2012/06/30

持家、貸家、分譲住宅すべて増加傾向に・2012年5月新設住宅戸数9.3%増

国土交通省は2012年6月29日、2012年5月における新設住宅戸数のデータ(建築着工統計調査報告)を発表した。それによると2012年5月の新設住宅着工戸数は前年同月比で9.3%増の6万9638戸となり、先月から続いて4か月連続の増加を示したことが明らかになった。着工床面積も4月連続・9.0%の増加を見せている(【発表リリースページ】)。

続きを読む "持家、貸家、分譲住宅すべて増加傾向に・2012年5月新設住宅戸数9.3%増"

19時30分新設住宅戸数, noindex

映画料金、どこまで下げれば鑑賞回数は増えるか

バランスgooリサーチは2012年6月15日、映画館での映画鑑賞に関する調査結果を発表した。それによると調査母体中では、映画料金が現行の1800円から1500円に値下げされた場合、鑑賞回数が増えるとした人は2割近くだった。1000円に値下げした場合は5割強、800円なら2/3、500円なら3/4に達する。実際の映画館での鑑賞本数別にみると、年11本までのミドルファン以下の場合において、1000円までに値下げすると高い効果が得られるようだ(【発表リリース】)。

続きを読む "映画料金、どこまで下げれば鑑賞回数は増えるか"

7時0分時節, 経済・金融・市場・家計

2012/06/29

図書館会員は根っからの本好き…米図書館会員の読書性向をグラフ化してみる

図書館アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年6月22日、アメリカの図書館や本好きな人、そして電子書籍に関する調査結果【Libraries, patrons, and e-books】を公開した。今回はその中から、図書館会員とそうでない人別・読書性向について見ていくことにする。

続きを読む "図書館会員は根っからの本好き…米図書館会員の読書性向をグラフ化してみる"

12時10分時節

【更新】ギリシャ再選挙で大きな波乱も起きず…海外投資家、2週連続の買い超し(12/06/28)

東京証券取引所は2012年6月28日、2012年6月18日から6月22日(6月第3週)における株券の投資部門別売買状況を発表した。それによるとこの週に外国人投資家が株を売った総額は2兆7389億5445万6000円なのに対し、買い総額は2兆7942億7648万6000円となり、差し引き553億2203万0000円の買い超しとなった。これは先週から続いて2週連続の買い超しとなる。なお法人は買い超しを継続し、個人は売り超しを継続、証券会社は買い超しに転じている([最新発表リリース、PDF])(※東証三市場の合計値であることに注意)。

続きを読む "【更新】ギリシャ再選挙で大きな波乱も起きず…海外投資家、2週連続の買い超し(12/06/28)"

12時0分海外投資家動向, noindex

高齢者のネットアクセス機器をグラフ化してみる(2011年分反映版)

シニア層とパソコン総務省は同省公式サイトなどで2012年5月30日に、平成23年(2011年)調査における通信利用動向調査の概要を発表した(【発表ページ】)。これは日本におけるインターネット、携帯電話などのような、情報通信関連の調査結果を集約したもので、毎年7月に発表される【情報通信白書】の基礎データにもなる、同省の情報通信統計としては注目すべき内容となっている。現時点では概要、及び統計データのe-Statへの収録のみで報告書の類は完成していないが、今回はそのデータから「高齢者のネットアクセス機器」をグラフ化してみることにする。

続きを読む "高齢者のネットアクセス機器をグラフ化してみる(2011年分反映版)"

7時5分通信利用動向調査

2012/06/28

米図書館会員率58%、図書館を「大切だ」と思う人は69%

図書館アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年6月22日、アメリカの図書館や本好きな人、そして電子書籍に関する調査結果【Libraries, patrons, and e-books】を公開した。今回はその中から、図書館会員比率や、図書館の重要視度について見ていくことにする。

続きを読む "米図書館会員率58%、図書館を「大切だ」と思う人は69%"

12時10分時節

定額制適用者は8割強…データ通信料金プランの状況(2011年分反映版)

定額制総務省は2012年5月30日、平成23年(2011年)調査における通信利用動向調査を発表した(【発表ページ】)。日本におけるインターネットや携帯電話など、情報通信関連の各種調査結果を反映した調査結果で、毎年7月頃に発表される【情報通信白書】のベースにもなる、同省の情報通信統計としては非常に重要なものである。現時点では概要、及び統計データのe-Statへの収録のみで報告書の類は完成していないが、今回はそのデータから「データ通信料金プランの状況」をグラフ化してみることにする。

続きを読む "定額制適用者は8割強…データ通信料金プランの状況(2011年分反映版)"

6時50分通信利用動向調査

震災の影響はありやなしや…映画館での映画鑑賞本数の変化をグラフ化してみる

映画館gooリサーチは2012年6月15日、映画館での映画鑑賞に関する調査結果を発表した。それによると調査母体中においては、「直近1年間」と「その前年」とを比較した場合、映画館での映画鑑賞本数が減った人は3割近くであることが分かった。増えた人は約1割に留まっている。一方「テレビなども含め、鑑賞形態を問わない」映画鑑賞本数は増えた・減った人がほぼ変わらなかった。映画そのものではなく、映画館での映画鑑賞性向が減少しているようすがうかがえる(【発表リリース】)。

続きを読む "震災の影響はありやなしや…映画館での映画鑑賞本数の変化をグラフ化してみる"

6時45分時節

2012/06/27

最近読んだ本、どこで手に入れた? 米図書館会員・非会員別の書籍調達傾向をグラフ化してみる

図書館アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年6月22日、アメリカの図書館や本好きな人、そして電子書籍に関する調査結果【Libraries, patrons, and e-books】を公開した。今回はその中から、図書館会員であるか否かなどによる、読むための本の調達ルートについて見ていくことにする。

続きを読む "最近読んだ本、どこで手に入れた? 米図書館会員・非会員別の書籍調達傾向をグラフ化してみる"

12時10分時節

増えるモバイル利用、目立つ男性若年層のテレビ離れ……メディアへの接触時間推移(2012年)

メディア環境研究所は2012年6月13日、毎年2月に実施している「メディア定点調査」の最新版「メディア定点調査・2012」の抜粋編を発表した。それによるとメディア全体の接触時間は、若年層と高齢者(シニア層)が長く、中堅層は短めの傾向にあることが分かった。一方でメディア毎の接触時間は年齢階層毎に大きな違いを見せており、「20代男性はテレビの視聴時間以上の時間をパソコンでネットに接続している」「男性は10代から40代・女性は10代でテレビよりも、パソコンと携帯電話を合わせたインターネットへの接続時間が長い」「10代・20代は携帯電話からのインターネット接続時間が長め」「60代男性は全年齢層で最長時間のメディア接触時間を記録している」など、昨今のメディア事情を顕著に表す特異な傾向が多数見られる結果となっている(【発表ページ】)。

続きを読む "増えるモバイル利用、目立つ男性若年層のテレビ離れ……メディアへの接触時間推移(2012年)"

12時0分博報堂・メディア定点調査, noindex

事情は人それぞれ多種多様…インターネットを利用しない理由をグラフ化してみる(2011年分反映版)

孫とインターネット2012年5月30日総務省では、平成23年(2011年)調査における通信利用動向調査の結果を発表した(【発表ページ】)。日本でのインターネット、携帯電話などのような、情報通信にまつわる各種調査結果を反映した白書的な資料で、毎年7月頃に発表される予定の【情報通信白書】のベースにもなる、同省の情報通信統計としては注目すべき内容といえる。現時点では概要、及び統計データのe-Statへの収録のみで報告書の類は完成していないが、今回はそのデータから「世帯レベルでインターネットを利用しない理由」をグラフ化してみることにする。

続きを読む "事情は人それぞれ多種多様…インターネットを利用しない理由をグラフ化してみる(2011年分反映版)"

6時50分通信利用動向調査

映画館で映画を観る前のネット情報検索、20-30代は口コミに注目

検索gooリサーチは2012年6月15日、映画館での映画鑑賞に関する調査結果を発表した。それによると調査母体中過去一年間に映画館で映画を観た人においては、事前に上映時間や映画館までのアクセス(到達経路)をインターネット上で調べたことがある人は、6割を超えていることが分かった。予告編や特報情報を確認した人は3割、あらすじについては1/4ほどを数えている。また口コミ情報については20-30代でチェックする人が多い傾向が見受けられる(【発表リリース】)。

続きを読む "映画館で映画を観る前のネット情報検索、20-30代は口コミに注目"

6時45分時節, インターネット

2012/06/26

本を買うか借りるか…米書籍購入・借用傾向をグラフ化してみる

図書館アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年6月22日、アメリカの図書館や本好きな人、そして電子書籍に関する調査結果【Libraries, patrons, and e-books】を公開した。今回はその中から、図書館会員であるか否かによる、本の購入・借用の選択について見ていくことにする。

続きを読む "本を買うか借りるか…米書籍購入・借用傾向をグラフ化してみる"

12時10分時節

2012年5月度外食産業売上はマイナス1.5%・悪天候と消費ムードの落ち着きが原因か

日本フードサービス協会は2012年6月25日、協会会員会社を対象とした外食産業の市場動向調査における2012年5月度の調査結果を発表した。それによると総合売り上げは前年同月比でマイナス1.5%となり、先月から転じて前年同月を下回った。活発的な販促で客数はわずかに上回ったものの、天候に恵まれず、さらに消費ムードの後退などを受けて、客単価の減少を補てんするまでには至らなかった(【発表リリース】)。

続きを読む "2012年5月度外食産業売上はマイナス1.5%・悪天候と消費ムードの落ち着きが原因か"

12時0分外食産業売上, noindex

家庭内無線LANの利用状況をグラフ化してみる(2011年分反映版)

LAN総務省は平成23年(2011年)の調査結果を反映させた通信利用動向調査を2012年5月30日に同省公式サイトにて公開した(【発表ページ:通信利用動向調査:報道発表資料一覧】)。これは日本国内を対象とし、インターネットや携帯電話に代表される情報通信関連の多様な調査結果を反映した資料集・報告書で、毎年夏頃に公開される【情報通信白書】のベースとしても用いられている。現時点では概要、及び統計データが収録されているe-Statへの展開のみで詳細な解説が施された報告書の類は完成していないが、今回はそのデータから「家庭内無線LANの利用状況」をグラフ化してみることにする。

続きを読む "家庭内無線LANの利用状況をグラフ化してみる(2011年分反映版)"

6時50分通信利用動向調査

2012/06/25

50年余りの間の映画館数の変化をグラフ化してみる(2011年分反映版)

映画館先日から【過去一年間の映画館での映画観賞者4割強、若年層ほど多い傾向】などのように映画館周りの記事展開を続けているが、その中で映画館数の変化に関するデータを調べることが多くなった。そこでそのデータの大本である【日本映画産業統計】の内容を当たってみると、現時点では2011年分のものの収録が確認できた。そこで今回はそのデータを元に記事の更新を行うことにした。

続きを読む "50年余りの間の映画館数の変化をグラフ化してみる(2011年分反映版)"

12時20分長期価格・数値推移, noindex

新たな本との出会いのきっかけ、図書館会員はより大きな「耳」を持つ

図書館アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年6月22日、アメリカの図書館や本好きな人、そして電子書籍に関する調査結果【Libraries, patrons, and e-books】を公開した。今回はその中から、図書館会員であるか否かによる、新しい本のおススメを受ける機会について見ていくことにする。

続きを読む "新たな本との出会いのきっかけ、図書館会員はより大きな「耳」を持つ"

12時10分時節, noindex

シニア層の伸びさらに継続・年齢階層別インターネット利用率をグラフ化してみる(2011年分反映版)

インターネット総務省が2012年5月30日に公開した、平成23年(2011年)調査における通信利用動向調査結果(【発表ページ】では、日本のインターネットや携帯電話など、情報通信に関係する各種調査結果が反映されている。またこれは、毎年7月に発表される【情報通信白書】のベースにもなる、同省の情報通信統計としては非常に重要なもの。現時点では概要、及び統計データのe-Stat(総務省統計局のデータベース)への収録のみで報告書の類は完成していないが、今回はそのデータから「年齢階層別インターネット利用率」をグラフ化してみることにする。なお各機種ごとの年齢階層別インターネット普及率は、切り口を変えた上で(インターネット機器としての個人の携帯電話やパソコン利用率として)すでに【インターネット機器としての個人の携帯電話やパソコン利用率をグラフ化してみる(2011年分反映版)】で記事化しており、今記事はその補完的立ち位置のものとなる。

続きを読む "シニア層の伸びさらに継続・年齢階層別インターネット利用率をグラフ化してみる(2011年分反映版)"

6時55分通信利用動向調査, noindex

この一年で3D映画の鑑賞率13.6%

3D映画gooリサーチは2012年6月15日、映画館での映画鑑賞に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、過去一年間に3D映画を鑑賞した人は13.6%にとどまっていることが分かった。映画館での映画鑑賞率45.3%と比較すると1/3以下でしかない。3D映画に対する意識としては「好き」との回答が1割に満たないのに対し「苦手」回答者は2割を超えるなど、否定的な意見が多いのが確認できる(【発表リリース】)。

続きを読む "この一年で3D映画の鑑賞率13.6%"

6時45分時節

どの端末を使ってる? アクセスして何してる? フェイスブックの利用実態

Facebookライフメディアのリサーチバンクは2012年6月20日、Facebook(フェイスブック、FB)に関する調査結果を発表した。それによると調査母体のうち現在Facebookに登録をしている人においては、8割以上の人がパソコン経由でアクセスしていることが分かった。スマートフォンを利用する人も多く4割を超えている。またアクセスをした上での具体的行動としては友達の近況をチェックしたり、自分の近況を報告する人が多く、日記感覚での利用をしている状況がうかがえる(【発表リリース】)。

続きを読む "どの端末を使ってる? アクセスして何してる? フェイスブックの利用実態"

6時40分時節, インターネット



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN