2013/03/25

総計39.9万台、小型テレビの売れ行きが特に不調(薄型テレビ出荷動向:2013年2月分)

電子情報技術産業協会(JEITA)は2013年3月22日、【民生用電子機器国内出荷統計】の情報更新を行い、2013年2月分のデータ開示を行った。それによると2013年2月の薄型テレビの出荷台数は39.9万台となり、前月比でプラス19.8%、前年同月比でマイナス31.8%の動きを示している。今回は先月記事に続く形で、薄型テレビ、さらにはテレビと深い関係のあるBD(ブルーレイディスクプレイヤー・レコーダー)の小売市場への出荷動向をグラフ化し、状況の把握を行うことにする。

続きを読む "総計39.9万台、小型テレビの売れ行きが特に不調(薄型テレビ出荷動向:2013年2月分)"

7時55分薄型テレビ出荷, noindex

ゲームソフトランキング更新、アニメ化も果たしたラノベ原作の「SAO」が初週トップに

メディアクリエイトが発表した2013年3月11日-3月17日の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、今回週トップの座についたのは、バンダイナムコゲームスの新作『ソードアート・オンライン -インフィニティ・モーメント-』だった。アニメ化をはじめラジオ化、ドラマCD化、漫画化など多方面で展開中のライトノベル『ソードアート・オンライン』(SAO)を題材としたアクションロールプレイングゲーム。原作中のあるシナリオを「もしも」の形で再現したストーリーで、プレイヤーは原作に登場したキャラクタたちなどと共にパーティーを組み、世界観を再現した舞台の中で戦いを繰り広げていくことになる。多分に多人数同時参加型ロールプレイングを意識した作りとなっているが、『SAO』の世界観にそれがマッチしているのか、そしてゲームそのものの面白みとしての評価において、意見が二分されている。

続きを読む "ゲームソフトランキング更新、アニメ化も果たしたラノベ原作の「SAO」が初週トップに"

6時55分ゲームランキング, noindex

2013/03/24

家族との共有も合わせ、タブレット機の所有率は23%…米未成年者のパソコンやタブレット機の所有状況をグラフ化してみる

パソコンと子供アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2013年3月13日、アメリカの未成年者(12-17歳)におけるデジタル技術を活用したツールの利用傾向に関するレポート【Teens and Technology 2013】を発表した。同国内のデジタル化の進展具合や今後の市場形成予想において、有益なデータが多数盛り込まれている内容であり、注目に値する。今回はその中から、主にパソコンやタブレット機の保有性向について見ていくことにする。

続きを読む "家族との共有も合わせ、タブレット機の所有率は23%…米未成年者のパソコンやタブレット機の所有状況をグラフ化してみる"

20時0分海外, インターネット

がんが怖い人3/4、理由は「死に至る場合があるから」

内閣府大臣官房政府広報室は2013年3月18日、がん対策に関する世論調査の結果を発表した。それによると「がん」を怖いと思っている人は全体の約3/4に達していることが分かった。理由としては「死に至る場合があるから」がもっとも多く、次いで「がん自身や治療により、痛みなどの症状が出る場合がある」の他、「治療費が高額になる場合がある」など費用の面での怖さを覚える人も多数に及んでいることが確認されている(【発表リリース:がん対策に関する世論調査】)。

続きを読む "がんが怖い人3/4、理由は「死に至る場合があるから」"

15時0分がん対策(内閣府), noindex

農産物の相場安などが響き食料品を押し下げる…2013年2月度チェーンストア売上高、マイナス5.5%

【日本チェーンストア協会】は2013年3月21日、チェーンストア(スーパーマーケットやデパートなど)の2013年2月度における販売統計速報(月報)を発表した。それによると2013年2月は気温低下や農産物の相場安、衣料品の動向も鈍く、さらにはうるう年周りの関係で営業日数が前年同月と比べて1日少なかったこともあり、売上総額における前年同月比は12か月連続してのマイナス値、-5.5%(店舗調整後)を記録した(【発表リリース一覧ページ】)。

続きを読む "農産物の相場安などが響き食料品を押し下げる…2013年2月度チェーンストア売上高、マイナス5.5%"

10時0分チェーンストア売上, noindex

2013/03/23

うるう年関連の調整版グラフ付き・前年同月比でマイナス7.4%(2013年2月分大口電力動向)

電気事業連合会は2013年3月18日、2013年2月分の電力需要実績の速報を発表した。それによると同年2月の電力需要(使用量)は10社販売電力量合計で761億kWhとなり、前年同月比でマイナス3.8%を記録した。産業用の大口電力需要量は前年同月比でマイナス7.4%を記録し、9か月連続で前年同月の実績を下回ることになった。ただし今回月は前年同月がうるう年で1日多く、それとの比較となるため、日数減による影響も出ている(【電力需要実績発表ページ】)。

続きを読む "うるう年関連の調整版グラフ付き・前年同月比でマイナス7.4%(2013年2月分大口電力動向)"

20時0分大口電力, noindex

天候や日どりが足を引っ張る、来客数は9か月連続でマイナス…2013年2月度コンビニ売上高は4.7%のマイナス

日本フランチャイズチェーン協会は2013年3月21日、2013年2月度のコンビニエンスストアの統計調査月報を発表した。それによると2月は来客数が9か月連続でマイナス、平均客単価は2か月ぶりのマイナスとなった。そして売上高は前年同月比-4.7%と9か月連続のマイナスを記録している(いずれも既存店ベース)。同協会側では天候や日どりの問題が大きく作用したと分析している(【日本フランチャイズチェーン協会公式ページ】)。

続きを読む "天候や日どりが足を引っ張る、来客数は9か月連続でマイナス…2013年2月度コンビニ売上高は4.7%のマイナス"

15時0分コンビニ売上, noindex

平均約960曲、ヘビーユーザーやや減少の動き…音楽のデジタル保存状況動向(2013年発表)

日本レコード協会は2013年2月12日、音楽ソフトや有料音楽配信などのような音楽メディアの需要を総合的に把握するのを目的とした「音楽メディアユーザー実態調査」の2012年度版の結果を、概要としてまとめた報告書を公表した。今回はその公開されたデータの中から「iPodなどのデジタルメディアを用いた音楽ライブラリの保存状況」の確認を行うことにする。今や音楽の玉手箱、魔法のおもちゃ箱と化したデジタル音楽メディアの中に、利用者はどの位の曲を保存しているのだろうか(【発表リリース:2012年度「音楽メディアユーザー実態調査」報告書公表】)。

続きを読む "平均約960曲、ヘビーユーザーやや減少の動き…音楽のデジタル保存状況動向(2013年発表)"

14時0分日本レコード協会

2013/03/22

キプロス問題が世界をかき回す…海外投資家、18週連続の買い超し(13/03/22)

東京証券取引所は2013年3月22日、2013年3月11日-3月15日(3月第2週)における株券の投資部門別売買状況を発表した。それによるとこの週に外国人投資家が株を売った総額は6兆9172億6719万2000円なのに対し、買い総額は7兆3746億8571万2000円となり、差し引き4574億1852万0000円の買い超しとなった。これは先週から続いて18週連続の買い超しとなる。なお法人は売り超しを継続し、個人も売り超しを継続、証券会社も売り超しを継続している(【発表リリースページ】)。

続きを読む "キプロス問題が世界をかき回す…海外投資家、18週連続の買い超し(13/03/22)"

16時15分海外投資家動向, noindex

「相方はへそくりしてるかも」夫は3割強・妻は3割近く、そして実態は……?

へそくりオリックス銀行は2013年3月18日、家計管理における夫婦の意識の相違についての調査結果を発表した。それによると調査対象母集団においては、夫は3割強、妻は3割近くが「配偶者はへそくりをしていると思う」と考えていることが分かった。一方で実際には夫・妻それぞれの立場にある人は少なくとも4割強の割合でへそくりをしていた。へそくり平均額は138万円で、夫より妻の方がわずかに高い平均額を示している(【発表リリース】)。

続きを読む "「相方はへそくりしてるかも」夫は3割強・妻は3割近く、そして実態は……?"

14時45分時節, 経済・金融・市場・家計

女性のスマホブログ更新率の高さ、男性の3倍近く

スマートフォンで更新ライフメディアのリサーチバンクは2013年3月19日、ブログに関する調査結果を発表した。それによると調査対象母集団のうち現在もブログに記事を掲載し続けている人において、更新をもっともよく行う端末は「パソコン」だった。8-9割がパソコンをメインにしていると答えている。次いで多いのはスマートフォンだが、男性が3.0%のみなのに対し、女性は8.8%と3倍近くの高比率に達している(【発表リリース】)。

続きを読む "女性のスマホブログ更新率の高さ、男性の3倍近く"

11時30分時節, インターネット

CD以外で音楽を楽しむサービス、トップは無料動画配信サイト(2013年発表)

日本レコード協会は2013年2月12日、音楽ソフトや有料音楽配信などのような音楽メディアの需要を総合的に把握するのを目的とした「音楽メディアユーザー実態調査」の2012年度版の結果概要を報告書として公表した。今回はその公開データの中から「CDの購入やレンタル以外で音楽を楽しむために利用した商品やサービス」の確認を行うことにする。CDの購入性向が減退する中、それ以外のサービスはどのような動きを見せているだろうか(【発表リリース:2012年度「音楽メディアユーザー実態調査」報告書公表】)。

続きを読む "CD以外で音楽を楽しむサービス、トップは無料動画配信サイト(2013年発表)"

8時45分日本レコード協会

シニアの自動車運転意識、楽しい? 運転したい?

自動車運転ゲインは2013年3月13日、同社が運営するアンケートサイトQzooにおいて実施した「シニアの車の運転に関する意識調査」の結果を発表した。それによると60-70代で自動車を所有する男女から成る調査対象母集団においては、全体の4割強の人が「運転は楽しいし積極的に運転したい」と考えていることが分かった。一方で1/3強は「運転は楽しいができれば運転したくない」、2割強は「仕方なく運転している。できれば運転したくない」と考えている(【ゲイン公式ページ】)。

続きを読む "シニアの自動車運転意識、楽しい? 運転したい?"

7時55分時節, 鉄道・交通

2013/03/21

自分の運転に自信が無いシニアドライバー3割強、不安に覚えるのは「判断力の衰え」

自動車運転ゲインは2013年3月13日、同社が運営するアンケートサイトQzooにおいて実施した「シニアの車の運転に関する意識調査」の結果を発表した。それによると60-70代で自動車を所有する男女から成る調査対象母集団においては、全体の9割超の人が50代の時より慎重に運転するようになったものの、3割強が「自分の運転に自信が無い」と答えていることが分かった。主に判断力の衰えによる、とっさの判断に不安を覚える人が多く、全体の5割強に及んでいる(【ゲイン公式ページ】)。

続きを読む "自分の運転に自信が無いシニアドライバー3割強、不安に覚えるのは「判断力の衰え」"

15時45分時節, 鉄道・交通

自動車や電子レンジ、家庭内で使うものの購入決定権は主婦に?

自動車博報堂は2013年3月11日、子供を持つ母親の就業状況に応じた消費に関するレポート「ママのワークスタイルと消費」を発表した。それによると調査対象母集団においては、世帯内で使う自動車を購入する際、その選択に主婦が関わっている割合は4-5割だった。主婦が主に決める度合いは1割程度で、残りの2-3割は夫婦共にとなっている。その他用品別では、家事などで使う日用品は主婦の選択率が高く、テレビのような家庭内娯楽やデジタル色の強い用品では低めの結果が出ている(【発表リリース】)。

続きを読む "自動車や電子レンジ、家庭内で使うものの購入決定権は主婦に?"

14時45分時節, 経済・金融・市場・家計

ブログを今でも継続更新している人は1割強、女性がやや多い傾向

ブログ更新ライフメディアのリサーチバンクは2013年3月19日、ブログに関する調査結果を発表した。それによると調査対象母集団においては、現在もブログを投稿・更新している人は1割強にとどまっていることが分かった。登録経験そのものが無い人が7割近くに達している。現在もブログを更新している人のブログのアクセス数は1日50件未満が7割強で、500件を超えるブログは数%に留まっている。また、アクセス数が多いブログほど、更新頻度が高い傾向が確認されている(【発表リリース】)。

続きを読む "ブログを今でも継続更新している人は1割強、女性がやや多い傾向"

11時30分ソフト・ウェブサービス, インターネット

パソコンを使う子供達、何をしている、何を見ている?

子供のインターネットビデオリサーチは2013年3月12日、満3歳-満12歳の子供を対象にした「キャラクターと子供マーケット調査」の2012年12月度の調査結果を発表した。それによると調査対象母集団のうちパソコンを使っている子供においては、9割近くがインターネットを利用していることが分かった。またそのインターネット利用者においては8割近くがウェブサイトの検索や閲覧をしている。閲覧するサイトはYouTubeがもっとも多く、次いでYahoo!キッズが続いている(【発表リリース】)。

続きを読む "パソコンを使う子供達、何をしている、何を見ている?"

7時55分教育・育児, インターネット

2013/03/20

世代で異なる料理レシピの入手元

揚げ物料理マルハニチロホールディングスは2013年2月27日、料理レシピに関する調査結果を発表した。それによると週一以上・自宅で夕食を作る女性から成る調査母体のうち、料理レシピを使う人においては、もっともよく使うレシピの入手元は「レシピサイト」だった。7割近くの人が使っている。ついで「料理本・レシピ本」「雑誌」「テレビ」が続いている。世代別に見ると若年層ほど「レシピサイト」が多く、歳を経るに連れて「料理本」「雑誌」「テレビ」などの利用が増えていく。40代以降になると「レシピサイト」「料理本」両項目における利用頻度の逆転現象も確認できる(【発表リリース一覧ページから「料理レシピに関する調査」】)。

続きを読む "世代で異なる料理レシピの入手元"

15時0分飲食品・料理, インターネット

60-70代の自動車運転者、4割は毎日運転・地方居住者は5割近くも

運転席ゲインは2013年3月13日、同社が運営するアンケートサイトQzooにおいて実施した「シニアの車の運転に関する意識調査」の結果を発表した。それによると60-70代で自動車を所有する男女から成る調査対象母集団においては、ほぼ毎日運転する人は仕事内での利用(配送や営業回り)を除いても、4割近くに達していることが分かった。自動車保有者は最低でも週一以上で運転しており、男性よりも女性、都市居住者よりも地方居住者の方が高い頻度で運転している傾向が見受けられる(【ゲイン公式ページ】)。

続きを読む "60-70代の自動車運転者、4割は毎日運転・地方居住者は5割近くも"

14時0分時節, 鉄道・交通

2013/03/19

検索したレシピを閲覧する端末、パソコンと携帯・スマホが断トツ

スマホで検索マルハニチロホールディングスは2013年2月27日、料理レシピに関する調査結果を発表した。それによると自宅で週一以上の頻度で夕食を作る女性から成る調査母体のうち、料理レシピを利用している人においては、そのレシピを閲覧する際に使う情報端末として、パソコンと携帯電話・スマートフォンを挙げる人がそれぞれ6割強に達していた。タブレット機やテレビ(インターネット機能付き)などは1割足らずに留まっている。また世代別に回答率を見ると、パソコンを使う人は全世代で変わりないものの、携帯電話・スマートフォンは若年層ほど高い値を示し、20-30代ではパソコン以上の利用率が確認できる結果となっている(【発表リリース一覧ページから「料理レシピに関する調査」】)。

続きを読む "検索したレシピを閲覧する端末、パソコンと携帯・スマホが断トツ"

14時45分飲食品・料理, モバイル



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN