウォッチ」、女子は「アイカツ!」がトップに付き、男女とも「それいけ! アンパンマン」が第2位に位置している(【発表リリース:バンダイこどもアンケートレポートVol.216「好きなキャラクターに関する意識調査」結果発表】)。

続きを読む "子供に一番人気のキャラは「アンパンマン」、次いで最近人気急上昇の……"

14時0分エンタメ・面白, noindex

スマホで無料動画視聴、その理由は何だろう?

スマートフォンの普及と共にインターネットを用いた多種多様なサービスのハードルが下がり、これまで以上により多くの人がその恩恵を受け、時間を費やすようになった。中でもマルチメディア方面で注目を集めているのが、無料動画の視聴。今回はその無料動画のうち、ゲームの内容紹介やプレー途中の情景、解説などが展開される「ゲームの無料動画」に関して、どのような目的で視聴しているのかを、サイバーエージェントの連結子会社のCyberZが2014年6月18日に発表した調査結果から確認していくことにする(【発表リリース:スマートフォンで無料動画を視聴する頻度「1日1回以上」が5割、 スマホゲーム動画視聴直後に、アプリインストールした経験あり 過半数】)。

続きを読む "スマホで無料動画視聴、その理由は何だろう?"

11時30分モバイル, 動画



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN