2013/02/12

二世帯住宅希望者は1/4、否定派は3割強

住宅セルコホームは2013年1月31日、住まい方に関する意識調査の結果を発表した。それによると調査対象母集団のうち結婚済み、あるいは結婚を意識している人においては、「二世帯住宅」に住みたいと考えている人は約1/4であることが分かった。否定的な意見を持つ人は3割強に登り、否定派の方が多い。回答者世代別では歳を経るほど否定派が増える傾向がうかがえる(【発表リリース】)。

続きを読む "二世帯住宅希望者は1/4、否定派は3割強"

20時45分時節, 住まい

6割近くは「録画してテレビ番組を見る」、理由は「好きな時に見たいから」

時間NHK放送文化研究所は2013年2月7日、「デジタル時代の新しいテレビ視聴(テレビ60年)調査」の概要データを公開した。それによると調査対象母集団においては、録画したテレビ番組を見る人は6割近くに達していることが分かった。またその理由としては「自分の都合の良い時に番組を見たい」とする人がもっとも多く、8割を超えていた。「放送時間に縛られたくない」とする意見も4割近くおり、時間の束縛を嫌う人達が多いことがうかがえる(【発表リリース一覧ページ】)。

続きを読む "6割近くは「録画してテレビ番組を見る」、理由は「好きな時に見たいから」"

15時45分メディア

「PCメインでスマホはサブ」スマホとPC両方持つ人が、今後ネットショッピングに使うのは?

スマートフォンとパソコンライフメディアのリサーチバンクは2013年1月30日、インターネットショッピング(ネットショッピング)に関する調査結果を発表した。それによると調査対象母集団で過去1年間に1度でもネットショッピングをしたことがある人(9割近く)のうち、パソコンとスマートフォン双方を所有・ショッピングに使用している人においては、今後ショッピングの際にパソコンをメインに使う人が5割強に達していることが分かった。双方同じ程度とする人は3割近く、スマホメインの人は2割近くに留まっている(【発表リリース】)。

続きを読む "「PCメインでスマホはサブ」スマホとPC両方持つ人が、今後ネットショッピングに使うのは?"

11時30分モバイル, 経済・金融・市場・家計

SMS80%、電子メール50%、ネットアクセス56%…米携帯電話利用者の利用傾向をグラフ化してみる

携帯電話アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年11月25日、アメリカにおける携帯電話(一般携帯電話・スマートフォン双方。タブレット機などは含まれない。以後「モバイル端末」と記すことも)の利用状況に関する報告書【Cell Phone Activities 2012】を発表した。今回はその中から「携帯電話利用者における、デジタル的な意志疎通機能の利用性向」について見ていくことにする。

続きを読む "SMS80%、電子メール50%、ネットアクセス56%…米携帯電話利用者の利用傾向をグラフ化してみる"

6時55分モバイル, 海外

2013/02/11

スマホはあるけどネットショッピングには使わない、理由は「画面が見にくい」

スマートフォンによるネットショッピングはしない2013年1月30日にライフメディアのリサーチバンクが発表したインターネットショッピング(ネットショッピング)に関する調査結果によると、調査対象母集団で過去1年間に1度でもネットショッピングの経験がある人では、その買物の際に使った端末として「パソコン」を挙げる人が最多回答率となり、ほぼ100%に達していたのに対し、スマートフォンは1割強、タブレット端末は3%程度でしかなかった。さらにスマートフォンがあるのにネットショッピングで使わない理由には「画面が見にくい」を挙げる人がもっとも多く、約2/3に達していた。「パソコンで十分」「操作がしにくい」などが上位理由として続いている(【発表リリース】)。

続きを読む "スマホはあるけどネットショッピングには使わない、理由は「画面が見にくい」"

14時0分モバイル, 時節

合格祈願 落ちないペンギンマグネット(フロムアクア)

合格祈願 落ちないペンギンマグネット(フロムアクア)Garbage Shot」第百八十回。今回は先に【Suicaペンギンのマグネット 取得】などで紹介した、JR東日本ウォータービジネスから発売されている飲料水「フロムアクア」に数量限定でついてくる、「合格祈願 落ちないペンギンマグネット」を紹介する。キャンペーンそのものはすでに2013年の1月10日から実施中だが、受験シーズン真っ盛りということもあり、げん担ぎの意味も込めての紹介となる。

続きを読む "合格祈願 落ちないペンギンマグネット(フロムアクア)"

12時0分写真記事

34%は「写真投稿のために使っている」…米携帯保有者のゲームや写真投稿、有料動画視聴傾向をグラフ化してみる

携帯で写真米国大手調査機関の【Pew Research Center】は2012年11月30日に同社公式サイトにおいて、同国の携帯電話(一般携帯電話(フィーチャーフォン)・スマートフォン双方を意味する。タブレット機などは含まれない。以後「モバイル端末」と記すこともある)の利用状況と、保有者がモバイル端末に対して考えていることを調査した報告書【The Best (and Worst) of Mobile Connectivity】を発表した。今回はその公開データの中から「携帯電話利用者における、ゲーム・写真投稿・有料動画視聴の利用性向」について見ていくことにする。

続きを読む "34%は「写真投稿のために使っている」…米携帯保有者のゲームや写真投稿、有料動画視聴傾向をグラフ化してみる"

10時0分モバイル, 海外

2013/02/10

若年層で大きく減少、最高齢層が16.6%と大幅増加…mixi動向(世代別アクティブユーザー数、2012年12月)

先日【mixiの現状をグラフ化してみる(2012年12月末時点)】でお伝えしたように、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)【mixi】を運営するミクシィ(2121)は直近の四半期決算短信を発表、説明会資料を公開した。その資料を元にした現状分析記事内で、公開されている月間ログインユーザー(月一以上でアクセスしている登録会員。アクティブユーザー。MAU)の世代別比率をグラフ化したが、今回はそれを元にアクティブユーザーの世代別「人数」を算出、その変移を眺めることにした。

続きを読む "若年層で大きく減少、最高齢層が16.6%と大幅増加…mixi動向(世代別アクティブユーザー数、2012年12月)"

10時30分mixi動向

2013/02/09

PCとスマホ比率は動きなし、一般携帯を事実上考慮外へ…mixi動向(アクティブユーザー、2012年12月)

先日【mixiの現状をグラフ化してみる(2012年12月末時点)】でお伝えしたように、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)【mixi】を運営するミクシィ(2121)は直近の四半期決算短信を発表、説明会資料を公開した。それに伴い各種最新データが公開されたこともあり、以前まとめた「月間ログインユーザー(MAU)数」などのグラフの値を更新し、再構築化を行うことにした。

続きを読む "PCとスマホ比率は動きなし、一般携帯を事実上考慮外へ…mixi動向(アクティブユーザー、2012年12月)"

14時0分mixi動向

2013/02/08

大規模不正業者対策実施でログイン者数減少、高スマホ率は変わらず…mixi動向(2012年12月)

ミクシィ(2121)は2013年2月7日、2012年度第3四半期(2012年10月-12月)における四半期決算短信を発表すると共に同決算説明会を開催、資料の公開を行った。その資料などから、以前お伝えした、同社が運営するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)【mixi】の会員数などの動向が「一部」明らかになった。今回はそれらの資料からグラフを再構築・構成し、「可能な範囲で」「継続データを中心に」mixiの現状を眺め見ることにする(【発表リリース一覧ページ】)。

続きを読む "大規模不正業者対策実施でログイン者数減少、高スマホ率は変わらず…mixi動向(2012年12月)"

11時30分mixi動向

2013/02/07

積極貯蓄は入園まで!? 子供の成長と家計予算の変化を探る

貯金ベネッセコーポレーションは2013年1月28日、女性向けコミュニティサイト「ウィメンズパーク」内プロジェクト「主婦のきもちラボ」調査における、「家計予算」(家計内予算、やりくりの予定・計画)に関する調査結果を発表した。それによると、調査対象母集団における「2013年にもっとも予算を増やしたい項目」を第一子の年齢別に見ると、「妊娠中」から「0-2歳」において高かった「貯蓄・投資」の割合が、3歳以降は減少する傾向にあることが分かった。代わりに「教育費」の回答率が増えている。子供周りで負担が増加する入園時までに、将来に備えて貯蓄を重ねるようすがうかがえる(【発表リリース】)。

続きを読む "積極貯蓄は入園まで!? 子供の成長と家計予算の変化を探る"

13時45分時節, 経済・金融・市場・家計

2013/02/06

猫が教えてくれる、ハッピーな子育てのための10の秘訣

親猫Coco子育てはいつの世でも大変なもの。世の中の理(ことわり)を知らず、体の自由も大人ほどには利かない、そして意思疎通も難儀しがちな乳幼児をはじめとする子供を相手に、人間社会で生活していくための知識、常識、仕組みを教えていかねばならない。時には親が子供に持つ素直な愛情と、しつけ、自分自身の欲とのはざまでストレスをためてしまうこともある。そのような子育てにおいて、猫のCocoの子育てにスポットライトを当て、子供も親も幸せになれる子育てのヒントが盛り込まれた映像が話題を呼んでいる。今回はこの動画を紹介することにしよう(トリガー記事:【猫が教えてくれる、ハッピーな子育てのための10の秘訣】)。

続きを読む "猫が教えてくれる、ハッピーな子育てのための10の秘訣"

12時45分ライフハック, 動物

2013/02/05

未婚男性の子供保有願望は相方の職への具体的ビジョンが明確なほど強い(2012年子供・子育て白書版)

女性店員内閣府は2012年6月5日、2012年版の「子ども・子育て白書(旧少子化社会白書)」を発表した。主に結婚関係や子供の要因の観点から各種統計を収録し、対応する政策などをまとめた白書で、昨今の子育て問題などを網羅、あるいは検証できる指標が数多く盛り込まれている。そこでその中から重要な値や過去に記事として取り上げた内容を確認した上で、最新の値を反映させ、現状を把握したり、今後の検証に役立てるデータを構築している。今回は未婚男性における、結婚相手の人生(就業と子供との関係)と子供保有願望の関連性について見ていくことにする(【「子ども・子育て白書(旧少子化社会白書)」】)。

続きを読む "未婚男性の子供保有願望は相方の職への具体的ビジョンが明確なほど強い(2012年子供・子育て白書版)"

11時0分少子化社会対策白書

2013/02/04

やはりPCが圧倒的…インターネットショッピングはどの端末で行うか

ネットショッピングライフメディアのリサーチバンクは2013年1月30日、インターネットショッピング(ネットショッピング)に関する調査結果を発表した。それによると調査対象母集団で過去1年間に1度でもネットショッピングをしたことがある人(9割近く)においては、その買物の際に使った端末としては「パソコン」を挙げる人がもっとも多く、ほぼ100%に達していた。スマートフォンは1割強、タブレット端末にいたっては3%程度でしかない。モバイル端末の普及著しくネットショッピングでの利用も増えている昨今だが、現状ではまだまだパソコンがメインのようだ(【発表リリース】)。

続きを読む "やはりPCが圧倒的…インターネットショッピングはどの端末で行うか"

20時30分経済・金融・市場・家計, 時節

2010年のたばこ値上げで影響を受けた人3割足らず、そのうち禁煙を果たした人は1割強(国民健康・栄養調査2012年版)

厚生労働省は2012年12月6日、「平成23年国民健康・栄養調査結果の概要」を発表した。それによると20歳以上の成人男女のうち、2010年10月のたばこ値上げの時点で喫煙経験があった人においては、その値上げで喫煙状況の変化を経験した人は3割近くに留まっていたことが分かった。さらにその変化があった人に限っても、禁煙に至って回答時点でも継続している人は2割足らずで、本数を減らした人は4割足らず、残りは吸い方が変わったり、一時は禁煙・減煙したものの元に戻ってしまっている(【調査一覧ページ】)。

続きを読む "2010年のたばこ値上げで影響を受けた人3割足らず、そのうち禁煙を果たした人は1割強(国民健康・栄養調査2012年版)"

16時0分国民健康・栄養調査, 逐次新値反映記事

正社員の方が強い願望…未婚男性における結婚と子供保有願望をグラフ化してみる(2012年子供・子育て白書版)

子育て内閣府は2012年6月5日、2012年版の「子ども・子育て白書(旧少子化社会白書)」を発表した。主に結婚関係や子供の要因の観点から各種統計を収録し、対応する政策などをまとめた白書で、昨今の子育て問題などを網羅、あるいは検証できる指標が数多く盛り込まれている。そこでその中から重要な値や過去に記事として取り上げた内容を確認した上で、最新の値を反映させ、現状を把握したり、今後の検証に役立てるデータを構築している。今回は未婚男性における、就業の立ち位置別・結婚願望や子供保有願望の動向について見ていくことにする(【「子ども・子育て白書(旧少子化社会白書)」】)。

続きを読む "正社員の方が強い願望…未婚男性における結婚と子供保有願望をグラフ化してみる(2012年子供・子育て白書版)"

10時0分少子化社会対策白書

災害に備えた非常用食料・飲料を用意している世帯は5割足らず(国民健康・栄養調査2012年版)

厚生労働省は2012年12月6日、「平成23年国民健康・栄養調査結果の概要」を発表した。それによると災害時に備えて非常用の食料・飲料などを用意している世帯は、全体で47.4%であることが分かった。東海地方はもっとも高く2/3近く、次いで関東、東北と続いている。また備えている用品の種類においては、飲料の備蓄率がもっとも高く9割近くを示している(【調査一覧ページ】)。

続きを読む "災害に備えた非常用食料・飲料を用意している世帯は5割足らず(国民健康・栄養調査2012年版)"

8時0分国民健康・栄養調査, 逐次新値反映記事

9%がツイッター利用…米携帯保有者のSNSやツイッター、ニュース取得状況をグラフ化してみる

携帯でソーシャルアメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年11月30日、アメリカにおける携帯電話(一般携帯電話・スマートフォン双方。タブレット機などは含まれない。以後「モバイル端末」と記すことも)の利用状況と、保有者がモバイル端末に対して思うことを調査した報告書【The Best (and Worst) of Mobile Connectivity】を発表した。今回はその中から「モバイル端末を利用したSNSやツイッター、ニュース取得に関する利用性向」について見ていくことにする。

続きを読む "9%がツイッター利用…米携帯保有者のSNSやツイッター、ニュース取得状況をグラフ化してみる"

7時0分インターネット, 海外

2013/02/03

生鮮食料品の入手困難な理由、最多意見は「価格が高い」(国民健康・栄養調査2012年版)

厚生労働省は2012年12月6日、「平成23年国民健康・栄養調査結果の概要」を発表した。それによると20歳以上の成人男女において、生鮮食料品を普段から買物などで入手している人は、男性で1/3強・女性で8割強に達していることが分かった。一方それらの人達で、生鮮食料品が入手できなかったり買い控えた理由の最上位には「価格が高い」が挙げられている。昨今社会問題化している「買い物弱者」「買物困難者」問題で原因とされる「アクセスが不便」「距離が遠い」などは全世代層で見れば、それぞれ1割、またはそれ以下の回答率でしかない(【調査一覧ページ】)。

続きを読む "生鮮食料品の入手困難な理由、最多意見は「価格が高い」(国民健康・栄養調査2012年版)"

12時0分国民健康・栄養調査, 逐次新値反映記事

2013/02/01

ネットショッピングをする理由、トップは「外出をしなくても買い物できる」

ネットショッピングライフメディアのリサーチバンクは2013年1月30日、インターネットショッピング(ネットショッピング)に関する調査結果を発表した。それによると調査対象母集団においては、過去1年間に1度でもネットショッピングをしたことがある人は9割近くに達してることが分かった。した理由としては「外出しなくても買い物できる」を挙げる人がもっとも多く約2/3、次いで「価格が安い」「商品比較がしやすい」などが続いている(【発表リリース】)。

続きを読む "ネットショッピングをする理由、トップは「外出をしなくても買い物できる」"

8時30分インターネット, 経済・金融・市場・家計



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS