2014/02/24

保育園と幼稚園、入園後に病院への通院機会が増えるのはどちら?

ファイザーは2014年2月17日、乳幼児の入園準備と健康に関する母親の意識調査結果を発表した。それによると5歳までの子供を持つ母親から成る調査対象母集団においては、子供の入園前と入園後で比較すると、入園後の方が通院回数が多いことが分かった。9か月間で平均3回から4回ほどの差が見られる。また通院回数平均値、増えた病症動向双方において、幼稚園児よりも保育園児の方が高い傾向が見受けられる(【発表リリース:多くのお母さんが入園後、病院に行くことが多くなると実感】)。

続きを読む "保育園と幼稚園、入園後に病院への通院機会が増えるのはどちら?"

14時30分教育・育児, 医療・保険・健康

テレビへは金融・保険や外食が大幅増…4マス別個の業種別広告費推移(2014年発表)

先日掲載した記事【前年比プラスの1.4%・総額5兆9762億円…過去20余年の媒体別広告費動向(2014年)(最新)】の通り、電通は2014年2月20日付で日本の広告費に関する調査報告書を発表した。これには日本の広告市場動向が把握できる数多くのデータが盛り込まれている。今回はそのデータを用い、いわゆる従来型4マス(テレビ、雑誌、新聞、ラジオ)に対する、各クライアント業種別の広告費について、前年比を調べることにする。各業種がそれぞれの媒体に与えている影響力、ウエイトの変化などが把握できよう(【発表リリース:「2013年 日本の広告費」は5兆9,762億円、前年比101.4%― 総広告費は2年連続で増加、成長軌道へ(PDF)】)。

続きを読む "テレビへは金融・保険や外食が大幅増…4マス別個の業種別広告費推移(2014年発表)"

11時0分電通広告費(年次), noindex

「高級食パン」だけは1/4程度…高級食パン常食者の購入動向を探る

1斤400円から500円もする高級志向の専門店の食パンに予約注文が殺到し、購入するまで何週間もかかるような人気の商品も登場する、昨今の「高級食パン」ブーム。元々健康志向やパン類を好むシニア層の増加で、高級品の需要は増加の動きを示していたが、セブン&アイの「金の食パン」の大ヒットにより、需要は大きな伸びを示すこととなった。それら「高級食パン」を定期的に購入する人達は、どのような購入スタイルを有しているのだろうか。一般の食パンは買わずに、「高級食パン」だけのパン食で過ごしているのか。トースト総合研究所が2014年2月18日に発表した、高級食パンに関する調査結果に、その疑問に答えるデータを見つけることができたので、その内容を確認していくことにする(【発表リリース:高級食パンに対するイメージや消費マインドについてのアンケート結果発表】)。

続きを読む "「高級食パン」だけは1/4程度…高級食パン常食者の購入動向を探る"

9時30分飲食品・料理

15年間のマンション販売戸数と平均単価をグラフ化してみる

不動産経済研究所は2014年2月20日、2013年の全国マンション市場動向を発表した。それによると民間マンションの2013年の発売戸数は10万5282戸となり、前年に比べて12.2%の増加となった。これは6年ぶりの10万戸突破となる。一方で平均価格は4174万円となり、前年比で9.2%の増加を見せている(【発表リリース一覧ページ:全国マンション市場動向-2013年のまとめ-】)。

続きを読む "15年間のマンション販売戸数と平均単価をグラフ化してみる"

8時0分住まい, noindex

「DQM2」ハーフミリオン突破、「ドンキー」「A3D」なども上位入り…ゲームソフトランキング更新(2014/02/10-02/16)

メディアクリエイトが発表した2014年2月10日から2月16日分の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週の家庭用ゲーム機向けゲームソフトのセールスランキングのトップは、前週から続きスクウェア・エニックスの「ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵」(DS3)がついた。国民的ロールプレイングゲーム「ドラクエ」のモンスター達を仲間にして戦う「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの第2弾として2001年に発売された、任天堂の携帯ゲーム機ゲームボーイ用ソフトを、大規模なリニューアルの上で3DS用に復活させたタイトル。原作では別々だった「ルカの旅立ち」「イルの冒険」双方の内容が1本に収められている。ゲームの根幹部分「モンスターのスカウト、育成」「モンスター同士のバトル」要素はそのままで、追加要素として配信システムやすれちがいシステムなどが実装されている。発売から2週目に突入したが、ゲームそのものの評価は高いものの、一人プレイでは難儀してしまう面が多い構成には意見が大きく分かれている。

続きを読む "「DQM2」ハーフミリオン突破、「ドンキー」「A3D」なども上位入り…ゲームソフトランキング更新(2014/02/10-02/16)"

7時30分ゲームランキング, noindex

2014/02/23

消費税率引き上げのやり玉は外食費・節約意識も節約強化対象も最上位

クックパッドは2014年2月19日、消費税率引上げに関するアンケート調査結果を発表した。それによると税率引き上げで節約意識が強くなった人から成る調査対象母集団においては、具体的な節約意識が強くなった項目としてもっとも多くの人が挙げたのは「食費・外食費」だった。8割近くの人が節約を意識している。次いで「日用雑貨」「ファッション・美容費」が続いている。また食費や料理にかかる光熱費の節約で、今後強化したい事柄としては「外食を控える」ことが7割近い回答率で最上位についている(【発表リリース:クックパッド、消費税増税に関するアンケートを実施】)。

続きを読む "消費税率引き上げのやり玉は外食費・節約意識も節約強化対象も最上位"

20時0分経済・金融・市場・家計, 飲食品・料理

幼稚園はトイレ、保育園はもらい病…入園前の子供を持つ母親の心配事

幼稚園にしても保育園にしても、子供にとっては人生ではじめて、長時間に渡る定期的な団体行動の場において時を過ごすことになる。子供自身不安と期待で胸がいっぱいになるが、同時に保護者も心配毎が大いに増えるものである。ファイザーが2014年2月17日に発表した、乳幼児の入園準備と健康に関する母親の意識調査結果によれば、入園前の子供を持つ母親がもっとも心配しているのは「自分でトイレができるか」だった。ただし入園先が保育園の場合、それ以上に「病気をもらってこないか」との心配が保護者に生じていることが確認されている(【発表リリース:多くのお母さんが入園後、病院に行くことが多くなると実感】)。

続きを読む "幼稚園はトイレ、保育園はもらい病…入園前の子供を持つ母親の心配事"

15時0分教育・育児, 医療・保険・健康

ネットとテレビ、屋外・交通、POPなどが好調…広告費動向を多方面からグラフ化してみる(2014年発表)

先に【前年比プラスの1.4%・総額5兆9762億円…過去20余年の媒体別広告費動向(2014年)(最新)】で伝えた通り、電通は2014年2月20日付で日本の広告費に関する調査報告書を発表、その内容によれば2013年における日本の総広告費は前年比1.4%増の5兆9762億円とのことだった。インターネット広告の堅調さは相変わらずで、他にテレビや屋外広告なども前年比でプラスを示している。今回は報告書から詳細な値を抽出した上でグラフ生成を行い、それを介して2013年の状況を中心に、少し詳しく中味を見ていくことにする(【発表リリース:「2013年 日本の広告費」は5兆9,762億円、前年比101.4%― 総広告費は2年連続で増加、成長軌道へ(PDF)】)。

続きを読む "ネットとテレビ、屋外・交通、POPなどが好調…広告費動向を多方面からグラフ化してみる(2014年発表)"

14時45分電通広告費(年次), noindex

2014/02/22

衣料品のみ不調で全体の足を引っ張る…2014年1月度チェーンストア売上高、前年同月比マイナス0.2%

【日本チェーンストア協会】は2014年2月20日に同協会公式サイトで、チェーンストア(スーパーマーケットやデパートなど)の2014年1月度分の販売統計速報(月報)を発表した。その公開値によれば2014年1月は衣料品の不調が続き、食料品部門や住関品がそれなりの動きを示したものカバーし切ることが出来ず、売上総額の前年同月比は2か月連続のマイナスとなるマイナス0.2%(店舗調整後)を記録した。主要部門以外でもサービス、その他部門共にマイナスを示しており、これも小さからぬ影響を与えている(【同協会内発表リリース一覧ページ】)。

続きを読む "衣料品のみ不調で全体の足を引っ張る…2014年1月度チェーンストア売上高、前年同月比マイナス0.2%"

20時0分チェーンストア売上, noindex

災害廃棄物処理95%まで進行、岩手と宮城では今年度中に終了との見通しも…震災がれき処理動向(2014年1月31日時点)

復興庁は2014年2月21日付で同庁公式サイト内公開データ掲載ページにおいて、「沿岸市町村の災害廃棄物処理の進捗状況」の最新情報にあたる、被災三県(岩手県・宮城県・福島県)の「震災がれき」(災害廃棄物など。災害廃棄物と津波堆積物)における2014年1月31日時点の処理進捗状況を発表した。その内容によれば災害廃棄物の処理は95.2%、津波堆積物は88.7%まで進行していることが分かった。今回は復興庁が過去に発表してきた各種「震災がれき」の処理状況に加え、最新の情報を盛り込み、当サイトの独自指標も合わせがれき処理の現状精査を行うことにする。

続きを読む "災害廃棄物処理95%まで進行、岩手と宮城では今年度中に終了との見通しも…震災がれき処理動向(2014年1月31日時点)"

15時0分がれき処理, noindex

2014/02/21

米中に振り回され荒い値動きの一週間…株式市場雑感(14/02/17-14/02/21週)(週終値:1万4865円67銭)

■14/02/17:日経平均終値1万4393円11銭/86.4
本日の東京株式市場は下値もみ合いの後、上昇するも上げ幅は限定的な流れ。寄り付きの下げはGDP値速報に対する落胆からくるものだったが、為替相場の落ち着きを受けて次第に買い戻され、反発。ただし上げ幅も限定的で取引もどちらかといえば閑散としたものだった。いわゆる手がかりに乏しい状態。出来高は22億2632万株(東証一部上場のみ)に留まっている。前営業日比で日経平均株価は+0.56%、TOPIXは+0.70%、マザーズ指数は-0.43%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.85%となった。

続きを読む "米中に振り回され荒い値動きの一週間…株式市場雑感(14/02/17-14/02/21週)(週終値:1万4865円67銭)"

19時0分株式市場雑感, noindex

コーヒーなどのカウンター商材堅調だがたばこの不振は続く…2014年1月度のコンビニ売上高は既存店が0.1%のマイナス、2か月連続

日本フランチャイズチェーン協会は2014年2月20日、同協会公式サイトにおいて、同年1月度となるコンビニエンスストアの統計調査月報を発表した。その内容によれば協会加盟コンビニの同月度の売上高は前年同月比でマイナス0.1%となり、2か月連続してマイナスを記録した。来店客数は増加したが、客単価が下落し(いずれも既存店ベース)、これにより売上はマイナスとなった。協会側ではカウンター商材をはじめとする日配品が好調に推移したが、たばこ購入者の減少などが影響したと分析している(【日本フランチャイズチェーン協会公式ページ】)。

続きを読む "コーヒーなどのカウンター商材堅調だがたばこの不振は続く…2014年1月度のコンビニ売上高は既存店が0.1%のマイナス、2か月連続"

16時30分コンビニ売上, noindex

20余年間の広告費推移をグラフ化してみる(下)…ネット以外動向概況編(特定サービス産業動態統計調査)(2014年)

経済産業省が2014年2月18日付で公開した、特定サービス産業動態統計調査の年次ベースの時系列表における最新データを基に、日本における広告費の動向を精査している。今回はインターネット「以外」の広告費動向について、中長期的な動きを確認していくことにする(【経産省広告売上推移(経済産業省・特定サービス産業動態統計調査)】)。

続きを読む "20余年間の広告費推移をグラフ化してみる(下)…ネット以外動向概況編(特定サービス産業動態統計調査)(2014年)"

15時0分経産省広告業推移, noindex

20余年間の広告費推移をグラフ化してみる(上)…4マス+ネット動向編(特定サービス産業動態統計調査)(2014年)

経済産業省は2014年2月18日、特定サービス産業動態統計調査の収録データにおいて、年次ベースの時系列表の更新を行った。同データは広告費の主要項目について月次ベースのものを逐次【経産省広告売上推移(経済産業省・特定サービス産業動態統計調査)】として分析しているが、今回は年単位における中長期的な動きを確認していくことにする。

続きを読む "20余年間の広告費推移をグラフ化してみる(上)…4マス+ネット動向編(特定サービス産業動態統計調査)(2014年)"

14時0分経産省広告業推移, noindex

前年比プラスの1.4%・総額5兆9762億円…過去20余年の媒体別広告費動向(2014年)

電通(4324)は2014年2月20日、日本の広告費に関する調査報告書を発表した。それによると、電通推定による2013年の日本の総広告費は前年比1.4%増の5兆9762億円であることが明らかにされた。いわゆるサブプライムローンショックに始まる世界同時金融危機・不況で減少した2008年以降、リーマンショック、さらに昨年は東日本大地震・震災の影響を受けて続いていたマイナス基調からようやく転じた2012年分に続き、2013年分も前年比プラスの値を計上することができた。今報告書は広告業界に関する多種多様なレポート・データもあわせて掲載されており、業界の動向を知るのには適した資料である。今回は1985年以降の主要メディア毎の広告費の移り変わりに関して、グラフ化をした上で概況の精査を行う(【発表リリース:「2013年 日本の広告費」は5兆9,762億円、前年比101.4%― 総広告費は2年連続で増加、成長軌道へ(PDF)】)。

続きを読む "前年比プラスの1.4%・総額5兆9762億円…過去20余年の媒体別広告費動向(2014年)"

11時0分電通広告費(年次), noindex

続く「進撃の巨人」効果、紙媒体ならではの保存感…(2013年10-12月期印刷証明付き部数動向雑感)

これまで6本の記事を展開し、社団法人日本雑誌協会が2014年2月14日付で発表した「印刷証明付き部数」の最新版となる2013年10月-12月分をはじめ、過去の蓄積データを基に、各方面の雑誌の印刷部数、そしてそこから類推される販売動向を精査してきた。今回はそれらの記事の締めくくりとして、気になる点、特筆事項を3つほど挙げて再確認する。

続きを読む "続く「進撃の巨人」効果、紙媒体ならではの保存感…(2013年10-12月期印刷証明付き部数動向雑感)"

9時30分雑誌印刷証明付部数, noindex

両誌とも前年同期比でマイナス10%超を記録…「小学1年生」-「小学6年生」などの部数動向(2013年10-12月分)

社団法人日本雑誌協会は2014年2月14日付で、四半期の間隔で定期的に公開している「印刷証明付き部数」において、最新分となる2013年10月から12月分の掲載を行った。今回はこの値をはじめとして過去のデータも合わせ、小学生向け、さらには幼稚園児向け雑誌の部数動向の把握を行うことにする。

続きを読む "両誌とも前年同期比でマイナス10%超を記録…「小学1年生」-「小学6年生」などの部数動向(2013年10-12月分)"

8時30分雑誌印刷証明付部数, noindex

2014/02/20

再び売り超し転換へ…海外投資家、2週ぶりの売り超し(14/02/20)

東京証券取引所は2014年2月20日、2014年2月10日から2月14日(2月第2週)分の株式投資部門別売買状況を発表した。その内容によると該当週に海外投資家が株を売った総額は6兆4262億7701万8000円である一方で、買い総額は6兆2404億7075万6000円。結果として差し引きで1858億0626万2000円の売り超しとなった。これは先週から転じて2週ぶりの売り超しとなる。法人は買い超しを継続し、個人も買い超しを継続、証券会社は売り超しに転じている(【東証:投資部門別売買状況の発表リリースページ】)。

続きを読む "再び売り超し転換へ…海外投資家、2週ぶりの売り超し(14/02/20)"

17時0分海外投資家動向, noindex

焼いてそのまま? マーガリンを塗る? それとも…「高級食パン」はどうやって食べる?

元々専門店が発売する高級志向の食パンは静かなブームを起こしていたが、セブン&アイの「金の食パン」はそれに大きな火をつけることとなった。コンビニ大手各社、さらには製パン各社までもが力を注ぎ、新商品を続々と展開している。この「高級食パン」について、人々はどのような要素を求めているのだろうか。そして食べる時はいかに調理して口にするのか。トースト総合研究所が2014年2月18日に発表した、高級食パンに関する調査結果を元に見ていくことにする(【発表リリース:高級食パンに対するイメージや消費マインドについてのアンケート結果発表】)。

続きを読む "焼いてそのまま? マーガリンを塗る? それとも…「高級食パン」はどうやって食べる?"

15時30分飲食品・料理

何百円以上なら「高級食パン」なのか?

トースト総合研究所は2014年2月18日、高級食パンに関する調査結果を発表した。それによると調査対象母集団においては、いわゆる「高級食パン」と認識できるのは6枚切り1斤「300円以上である」とする人が4割近くに達していたことが分かった。また、自分の認識している区切りで「高級食パン」を購入した経験がある人は47%に登っている。そして多くは「美味しそうだったから」「興味があったから」購入したと答えている(【発表リリース:高級食パンに対するイメージや消費マインドについてのアンケート結果発表】)。

続きを読む "何百円以上なら「高級食パン」なのか?"

14時30分飲食品・料理, 経済・金融・市場・家計



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN