2012/04/23

スマートフォン持ちの子育て女性、使うアプリトップは「レシピやグルメ」、子供には専用アプリや動画の活用

スマートフォンと子供ベネッセコーポレーションは2012年4月20日、子育て中の母親に対する携帯電話・スマートフォンに関する意識調査結果を発表した。それによると調査母体のうちスマートフォンを持つ人においては、「レシピやグルメ情報」のアプリを使う人が最も多いことが分かった。ついで「ゲーム」「地図や交通」が続いている。子供のためにスマートフォンを使っている母親の多くは、子供向けアプリを使用したり、動画を観せるなどの活用をしている(【発表リリース】)。

続きを読む "スマートフォン持ちの子育て女性、使うアプリトップは「レシピやグルメ」、子供には専用アプリや動画の活用"

6時40分モバイル, 時節

朝食のウインナーでよくある食べ方、トップは「焼く・炒める」

ウインナーパルシステム生活共同組合連合会は2012年4月17日、朝食に関する調査結果を発表した。それによると週一以上で朝食を取る調査母体においては、朝食のメニューとしてウインナー・ソーセージが出てくる場合、もっとも多い調理方法は「焼く・炒める」だった。全体では6割強の人が「焼いたり炒める調理法で出される、食べることが多い」と答えている。次いで「茹でる」「レンジで加熱する」の順となっている。一人暮らしでは調理が面倒なのか、家族と同居している人よりも「レンジで加熱」の意見が2倍近くの多さに達している(【発表リリース(PDF)】)。

続きを読む "朝食のウインナーでよくある食べ方、トップは「焼く・炒める」"

6時35分時節

2012/04/22

子育て世代女性のスマートフォン保有率は20代で4割強、非保有理由は「料金が高い」

スマートフォンベネッセコーポレーションは2012年4月20日、子育て中の母親に対する携帯電話・スマートフォンに関する意識調査結果を発表した。それによると調査母体のうち20代の人は半数近くがスマートフォン保有者であることが分かった。利用開始時期は2011年が過半数を占めている。一方、一般携帯(いわゆるフィーチャーフォン)から乗り換えない理由としては利用料金が高いことを挙げており、実際に月々の利用料金のボリュームゾーンが両種類間では異なるようすもうかがえる(【発表リリース】)。

続きを読む "子育て世代女性のスマートフォン保有率は20代で4割強、非保有理由は「料金が高い」"

12時0分モバイル, 経済・金融・市場・家計

ダイヤルアップからブロードバンドへ…米世帯内インターネットのブロードバンド化推移をグラフ化してみる

インターネットのブロードバンドアクセス米国大手調査機関の【Pew Research Center】は2012年4月13日同公式サイトにおいて、同国内でのモバイル端末経由も含めたインターネットの普及状況、整備環境の過程で生じてくる格差などをまとめたレポート【Digital differences】を公開した。今回はその公開データの中から「自宅からのインターネットアクセスにおけるブロードバンド化」にチェックを入れ、精査を行うことにする。

続きを読む "ダイヤルアップからブロードバンドへ…米世帯内インターネットのブロードバンド化推移をグラフ化してみる"

6時50分インターネット, 時節

卵・みそ汁・ご飯……朝食に出てきたら嬉しいものたち

朝食のパンパルシステム生活共同組合連合会は2012年4月17日、朝食に関する調査結果を発表した。それによると週一以上で朝食を取る調査母体においては、朝食のメニューとして出てきたら嬉しいもののトップには「卵(目玉焼き、たまご焼きなどの調理品)」であることが分かった。2/3の人が望んでいる。次いで「みそ汁」「ご飯・おにぎり」が上位についている。朝食の主食としてご飯を主に食べる人はみそ汁や卵、パンの人は卵以外にヨーグルトやフルーツを好む傾向が見られる(【発表リリース(PDF)】)。

続きを読む "卵・みそ汁・ご飯……朝食に出てきたら嬉しいものたち"

6時40分時節

スマートフォンのアプリ、ダウンロード利用者は9割5分・無料のみ利用は2/3

スマートフォンのアプリリサーチバンクは2012年4月11日、スマートフォンに関する調査結果を発表した。それによると調査母体のうち3割近くは現時点でスマートフォンを所有しており、そのうち新規にアプリケーション(アプリ)をダウンロードして使っている人は95%強に達していた。約2/3の人は「無料のアプリのみ利用」と答えており、多くのスマートフォン利用者は無料のアプリを活用している実態が明らかにされている(【発表リリース】)。

続きを読む "スマートフォンのアプリ、ダウンロード利用者は9割5分・無料のみ利用は2/3"

6時30分RB-スマホ

2012/04/21

朝食はパン派、それともご飯派? 全体では10対9でパン派優勢

朝食パルシステム生活共同組合連合会は2012年4月17日、朝食に関する調査結果を発表した。それによると週一以上で朝食を取る調査母体においては、パン派とご飯派とではややパン派が優勢であることが分かった。また定期的に自ら朝食を用意することがあるでは、パン派よりご飯派の方が「朝食を手抜きせずに用意したい」と考えている人が多いとの結果も出ている(【発表リリース(PDF)】)。

続きを読む "朝食はパン派、それともご飯派? 全体では10対9でパン派優勢"

19時30分時節

アメリカでもさほど変わらず…米インターネット「非」利用者の、その理由

インターネットアメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年4月13日、アメリカにおけるモバイル端末経由も含めたインターネットの普及状況や、整備環境に伴って生じる格差などを絡めた調査報告書【Digital differences】を発表した。中長期に渡る利用率の変化や利用性向、さまざまな条件下で生じるデジタルデバイド、インターネットに絡んだ人々の心理傾向を推し量れる、興味深いデータが多々見受けられる。今回はその中から「インターネットを使っていない人による、使わない理由」にチェックを入れることにする。

続きを読む "アメリカでもさほど変わらず…米インターネット「非」利用者の、その理由"

7時15分インターネット, 時節

2012/04/20

米インターネット利用率推移をグラフ化してみる

インターネットアメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年4月13日、アメリカにおけるモバイル端末経由も含めたインターネットの普及状況や、整備環境に伴って生じる格差などを絡めた調査報告書【Digital differences】を発表した。中長期に渡る利用率の変化や利用性向、さまざまな条件下で生じるデジタルデバイド、インターネットに絡んだ人々の心理傾向を推し量れる、興味深いデータが多々見受けられる。今回はその中から「インターネット利用性向の推移や、属性別利用率」にチェックを入れることにする。

続きを読む "米インターネット利用率推移をグラフ化してみる"

12時10分インターネット, 時節

高齢・高学歴・高年収…米新聞、雑誌定期購読層をグラフ化してみる

新聞購読2012年4月4日にアメリカの調査機関【Pew Research Center】が発表した、電子書籍を中心とする同国内での読書性向に関する調査レポート【The Rise of E-Reading】では、モバイル端末、とりわけ電子書籍リーダーの登場・普及で大きな変化をとげている、同国の読書の現状を知れる貴重なデータが山ほど盛り込まれている。今回はその中から「新聞や雑誌の定期購読層」にチェックを入れることにする。

続きを読む "高齢・高学歴・高年収…米新聞、雑誌定期購読層をグラフ化してみる"

6時45分時節

2012/04/19

1年半で電子書籍は4倍近く…米書籍読者の購読スタイルの変移をグラフ化してみる

電子書籍アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年4月4日、電子書籍を中心に、アメリカの読書性向に関する調査報告書【The Rise of E-Reading】を発表した。モバイル端末、特に電子書籍リーダーの登場・普及で大きな変化をとげている、アメリカの読書の現状をかいまみられる貴重なデータが、多数盛り込まれている。今回はその中から「本を読むスタイルとしての『電子書籍』の浸透を示す指標の一つ」にチェックを入れることにする。

続きを読む "1年半で電子書籍は4倍近く…米書籍読者の購読スタイルの変移をグラフ化してみる"

12時10分時節, モバイル

お金の余裕、聴きたい曲が無い、そして機種変で…音源ファイル購入数減少原因を探る(2012年発表)

以前【CDや着うたフルなどの世代別シェアをグラフ化してみる】で記したように、日本レコード協会が2012年2月10日に発表した【 2011年度「音楽メディアユーザー実態調査」】を元に、音楽に関連した消費者のさまざまな動向を確認しながら、【「着メロ」「着うた」などの有料音楽配信販売数と売上をグラフ化してみる(2011年版)】などのような音楽市場の動向を裏付けしたり、消費者の行動を再確認している。今回は資料の中から「携帯電話やスマートフォンの保有者において、音楽ファイルの購入曲数が減った人における、その減少理由」について見て行くことにする。

続きを読む "お金の余裕、聴きたい曲が無い、そして機種変で…音源ファイル購入数減少原因を探る(2012年発表)"

6時45分日本レコード協会

2012/04/18

性別・世代・学歴・年収別…米属性別読書性向の詳細をグラフ化してみる

読書アメリカ合衆国内の調査機関として著名な【Pew Research Center】は2012年4月4日に同公式サイトにおいて、電子書籍を中心とした同国の読書性向関連のレポート【The Rise of E-Reading】を公開した。モバイル端末、なかでも電子書籍リーダーの登場・普及で大きな変化の真っただ中にある、同国の読書の現状を把握できる貴重なデータが、いくつも盛り込まれている。今回はその中から「アメリカにおける書籍の属性別読書性向の詳細」にチェックを入れることにする。

続きを読む "性別・世代・学歴・年収別…米属性別読書性向の詳細をグラフ化してみる"

6時45分時節, モバイル

2012/04/17

スマートフォン購入理由、パソコンサイトの閲覧・アプリ使用、そしてタッチパネル

スマートフォンリサーチバンクは2012年4月11日、スマートフォンに関する調査結果を発表した。それによると調査母体のうち3割近くは現時点でスマートフォンを所有しており、その所有最上位理由として6割強の人が「パソコン(PC)サイトの閲覧ができる」と答えていることが分かった。次いで「アプリの利用」が5割強、「タッチパネルが魅力的」が3割と続いている。男女別ではほとんどの項目において大きな差異はないものの、唯一「家族や友人などが持っている」で女性が男性と比べて高い回答率を示しているのが確認できる(【発表リリース】)。

続きを読む "スマートフォン購入理由、パソコンサイトの閲覧・アプリ使用、そしてタッチパネル"

12時0分RB-スマホ

歳を取るほど「読まない人」と「読む人の冊数」増加…米属性別読書性向をグラフ化してみる

読書アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年4月4日、電子書籍を中心に、アメリカの読書性向に関する調査報告書【The Rise of E-Reading】を発表した。モバイル端末、特に電子書籍リーダーの登場・普及で大きな変化をとげている、アメリカの読書の現状をかいまみられる貴重なデータが、多数盛り込まれている。今回はその中から「アメリカにおける書籍の属性別読書性向」にチェックを入れることにする。

続きを読む "歳を取るほど「読まない人」と「読む人の冊数」増加…米属性別読書性向をグラフ化してみる"

6時50分時節, モバイル

アメリカ人の4人に1人、冷凍庫に「資産を凍結」がベストと回答

資産を凍結アメリカのMarist大学世論研究所(【the Marist Institute for Public Opinion】)は2012年4月13日、アメリカ世帯における資産の隠し場所に関する調査結果を発表した。それによると調査母体においては、27%が「自宅で一番のお金の隠し場所は冷蔵庫の冷凍室である」と”回答(かいとう)”していることが分かった。次いで「靴下」「マットレスの下」「クッキーの瓶」の順となっている(【発表リリース】)。

続きを読む "アメリカ人の4人に1人、冷凍庫に「資産を凍結」がベストと回答"

6時45分経済・金融・市場・家計, 時節

スマホ持ちは外ではスマホか携帯オーディオプレイヤー…家の中と外での音楽視聴性向(2012年発表)

【CDや着うたフルなどの世代別シェアをグラフ化してみる】の中ですでに紹介したが、日本レコード協会は2012年2月10日に【 2011年度「音楽メディアユーザー実態調査」】を発表した。この資料に記されているデータを元に、音楽関連の消費者性向動向を確認しながら、【「着メロ」「着うた」などの有料音楽配信販売数と売上をグラフ化してみる(2011年版)】をはじめとした音楽市場の動向を裏付けしたり、消費者の行動を斜め見している。今回は資料の中から「携帯電話やスマートフォンの保有状況と、屋内外での音楽視聴スタイルとの関係」について見て行くことにする。

続きを読む "スマホ持ちは外ではスマホか携帯オーディオプレイヤー…家の中と外での音楽視聴性向(2012年発表)"

6時40分日本レコード協会

2012/04/16

首都圏新築分譲マンション購入者の概況をグラフ化してみる(2011年分データ反映版)

マンション以前、首都圏新築分譲マンション購入者の住宅ローン動向をグラフ化した記事などで概況を解説した、リクルートが毎年発行している首都圏の新築分譲マンション購入契約動向。今年も3月6日付けで最新(2011年分)のデータが公開されていた。今回はかなり内容に変化が生じ、資料性に欠けたものとなっているが、継続性を優先し記事展開を行うことにする(【2011年首都圏新築マンション契約者動向調査(リクルート、PDF)】)。

続きを読む "首都圏新築分譲マンション購入者の概況をグラフ化してみる(2011年分データ反映版)"

12時0分時節, 経済・金融・市場・家計

米国で進む「本離れ」に歯止めをかけるのが電子書籍? 米書籍購読傾向をグラフ化してみる

読書アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年4月4日、電子書籍を中心に、アメリカの読書性向に関する調査報告書【The Rise of E-Reading】を発表した。モバイル端末、特に電子書籍リーダーの登場・普及で大きな変化をとげている、アメリカの読書の現状をかいまみられる貴重なデータが、多数盛り込まれている。今回はその中から「アメリカにおける書籍の読書性向推移」にチェックを入れることにする。

続きを読む "米国で進む「本離れ」に歯止めをかけるのが電子書籍? 米書籍購読傾向をグラフ化してみる"

7時5分時節, モバイル

20代男性は4割強がスマホ持ち…一般携帯やスマートフォンの普及率動向(2012年発表)

すでに【CDや着うたフルなどの世代別シェアをグラフ化してみる】で紹介しているが、日本レコード協会は2012年2月10日に【 2011年度「音楽メディアユーザー実態調査」】を発表した。このデータを元に、音楽にまつわる消費者のさまざまな動向を確認しながら、音楽市場の動向を裏付けしたり、消費者の行動を再確認する記事を展開している。今回は資料の中から(音楽とは直接関係は無いものの、)「携帯電話やスマートフォンの所有状況」の確認を行うことにする。

続きを読む "20代男性は4割強がスマホ持ち…一般携帯やスマートフォンの普及率動向(2012年発表)"

6時55分日本レコード協会



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS